サモエドを飼うなら知っておきたい性格や飼い方

43891view

サモエドを飼うなら知っておきたい性格や飼い方

皆さんはサモエドという犬種を知っているでしょうか?おそらく、一般の方はあまり知らない犬種なんじゃないかなと思います。サモエドは私が出会ってきた犬種の中で一番優しく、おおらかと感じで、時折垣間見せる計算高さについ笑ってしまう犬なんです。サモエドはきっと頭が良い犬種なんだと思います。そんなサモエドの魅力や性格について紹介したいと思います。

サモエドってどんな犬?

サモエドという犬種

サモエドは、極寒の地であるロシアのシベリアを故郷とする犬の一種です。ペットショップ等でよく見かけるスピッツと似ていますね。そのため、シベリアのスピッツ、つまり「シベリアンスピッツ」と呼ばれる事もあるみたいです。

砂浜で座るサモエド

サモエドの歴史

今では品種改良によって多種多様な犬種が作られています。しかし実はこのサモエド、原始犬に近い犬種です。原始犬とはその名の通り、人間の手が加えられず自然のまま進化した犬をさします。

ロシアのサモエード族という部族と旧くから共生関係にあり、一緒に寝る事で暖を取れていたという話もあります。しかし、20世紀くらいからイギリスで品種改良が行われ、ホワイト系が飼い犬として主流になりました。

サモエドの特徴

シベリア出身の犬である事から、極寒に耐えられるだけの分厚い毛皮と皮下脂肪があります。また、犬ぞりにも特化しています。そのため、かなり強靱なバネと筋肉も兼ね備えています。だからといって大食いというわけではなく、小食である事が極地探検などで好評される理由となっています。

体の大きさは50〜60センチメートル、体重は15〜30キログラムほどで、大中型犬に入る部類ですね。また、攻撃的な性格でないため、残念な事に番犬には向いていません。しかし、その分社交的で、人間はもちろん、他の犬ともよく親しむ事ができます。

サモエドの飼育

気になるお値段は?

やっぱりなんだかんだとお値段は気になるところ。実は、サモエドの希少価値はかなり高く、子犬だと30万円~40万円はかかります。このお値段は例え大きくなっても10万円ほどしか下がらないみたいです。

サモエドを飼うなら

親戚のうちでは、ペットショップの紹介するブリーダーから生後2ヶ月半の時に20万円で買い、ペットショップに仲介料も包んだようです。本来ペットショップでサモエドの仔犬を買えば平均的な価格としては30万はしますから、とても低価格でもらえたと言えます。その親戚は親犬の環境にこだわっていて、仔犬をもらうなら親犬がペアでのびのび暮らしていて、仔犬が生まれたら売るといったスタンスがベストだということで、そのブリーダーを選んだそうです。

確かに、仔犬を生むために劣悪な環境で飼育するブリーダーもいます。人気の犬種や珍しい犬種のブリーダーは、産めよ増やせよを最優先とするところも多いようです。そんなブリーダーを減らすためにできることは、彼らに需要を与えてはならないということです。私の親戚は運良く、通常よりも安く買うことができましたが、もし仮に少々価格が高くても良いブリーダーから買うようにしなければ、悪いブリーダーは減りません。

サモエドの子犬

サモエドの寿命と病気

平均的な犬と同じで、12年前後であると言われています。また、遺伝的疾患のすくない種で病気などには強い部類です。また、基本的に寒さには強いので、寒い地方の人にはぴったりの犬種かもしれません。その中でも気を付けたい病気は中大型犬によく見られる股関節形成不全です。

これは肥満などが原因になるので、決して無暗に多くのご飯を上げすぎず、散歩等の適度な運動を日課にしましょう。また、寒さに強い半面、暑さには弱いです。熱中症には気を付けてあげましょう。夏場はしっかりとクーラーをつけて上げて、サモエドが快適に暮らせる環境を作ってあげてください。

しつけやすい!

心優しい性格で社交的な性格のため、基本的には飼い主を喜ばせるのが好きな子が多いです。子どもの時から主従関係をはっきりさせておいた上で、トイレなどのしつけをやっておけばとても従順な犬です。

イケメンなサモエド

毎日のお手入れが大変・・・。

毛量が犬の中でもかなり多いです。これは北国生まれの犬独特の特質です。そのため、毎日のブラッシングはかかせません。そのままにしておくと、皮膚病などの原因となってしまいますので気を付けてください。また、空気中に飛び散った毛は飼い主さんにも不健康の元となります。サモエドを飼う際は特にブラッシングには気を付けてくださいね!

