人間を嫌わないでくれてありがとう!人懐っこいピットブルをスピード保護

人間を嫌わないでくれてありがとう!人懐っこいピットブルをスピード保護

町をうろつくピットブルは、根っから社交的な様子。その社交術がこの犬を生かしてきたのかもしれません。その時点で過去いちばん簡単な保護となりました。

はてな
Pocket
お気に入り登録

通りすがりにあいさつするような犬

通報・発見

ロスアンジェルスのダウンタウンに住み着くピットブルの保護依頼で、保護団体HOPE FOR PAWS が町を巡回し、やっと横道で犬を発見しました。

車から呼びかけると、「僕に用?」といった風情で近づいてきます。

人に対して、穏やかな好奇心を示していて、尻尾はゆったりと水平に伸びています。

保護

男性が車のドアを開けて「ハロー、こっちおいで!」と呼びかけると、尻尾を少し揺らし、「あ、こんにちは。」そしてすうっと歩き去って行きました。急に見知らぬ人に誘われてもね。

駐車場に入って行った犬に食べ物を投げてみると、素直に食べに来ます。強い緊張や不信感はなく、「どうしようかな」と、様子見をしているように見えます。

そして食べ物を手にした女性に強く尻尾を振って、歓迎の意を示しました。

「お、食べ物くれるんだ、ありがとう!」保護しやすいタイプです!

彼らが「ラッキー・リーシュ」と呼ぶ赤いリードを首にかけるのも、いとも簡単。「今まででいちばん簡単なレスキューでした。」という字幕が流れます。これは2016年当時の「今まで」。

2018年に、同じくピットブルの「スターリング」はそれを抜いて、さらに簡単な保護歴代1位になったのでした!

両方ともピットブルだったのは、偶然か、犬種としての性格もあるのでしょうか。

「これに乗るんだね。早く行こう。」

「ブルータス」はとっても嬉しそう。「君たち、大好き!」でも運転中はやめて~!笑

その後

ブルータスは一時預かり施設に引き取られ、元気一杯。

こんなに嬉しそうなブルータスを見たら、きっと家族に迎えたくなる里親さんが現れたことでしょう。口角が上がってしまう動画をどうぞ!

動画を見ることは保護活動支援につながります。

※こちらの記事は動画配信をしているYouTubeチャンネルより許可を得て掲載しております。
 掲載YouTubeチャンネル:Hope For Paws - Official Rescue Channel

関連動画

「今まででいちばん簡単なレスキュー」歴代1位のスターリングはこちら

Hope for Paws

▼▼ 公式サイトはこちら ▼▼
https://www.HopeForPaws.org

▼▼ Facebookページもあります ▼▼
https://www.facebook.com/HopeForPawsCalifornia

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。