気付いてる?犬が『ご近所迷惑』になっている3つのこと

気付いてる?犬が『ご近所迷惑』になっている3つのこと

ご近所さんとはずっと仲良く平和に暮らしていきたいですよね。自分の大切なわんこがご近所さんの迷惑になってしまっていたらと思うと冷や汗が出ます。今回は、近隣住民の方が犬に対して迷惑に思いがちなことをまとめてみました。

はてな
Pocket
お気に入り登録

1.無駄吠え

ベランダの柵から顔を出して吠える犬

犬は吠える動物なので、多少は致し方ない部分もあります。しかし、物音や通行人などに執拗に吠え続ける「無駄吠え」は、最もご近所迷惑になりやすいです。特に、愛犬を自宅の庭に出すことがある場合は、鳴き声が響きやすいので注意が必要です。また「夜に犬の鳴き声がして眠れない」という苦情もたくさんあります。

豆粒ほどしか見えない距離なのに

愛犬の散歩中、上の方からすごく吠えられてることに気付き探してみたら、なんとマンションの10階くらいのベランダにいるワンちゃんから吠えられていました。

犬同士の距離がとても離れていて、そのワンちゃんからは愛犬が豆粒ほどしか見えていないにもかかわらず、激しく吠えていました。そこは住宅地でマンションが隣接していたので、余計にワンちゃんの鳴き声が響いてしまっていて、私もマンション住まいとして気を付けなくてはいけないなと改めて思いました。

虐待を疑われてしまうかも

無駄吠えには「ワンワン!」という攻撃的な吠え方のほかに「キャーン!」という高い声で鳴くものもあります。犬が高い声で鳴くときは何かを要求しているときや、恐怖を感じているときなどです。高い声は特によく通りますし、悲鳴のように聴こえるので、ご近所さんが「いじめられているのでは?」と思ってしまうこともあります。中には虐待を疑われて保健所に連絡されてしまった、ということもありますので注意が必要です。

日中に休みたい人がいることも理解しておこう

人によって、ライフスタイルの違いがあるということも理解していなくてはいけません。お仕事によっては夜勤の方もいて、日中にゆっくり休みたい方もいるのです。夜じゃないから良いか、と無駄吠えを放置していると、ご近所迷惑になってしまうことも。無駄吠えを軽減させるトレーニングで改善していきましょう。

2.マーキング

木にマーキングをするトイプードル

わんちゃんが男の子だと、マーキングの癖がついていることもありますよね。女の子でも未避妊の場合は、半年に一度くらいの発情期の時期にマーキングをすることもあります。マーキングは犬の名刺交換のような役割を持っており、縄張りの主張やパートナーを探すために行います。

厳しくなったお散歩マナー

通常のおしっことは違い、できるだけ高い位置にオシッコをかけようとするのが特徴です。また、たくさんの場所に小分けでオシッコをかけようとするため、マーキングは通常のおしっこよりも少量です。

そんな犬のマーキングですが、いたるところにオシッコをかけるので、不快に思うご近所さんもいますので注意が必要です。最近では犬のお散歩マナーが厳しくなってきましたので、飼い主さんの意識の向上が求められています。

臭いも迷惑になる

犬を飼っていれば犬のマーキングのことを理解していますが、公共の道を不衛生にしていると感じる方もいます。自宅近くの電柱や塀などにオシッコをされたら、良い気持ちはしませんよね。また、犬を飼っていると犬の臭いに慣れてしまいますが、犬のおしっこはマーキングに使うぐらいですから、結構臭います。

マーキングの癖を改善するのがベスト

お散歩中に空いたペットボトルに水を入れて持ち歩き、してしまったオシッコの部分にかけて流す「マナー水」を行っている飼い主さんも増えてきました。しかし、できればマーキングの癖を改善していく方がベストでしょう。

お散歩中にマーキングしそうな様子を見せたらリードを引いて抑制したり、マーキングしそうな電柱等を避けて歩いたりするなどの工夫で、マーキングを軽減させてみましょう。このとき、リードは短く持った方が飼い主さんの指示が犬に伝わりやすいです。また、ハーネスを使用すると犬の体への負担も軽減されます。

3.下の階に響く足音

部屋でボールを使って遊ぶ犬と女性

マンションにお住まいの方は、両隣の住民だけではなく下の階の住民への配慮も必要です。「犬の足音で眠れない」という苦情は結構多くあるのです。

ハッスルしたときの足音に注意

普通に歩くだけならそれぼど響きませんが、遊びにハッスルして駆け回るときの足音が下の階に響いてしまう可能性があります。そして、一緒に遊ぶ飼い主さんの足音も同じく注意が必要です。特に小さなお子様がいるご家庭であると、愛犬と一緒にハッスルして駆け回るときの足音も響きやすいです。

敷物で足音を軽減させる

カーペットを敷いたり、防音効果のあるマットを敷いたりすることで、足音を軽減させることができます。洗濯機や手洗いで洗えるものを選ぶと、粗相をしてしまったときにも清潔さを保てます。

まとめ

住宅地の前を散歩するカップルと犬

長年暮らしていく土地ですので、ご近所トラブルは避けたいところですよね。犬を飼っているご近所さんへ苦情を言おうかどうか、どうやって穏便に伝えるかなどを悩んでしまっている方は多くいます。それだけ犬にまつわるトラブルが多いのが現状です。

ご近所さんに「うちの犬がご迷惑をかけてないですか?」と聞いてみるのも、こちらの配慮が伝わる1つの方法です。もしご近所さんが困っていた場合、改善してほしいことを言いやすくなるきっかけとなります。地域みんなで一緒に暮らしている意識と、愛犬家としての配慮を忘れずにいたいですね。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。