サモエドを迎え入れるために

サモエドはとても飼い主に従順で飼いやすい反面、お手入れや散歩は欠かせません。飼い主さんや飼い主さん家族がその負担に耐えられるかどうか、しっかりと判断してから購入するかどうかを考えてください。また、夏場暑くなる地方の方は冷房設備にも気を使ってください。サモエドは元々北国の犬ですので、日本の夏には弱いです。

見た目と同様、気高いサモエド

見た目にも美しいサモエドは、ホワホワと白いゴージャスな毛が特徴ですよね。ちょっと大きいスピッツかと思いきや、触ってみるとしっかりした上毛が「あ、極寒の地から来たワンコだ」と実感させてくれます。極寒の地の犬というとシベリアンハスキーやマラミュートがまさにそうで、数頭でソリを引くといったイメージそのもの。サモエドも同じ、群れに慣れているように感じます。

ちょっと裏のある協調性

それが性格に出ているのか、私の身近にいるサモエドの印象は頭が良く協調性があることですね。協調性?というよりも、皆を手の平で転がしている…といいましょうか。他のワンコにオモチャや飼い主の隣のポジションを奪われても、喧嘩せず、かと言って泣き寝入りもせず、とにかく上手くやるんです!

争いを避けつつ自分の主張を通す、まるで文明を持った人間のような賢さです。金持ち喧嘩せずとはいいますが、人間だって些細な事で喧嘩するのに、例のサモエドちゃんは滅多なことでは怒りません。この子の個性であり特有の性格かもしれませんが、どうも他のサモエド仲間も同じくそうなんだそうです。もしかしたら、怒られている他のワンコを見て「うわっ。ドジだなぁ」とか思っているのかもしれませんね。

サモエドスマイル

サモエドの大きな器

そして、どうしたら褒められるかも熟知しているかのように、群れでの生活を上手に過ごしながら、力関係はしっかりと示しているようです。サモエドちゃんのお気に入りのゴムボールだけは、誰も横取りしたり遊んでいるところを邪魔しないのです。影のボス的な、底知れぬ知恵と力を感じさせます。

そこではサモエドちゃんを含め3頭のワンコが居るのですが、実は一番雑食で食いしん坊。ご飯のお皿が一番大きいのも彼です。ご飯の時には他のお皿をチラ見しながらもモリモリ良い食いっぷりを見せてくれるます。オモチャでも飼い主の隣でも、オイシイところを持っていかれたとしても「ま、良いか。僕ボスだし」なんて思っているのかな?一番の古株ではないのに…。

健気なくらい従順

一度、テーブルにあった焼き芋を勝手に食べて叱られたのを見たのですが、バツの悪そうな顔ときたらもう、本当にこの子はプライドが高くて、ちょっと「良い格好しい」なんだと思いました。普段、それだけ努力してるのかな?そんな感じです。怒られるようなことは避け、グッと我慢して、それが飼い主も分かってくれているということを、ちゃんと理解してやっているのだと思います。

オヤツの時も、食べる前にはピタリと動作を止める芸をするのですが、他の2頭はオヤツ欲しさで「ピタリ!」と言われるまで頂戴コールをするのに対し、サモエドちゃんは可能な限りピタリをキープして待っています。もちろん、一番の最初にオヤツを貰えるのはサモエドちゃん。可愛いですよ〜!ヨダレを垂らしながらも、いかにお利口で一番早く自分はオヤツを貰うべきだという態度を見せてくれるのは。

水浴びをするサモエド

意外とおちゃめ

そんなお利口なサモエドちゃんもたまにハメを外す事もあり、そこがまた可愛いようです。シャワーや水浴びが好きで、「ダメよ」と言われているのに興奮して、シャワーヘッドやお風呂のフチをガチガチ噛むらしく、その時ばかりは「だって辞められないんだもん!」とばかりに食いつくそうです。

他の2頭もサモエドちゃんのそんな姿に釣られて、賑やかな水浴びになるとの事で、「お利口なだけじゃ居られない!」といった良いバランスをもった可愛いワンコだと思います。

まとめ

高価で毛のケアが欠かせないサモエド。好奇心旺盛なせいか、比較的に躾けやすいようです。おトイレは失敗が多かったみたいですが、無駄吠えは数回「しーっ!静かに」といったら全く無駄吠えが無くなり、芸は直ぐに覚えてくれたとのこと。

先に居たワンコの「お手」をジッと興味深そうに見つめ、すぐ理解して得意そうにポンとお手をしたそうです。「偉いねー」と褒めると気を良くしたのか、お座りなども覚え、あっという間に優等生。ただ、やはり習性として群れでどう生き残るかに賭けているのか、少々ズル賢いのだそうです。

計算高さ、ズル賢さも魅力の一つ

とはいえ、勝手に自分がボスと思っているのか、他のワンコには寛大な面を見せるそうです。そして、飼い主が喜んんでるのを分かっています。そんなサモエドの魅力は、その賢さでしょう。賢さと優しさと人懐こさを、絶妙なバランスで兼ね備えた、魅力的な犬種です。ただ、あのサモエドスマイルの裏には、もしかしたら計算高い企みを持ち合わせているのかもしれませんね。

やっぱり「サモエド」は素晴らしいパートナー!

