愛犬を『パピーパーティー』に連れていくメリット・デメリットを考える

愛犬を『パピーパーティー』に連れていくメリット・デメリットを考える

『パピーパーティー』をご存知でしょうか。愛犬を「パピーパーティーに連れていくメリット・デメリット」についてまとめました。パピーパーティーへ参加することへの必要性について、ぜひ一緒に考えてみませんか。

はてな
Pocket
お気に入り登録

子犬がパピーパーティーで学べること

ゴールデンの子犬、ピンクの背景

子犬の頃にしつけをすることが大切だ、と考える方はとても多いですよね。しかし、はじめて犬と暮らす方にとっては、しつけの方法がわからなかったり、本当にこの方法で良いのかと悩んだり、しつけに失敗してしまったりなど、うまくしつけを行うことができないこともあるでしょう。

そんなときに役立つのがパピーパーティーです。愛犬へのしつけはもちろん、飼い主さんもワンちゃんについてのあれこれを学ぶことができます。

子犬のときに社会性を身に付けることの大切さ

成犬の中には、他の人や犬を怖がるワンちゃんがいますね。うまく交流することができなかったり、吠えたり飛びかかったりなど、威嚇することもあります。飼い主さんや家族以外の他の人や犬とのコミュニケーションができなくなってしまう主な原因は、社会化不足です。

子犬の頃に社会性を身に付けることができなかったからです。社会性を身に付けるためには、他の人や犬と触れ合う機会をたくさん与えてあげなければなりません。お散歩ですれ違う人や犬との交流、公園やドッグランで出会う人や犬と交流はもちろん、もっと深く触れ合うことができるのがパピーパーティーです。

パピーパーティーに参加することのメリット

白いチワワと柴犬の子犬

パピーパーティーに参加することの最大のメリットは、冒頭でもお話した通り、「社会性を身に付けることができる」ということです。

お散歩が楽しくなる!動物病院へ行ける!

社会性を身に付けるということの必要性には、まず“飼い主さんや家族以外の他の人や犬に慣れる”ということがあります。他の人や犬に慣れていないとどうなるでしょう。お散歩のとき、人や犬とすれ違う度に吠えたりなどし、すれ違う人や犬を怖がらせてしまうでしょう。

他の人や犬が怖く、お散歩を拒否するようになってしまうこともあります。動物病院へ行ったとき、咬みつくなどし、看護師さんや獣医さんが診察することができません。定期的な被毛のカットが必要な犬種なのに、トリマーさんが触れることができません。

パピーパーティーに参加し、しっかり社会性を身に付けることができていれば、お散歩も楽しくできますし、動物病院はもちろん、トリミングサロン・ドッグカフェ・ドッグラン・犬同伴OKのお店など、どこへでも気軽に出かけることができます。

お留守番ができる!

しっかり社会性を身に付けることができているワンちゃんは、動物病院やペットホテルなど、自宅以外の場所でもお留守番することができます。家族や友人や知人に預けることもできます。お泊りする場所には、他にもたくさんのワンちゃんが預けられています。お世話をしてくれる人は、飼い主さんや一緒に暮らす家族以外の人です。

飼い主さんがひとり暮らしであるとき、愛犬を連れて出かけることができないとき、ケガや病気で入院が必要なときなど、どうしても愛犬を預けなければならない日がくるかもしれません。そんなとき、社会性を身に付けることの大切さが身に染みてわかるものです。

パピーパーティーに参加することのデメリット

芝生を走る四頭の子犬

ストレスになることも…

パピーパーティーには、たくさんの犬と人が集まります。その状況にソワソワとし落ち着かず、怯えてしまい、交流することもしつけに参加することもできないワンちゃんもいます。

そうすると、社会性を学ぶどころか、他の人や犬を怖がる原因になってしまうこともあります。大きなストレスを受け、体調を崩してしまうかもしれません。出かけることを拒否するようになってしまうかもしれません。無理に参加せず、はじめは少人数のパピーパーティーに参加してみると良いでしょう。

何も学ぶことができないことも…

犬が社会性を学び、しつけを受ける。飼い主さんが犬について学ぶ。そういった場所であるのがパピーパーティーです。豊富な正しい知識や経験を持つドッグトレーナーが、ワンちゃんそれぞれの個性をしっかり見極め、子犬同士の交流を持たせます。

しかし、中には、ただ広場で子犬同士を遊ばせるだけで、それを飼い主さんが見守る、というパピーパーティーもあるようです。それでは、公園やドッグランへ連れて行くことと何ら変わりがありません。パピーパーティーで行われる内容について、事前に調べておく必要があります。

まとめ

Aシェパードの子犬、背後にカラフルなボール

パピーパーティーに連れていくメリット・デメリットについて、

  • 子犬のときに社会性を身に付けることの大切さ
  • お散歩が楽しくなる!動物病院へ行ける!
  • お留守番ができる!
  • ストレスになることも…
  • 何も学ぶことができないことも…

この5つをテーマにまとめました。子犬のしつけでお悩みの方、これから子犬を迎える方、多頭飼いを予定されている方など、お役立ていただけると嬉しいです。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。