路上生活の母子犬。びくびく→楽しい!への変化が微笑ましい!

路上生活の母子犬。びくびく→楽しい!への変化が微笑ましい!

路上暮らしの小型犬の親子を保護。はじめは警戒し、おどおど、びくびく。手から食べ物を受け取るうちに、子犬はだんだん、楽しくなってきちゃいます。見ている方も笑顔になります!

はてな
Pocket
お気に入り登録

あれ、なんだか、楽しいゾ?

通報・発見

「サラ」と「アビー」の犬の母子は、一緒に半年間、路上生活を送ってきました。

食べ物を与えて世話していた人がいましたが、彼らをつかまえることはできなかったそうです。

…そのわりに、保護団体HOPE FOR PAWS が到着すると、食べ物に反応してすぐに手元まできてくれました。手から食べ物をもらっているのが、子どものアビー、後ろの黒っぽい方がお母さんのサラです。

接近・保護

確かに、少し触れるほど近づくのですが、人がちょっと動いたら、さっとよける感じです。

子供よりさらにおっかなびっくりなお母さんも、道路の真ん中から歩道へ誘導します。

後ろを車が走り過ぎたりして、ああ、こわい、こわい。

子供のアビーは、食べたついでになでることができました。

人が手を出す、アビーがよける、が、だんだんゲームになってきて、楽しくなってきちゃった。

動画のこのシーン、是非見てください!見ていて実に楽しいです!

サラは後ろで、どうしたものかと見守っています。

この調子で、アビーは何とかなるでしょう。

まずはサラを先につかまえることにしました。リードの輪をたらして、そこに頭を突っ込んでもらうように仕向けます。

できました~。

アビーはまだリードがついていないけれど、横から突っ込んできますよ。

ケア

病院で、さっそく体を洗います。

体を洗う

出典:https://www.youtube.com

アビーのこの前足。ちょっと忍耐だったのねえ。わかる、わかる。

前足

出典:https://www.youtube.com

その後

体を洗った後は、2匹ともすっかりリラックスしてじゃれ合います。一時預かりの女性が2匹に愛情たっぷりに接してくれますが、最後は里親さんを見つけたい。この2匹の様子なら、きっと見つかったと思いますよ。きっと、親子一緒に!

愛らしい2匹を動画でご覧ください。

※こちらの記事は動画配信をしているYouTubeチャンネルより許可を得て掲載しております。
 掲載YouTubeチャンネル:Hope For Paws - Official Rescue Channel

Hope for Paws

▼▼ 公式サイトはこちら ▼▼
https://www.HopeForPaws.org

▼▼ Facebookページもあります ▼▼
https://www.facebook.com/HopeForPawsCalifornia

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。