犬の親子によるイタズラ後のドヤ顔。こんなの叱れないよ…と話題

犬の親子によるイタズラ後のドヤ顔。こんなの叱れないよ…と話題

ペットによるいたずらは飼い主の頭を悩ませるものです。特に体の大きいわんちゃんのいたずらは想像を遥かに超えることも・・・。この記事でご紹介する2匹のゴールデンたちもド派手にやらかしてくれました。一体、どんないたずらをしてしまったのでしょうか!?

はてな
Pocket
お気に入り登録

いたずらを誇らしげに披露する2匹

今回、いたずらをしてしまったのは親子のノアちゃんとアリーちゃん。

まず初めに2匹についてご紹介したいと思います!

ノアちゃんとアリーちゃん

ゴールデン・レトリーバーのノアちゃんは、2018年12月に3匹の子どもを産みお母さんになりました。

このうちの1匹がアリーちゃんで、現在ノアちゃんと一緒に暮らしています。

この事件が起きたのはアリーちゃんが生後5ヵ月の頃。育ち盛りでいろんなものに興味を持ち始める時期でもありますね。

果たしてどんなことをやらかしてくれたのでしょうか…。

見よ!2匹のやりきった表情

写真に写るのは無惨にも朽ち果ててしまったクッションと、何かをやり遂げたかのように誇らしげな表情を浮かべる2匹!嫌味のないこの表情には飼い主さんもお手上げです。

この様子はツイッターで話題となり、16万以上のいいね♡がつきました。

2匹のどこか満足気な表情に、「お見事です(笑)」「笑顔でやっちゃったアピールは最高。叱るに叱れない…」と多くの共感を呼びました。

現在の様子は?

いたずらをしたのはアリーちゃんが生後5ヵ月の頃ですが、12月に1才の誕生日を迎えたところ。

現在もお母さんのノアちゃんと仲良く暮らしており、体も大きく成長したようです♪実はお母さんよりも大きくなったとか!

1才になったアリーちゃん、ちょっとしたいたずら?は継続中のようですね。

ガジガジとスリッパを噛んでいます(笑)

お母さんのノアちゃんはまったり休憩中。子どもが大きく成長し、育児は卒業かな?

これからも2匹で仲良く元気に暮らしてくださいね♪

まとめ

親子のノアちゃんとアリーちゃんは、クッションを破いて中綿を部屋中にばらまいてしまうというド派手ないたずらをしてしまいました。

しかし2匹に悪びれる様子はなく、むしろ達成感を感じさせる満面の笑みで飼い主さんをお迎えします(笑)

その無垢すぎる表情にはたくさんの共感やツッコミがなされ、ツイッター上で話題を呼びました。現在も2匹で楽しく過ごしているご様子、今後も親子の成長から目が離せませんね♪

※この記事内の投稿や画像は、投稿者の許諾を得て掲載しています。


えっちゃんさん、ノアちゃん、アリーちゃん、このたびはご協力頂き誠に有難うございました!

▼えっちゃんさんのツイッターアカウントはこちら
https://twitter.com/MMgranma

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。