犬が家具をかじる!やめさせるための最終手段4つ

犬が家具をかじる!やめさせるための最終手段4つ

愛犬がいつも家具をかじって困る……。そんな悩みをもつ飼い主はたくさんいるのではないでしょうか?今回はなかなか噛むのを止めてくれない愛犬の問題を解決するために最終手段を4つご紹介します。

はてな
Pocket
お気に入り登録

1.たくさん遊んで体力を消耗させる

木製の椅子を齧っている犬

犬が家具などをガジガジ噛むときは、いくつかの理由が考えられます。その中でもよくあるのが『体力を持て余している』というものです。力があり余っている状態のときに「暇だなぁ」「遊びたいなぁ」といった気持ちが膨らんでいくと、木や布、革で作られた『ちょうど良い噛み応えのもの』……つまり、家具を遊び道具として認識することが多かったりします。

その結果、家具がボロボロになるまでかじってしまう、ということが割とよくあります。

このように、犬が体力を持て余していることが理由となって家具をかじっているときは、できる限り体力を消耗させてあげることが効果的といえます。毎日一緒にたくさん遊んだりオモチャで遊ばせたりしてエネルギーを消費させる。さらに狩猟本能を満足させてあげるようにすると、噛み癖を改善させやすくなるのでおススメですよ。

2.散歩に行く回数を増やす

飼い主と散歩を楽しむ犬

刺激のない毎日を送っていると、犬は少なからずストレスを感じてしまうことがあります。そういったストレスも噛み癖の原因の1つとなり、家具をかじる理由になることが多かったりします。もし、愛犬がいつも暇そうに寝ているのでしたら「つまらないなぁ」「何だかイライラする」と感じていて、楽しいことやストレスを発散する方法を求めている可能性があります。

犬のストレスを解消させたり、良い刺激を与えたりするためには散歩に行く回数を増やす。又は散歩一回当たりの時間を増やす。思いっきり走り回れる広い場所に連れて行く。といった方法が効果的といえるでしょう。

外の世界に触れることで気分転換ができますし、いろいろな人や犬、景色や出来事と出会えるので良い刺激を受けやすく、愛犬の気持ちを充実させることができます。もちろんエネルギーも発散させることができるので、結果として家具を噛むという行動を改善しやすくなるといえるでしょう。

3.犬が苦手に感じるにおい・味を塗りつける

スプレーを持つ人の手

しつけを行ったり、エネルギーを発散させたりしても愛犬の噛み癖が直らない場合は、さらに奥の手ともいえる方法を行うといいかもしれません。その1つとなるのが『苦手に感じるにおい・味を塗りつける』というものです。

例えば、犬が嫌がるにおいや味がするスプレーがいくつか市販されているので、それらを家具に吹き付けると、手軽に愛犬が家具をかじるのを防止することができます。こういったスプレーのほとんどは犬に無害な材料で作られているので、安心して使用できるのがとても良いと思います。

ただ、中には犬に悪影響を与える材料が含まれていることがありますから、使用するときは安全なものかどうかちゃんと調べるようにしてくださいね。

4.かじりやすい家具をできるだけ置かないようにする

ボロボロのソファーの前でくつろぐ犬

最終手段の中の最終手段ともいえる方法、それは愛犬が噛む家具を置かないようにする。これがやはり一番効果的といえますね。どんなにしつけをしても噛む。家具の噛み心地を気に入ってしまってかじるのを止めない。といった犬は少なからずいます。ですので、その場合は家具自体を犬から遠ざけるのが賢明な判断といえるでしょう。

もしくは、家具を金属製のものに変えることをおススメします。金属製の頑丈な家具だと愛犬が噛んでもボロボロになりませんし、噛み心地を悪くさせることができるので、自然と愛犬がかじるのをやめさせることができるといえますよ。

まとめ

階段の前に伏せている犬

今回は犬に家具をかじらせないようにする最終手段を4つご紹介しましたが、大切なのは愛犬が家具をかじる理由を知ることだと思います。理由を知ることで対策をしやすくなるといえますので、まずは愛犬の様子を観察したり、愛犬の生活を見直したりしてみることをおススメします。

もし、『運動不足』や『刺激のない生活』が家具をかじる原因となっているのでしたら、遊んであげたり散歩にいく時間を増やしたりしてあげると、アッサリ問題が解決できるかもしれませんね。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。