モフモフなサモエド

そして、やはり品のある白い毛も魅力の一つですね。いかにも優しそうな白い犬!って感じです。お手入れが大変みたいですが、ブラッシングもジッとしていれば褒められる事を知っていて、パパッと終わるようです。ほんと、お利口なサモエドちゃんです。飼い主によく慣れ、表情豊かなサモエドはきっと皆さんの良い家族になることは間違いありません!どうか皆様、ご一考ください!

サモエドの魅力や飼う上でのアドバイスを教えてください(^O^)

サモエドの魅力や飼う上で気をつけることなど、これからサモエドを飼いたい方へのアドバイスをお願いします!ご自慢のサモエドの可愛い画像も募集中です♡

  • 20代 女性 こなつ

    白くてフワフワのサモエド。
    寒いのに強い、しかも一緒に寝ていると暖がとれる…なんて冬場一緒に寝たいです!
    希少価値が高くお値段が…確かに高いですね。一度でいからサモエドのフワフワに抱きついて寝たいです…
  • 20代 女性 すず

    サモエドかわいいですよね!
    白のフサフサのわんちゃんで大きくて、でも優しい性格なので番犬には向かないというほどおっとりとしたわんちゃんらしいのでとても魅力的ですね。
    わたしの周りにサモエドを飼っている人はいないので、値段などは知らなかったのですが、20~30万程度とのことで思ったよりお手頃な価格だなと思いました。
    私は小型犬しか飼っていないのでいつかサモエドのようなわんちゃんを飼いたいなと思っています。
  • 40代 女性 TIKI

    別名「シベリアン スピッツ」というサモエドのことをあまりよく知りませんでした。
    イメージ的にかなり大きな犬という印象でしたが、15~30㎏というのが意外でした。我が家のゴールデンレトリバーが約30㎏なので大きくてもそのぐらいですよね。
    フワフワの綺麗な被毛をキープする為にマメなお手入れが必須な犬種だという事がわかりました。
  • 30代 女性 Chappy

    サモエド犬は、心優しい性格っていうのは見た目でよくわかります。計算高さとズル賢さ、おちゃめな所もあるなんて色々な面があって楽しいでしょうね♪
    でも、暑い夏は大変かもしれないですね。あの真っ白のキレイな毛並みは本当に美しいので、もし飼う機会があるならば毎日のお手入れは本当に大事ですね!
  • 50代以上 女性 K9-ABC

    “モフモフ”とした真っ白の毛並みが印象的なサモエドですが、実は賢くて、態度はゆったりどっしりしていて、とても頼りがいがありそうです!

    2011年放送の「犬飼さんちの犬-犬が嫌いな、犬飼さんちに、犬が来ました」で、初めてサモエドという犬の存在を知りました。動くと真っ白のふわふわした細い毛が揺れ、本当に“モフモフ”という表現がぴったりくる犬だと思います。

    外見からは、失礼ながらどちらかというと、ポヤ~ンとしていて頭が鋭そうではない印象なのに、ゆったり構えてボスっぽく、実はとても賢い。真っ白なのでどこか繊細そうなのに、あまり病気もないというのは飼うには理想的です。

    希少な犬のようで良心的なブリーダーさんから買うのが良いようですが、もし縁あって飼えれば、頼もしい家族になってくれそうです。
  • 女性 s

    サモエドはとてもかわいくて毛がモフモフですよね!ぜひ飼いたいと思います。今はキャバリアがいるので飼えませんが、また飼う機会があったら飼いたいです!これを読んで色々知れたので自信を持って飼えそうです。とても分かりやすかったです!
  • 女性 匿名

    サモエドの魅力は何と言っても真白な被毛です。触れたかどうだか分からないくらいデリケートです。
    目も愛らしく、無邪気に見つめられたらメロメロになります。
    かん高い声が意外な感じですし、そのギャップも魅力の一つです。
  • 女性 ポムポム

