長い間、犬と過ごしているとつい忘れてしまう大事なこと3選

長い間、犬と過ごしているとつい忘れてしまう大事なこと3選

長い時間一緒にいると新鮮さを失い、大事なことをつい忘れてしまうというのは愛犬に対しても同じです。大切な愛犬との生活の中で忘れずにいたいことを、改めて考え直してみましょう。

はてな
Pocket
お気に入り登録

犬との生活で大事なこと①愛情表現

ハートモチーフとコーギー

犬と長い間一緒に過ごしていると、飼い始めたばかりの頃の新鮮な気持ちを少しずつ忘れていってしまうもの。しかしそれは悪いことばかりではなく、精神的な落ち着きにつながるため犬と飼い主お互いの生活を安定させるために必要なことでもあります。

ただし、犬がいる生活に慣れてくるとつい犬への愛情表現やコミュニケーションも減ってしまいがちです。特に日本人は欧米人などに比べて感情表現が苦手だとされており、意識してあいさつや愛情表現をしないと犬には伝わりにくいとも言われています。

犬の性格にもよりますが、いつも全身で愛情表現をしたりスキンシップをすることを好むタイプは飼い主からの愛情を感じられないと寂しいと感じてしまうこともあります。

言葉で気持ちを伝えあうことができない犬との関係には、人間同士のコミュニケーション以上の感情表現や愛情表現が必要になってくることを忘れないようにしましょう。

犬との生活で大事なこと②体調の変化

毛布にくるまっている犬

犬を飼い始めたばかりの頃は犬のちょっとした様子の変化にも気が付き、心配したり喜んだりするものです。「様子がおかしいと思ったら足に傷があった」「病気を心配したけど問題なかった」などの経験をくり返すことで、病気や怪我に関する知識も身につき愛犬の体調管理についても的確な判断ができるようになっていきます。

しかし、愛犬の扱いに慣れてくると過信や慢心が生まれてしまうということもあります。小さな体調の変化に気が付きにくくなったり、「これ位なら大丈夫」と誤った判断をしてしまうことも少なくありません。

人間以外の動物は自分の体の不調を積極的に訴えかけることをしないため、体調の変化に気づいてあげられるよう日頃からしっかりと観察するようにしましょう。

犬との生活で大事なこと③ストレスの兆候

顔を上げる白い犬

犬と過ごす時間が長くなると犬がいる生活にも慣れて犬の行動や様子の小さな変化に気が付きにくくなってしまう場合があります。体調の変化に気が付きにくくなるのと同様に、犬が抱えるストレスや精神的な不安などについても無頓着になってしまうことがあるので注意しましょう。

ストレスを抱えた犬は自分の足先を頻繁に舐めたり尻尾を噛んだりするようになったり、トイレの粗相やいたずらなどが増えるようになったりします。そうした行動がわかりやすい程激しくなってくる頃には、犬が抱えているストレスもかなり大きくなってしまっていることが多いでしょう。

ストレスは問題行動の原因になるだけでなく、免疫力を低下させて病気を招く要因にもなるので、軽い段階のうちに運動やスキンシップによって解消してあげるようにしましょう。

まとめ

おでこをつける女性と犬

犬との生活はとても楽しいものです。特に愛犬を迎え入れたばかりの頃は、スキンシップやコミュニケーションをたっぷり取り、犬の一挙手一投足に注目するため行動や体調の変化にも気が付きやすいと思います。変化に気が付いてもらえることで愛犬も安心しますし、飼い主からの愛情を感じることもできるでしょう。

しかし、犬と過ごす時間が長くなる程慣れからくる慢心などで変化に気が付くのが遅れてしまったり、コミュニケーション不足で少しずつ関係性が悪化してしまうことなどがあります。長く一緒にいるとつい忘れてしまいがちな大事なことを改めて考え直して、今以上に素敵なパートナーでいられるといいですね。

はてな
Pocket

ユーザーのコメント

  • 投稿者

    20代 男性 匿名

    犬との生活が当たり前になるとどうしてもマンネリ化してしまいます。なので初めて迎え入れたときの接し方を思いだしてください。愛情表現するのは恥ずかしいかも知れません。でも犬は笑わないしむしろ喜ぶでしょう。せめて犬の前では素を出しても良いんじゃいかな。
    犬の変化は長く生活するとどうも散漫になりますがむしろその逆です。犬も高齢になれば体調を崩しやすくなります。少しの変化にもシビアに感じ早急に対処しなきゃ手遅れになります。少しの変化にも敏感に感じ長生きさせてやりたいです。
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。