    サモエドかわいくてきれいですよね~。なかなか見る機会がないのですが、やはり飼うときはブリーダーさんからが一番ですよね。子犬のころのつぶらな瞳も本当に愛らしいです。
    見た目も優雅で性格も優しい、言うことなしのサモエド。室内で飼ってあげるのがベストだとおもいますので、我が家がサモエドに十分なスペースを提供できるまで、見るだけで我慢です。真っ白ふわふわの毛はほんとうにきれいで、気持ちよさそうです。ですが、お手入れはとってもとっても大変でしょうね。抜け毛も多いでしょうし、ブラッシングを怠ると毛玉が出来るともききました。その大変なお手入れも楽しいと思える方がサモエドの飼い主さんにぴったりなんでしょうね。子供にもやさしいサモエド、いつか私も育ててみたいです。
  • 女性 亜美

    実はうちの近所にサモエドを飼っている人がいます。初めて見た時、「サモエド」という犬種を知らなかったので、シベリアンハスキーのミックスなのかと思っていました。とにかくフワフワでモフモフしているので、近所でも大人気なのです!しかもとても穏やかな性格で、誰に触られてもイヤな顔を見せないワンちゃんなのです。このように見た目がフサフサの毛で覆われているので、飼い主さん曰く、夏場はとても大変だと言っていました。やはり、寒いシベリアの出身ということもあり、夏のムシムシした季節は体温調節に苦労するようです。扇風機を付けてあげたり、クーラーのきいた部屋で過ごさせてあげていると言っていました。サモエドの子犬時代の写真、可愛すぎます!また近所のサモエドちゃんに会いたくなってきました。
  • 女性 aoi

    サモエドは真っ白な被毛が特徴的な犬種ですね。白く維持するのは大変だろうなぁと思います。一度動物病院で見かけて触らせてもらったことがありますが、さすがにロシア原産の犬なので被毛の厚さがありました。もこもこというより、完全に寒さをシャットアウトしている被毛でした。お風呂の時には水を吸わせるのに一苦労しているそうです。
    乾かすのにも時間がかかってしまいますが、ブラッシングまで終えると達成感が生まれるようです。

    サモエドは基本的に水が苦手な部類ですが、子犬の頃から慣れさせておくと夏には川や海などで喜んで遊んでくれます。犬種の性格的に豪快に走っていくことはないので、飼い主さんと一緒に水遊びもできると思います。
    ただ、帰宅後は綺麗な被毛を維持するためにお風呂必須ですね。
  • 女性 パンジー

    サモエドはまだ飼ったことがありませんが、以前我が家の愛犬をドッグパークに連れて行ったところ、サモエドを連れて来ている飼い主さんがいました!真っ白でモフモフしていて、ドッグパークの中でも目立っていました!触らせてもらったのですが、毛が意外としっかり詰まった感じでした。お風呂に入る時は大変だろうな~なんて思っていたのですが、とっても人懐っこくて可愛かったです。その日は晴れていたのですが、前日は雨だった日で土が柔らかかったのですが・・・こちらのサモエド君、せっかくの白い毛が汚れてしまっていました(笑)。サモエドの存在は朝のニュース番組の中で観たことがあったので、知っていたのですが、実際に見ると結構大きくて貫禄がありました。また会いたいです!
  • 30代 男性 ショウイチ

    我が家はサモエドとシェパードとミックスの3匹を飼っているのですが、ミックスのおばかぶりが物凄く目立ちます。笑
    小型ミックスのせいか、どちらも友好的なサモエドとシェパードに可愛がってもらってるようです。
    サモエドはシェパードに負けず劣らず凄く利口ですね。しつけもしやすいです。(しなくていいわけではないので注意)トイレ、お手くらいは数回で覚えてました。
    我が家はシェパードがリーダーと相互に認識しているため、序列もよく守ります。
    記事にもありますが、水遊びが好きな性質のコが多いのか我が家のサモエドも水遊び、お風呂が大好きです。呼べば自分で風呂に来ます。結構体がでかいので暴れらると大変なので、シャンプーが楽でとても助かります。

    春~夏は北海道でない限り、シーズン通して一日中エアコンはつけっぱなしにする必要があります。
    日本の夏はもう熱帯の国という自覚が必要な気がしています。
    換毛期はビビるレベルで毛が抜けます。毎日のブラッシングが楽しい…
    とにかくモフモフで従順でかわいいです。
    毎日しっかり散歩と運動、ブラッシングができる人には凄くお勧めの犬種です。
この記事をシェアする

サモエドの魅力や飼う上でのアドバイスを教えてください(^O^)

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除処理、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。
「過度と捉えられる批判的な書き込み」「誹謗中傷にあたる過度な書き込み」「荒らし行為」「宣伝行為」「その他悪質と捉えられる全ての行為」
※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。