犬との暮らしで学んだ人生で大切なこと4つ

犬との暮らしで学んだ人生で大切なこと4つ

『犬との暮らしで学んだ人生で大切なこと』をまとめました。当たり前の毎日の中で、気づくことができていない、大切なことがあります。私たちは、犬から多くのことを学んでいるようです。

はてな
Pocket
お気に入り登録

犬との暮らしで学んだ人生で大切なこと①「ゆとりの時間を持つということ」

見つめる垂れ耳の犬、背後に女性

犬との暮らしの中で、ゆとりの時間を持つということが、年々とても大切になっていきます。私たち人間には、たくさんの楽しい時間があります。友達や仲間と遊ぶ時間。ショッピングをする時間。家族と食事をする時間。ひとりで映画やドラマを観る時間など。

では、犬にはどうでしょう。犬が時間を共にすることができる相手は、飼い主さんしかいません。ボールを追いかけて遊ぶためにも、大好きなお散歩を楽しむためにも、飼い主さんの存在がなければ成り立ちません。

一日の中で、愛犬と過ごすゆとりの時間を、どれくらい持つことができているでしょうか。30分でも構いません。15分でも構いません。愛犬と過ごすゆとりの時間を、毎日の暮らしの中に取り入れてみてください。

ただなんとなくテレビを観ていた時間も、ただなんとなくお菓子をつまんでいた時間も、充実した時間にすることができるはずです。

犬との暮らしで学んだ人生で大切なこと②「素直に愛情表現をするということ」

ホワイトシェパードの子犬二頭、芝生の上

犬の愛情表現は、いつだって素直ですよね。私たち人間は、どうしても、複雑な愛情表現をしてしまいます。「ありがとう」や「ごめんなさい」や「愛してる」の言葉さえも、照れくさくてなかなか言えないものです。
シンプルだけど、素直に愛情表現をすることができる犬を、私たち人間も学ばなければならないのではないでしょうか。

愛犬からの愛情表現、きっと飼い主さんは毎日受け取っているはずです。“特別な日だから、今日だけは素直に愛情表現をしてみよう。”そう考えているうちに、二度と、伝えることができなくなってしまうかもしれません。

感謝の気持ちや相手を愛する気持ちなど、小さな愛情表現でも、日々、伝えていくことができると良いですよね。帰宅したとき、お留守番してくれていた愛犬が、「おかえりなさい!会いたかった!」と、素直に愛情表現をしてくれるように…。

犬との暮らしで学んだ人生で大切なこと③「相手に対して根気強く忠実であること」

窓の外を見つめるパグ

犬は、根気強く、忠実な生き物です。私たち人間とは、まるで正反対かもしれません。犬は、飼い主さんの帰りを、何時間でも待つことができます。飼い主さんから“お利口さんに待っててね”と言われたからです。

私は、こんな犬を見かけたことがあります。ドラッグストアの出入り口で、飼い主さんが買い物を終えて出てくるのを待っている、二頭のゴールデンレトリーバーです。私が声をかけても、一切、私のことを見ませんでした。

ただただ、飼い主さんが出てくるであろう、出入り口を見ていました。子供たちが、犬のカラダや頭を撫でて行きます。しっぽを握る幼い子供もいました。

それでも、全く気にする様子もなく、ジッと座っていました。飼い主さんを根気強く待つこと、飼い主さんからの指示に忠実に従うこと、ただそれだけなんです。

犬との暮らしで学んだ人生で大切なこと④「シンプルに清潔に暮らすこと」

長毛の犬と背後に女性の足元

犬との暮らしは、シンプルで清潔であることが必要だと思います。ごちゃごちゃと散らかっていては、犬が誤食や誤飲をしてしまいかねません。

私は、犬と暮らすようになってから、床やテーブルに、不要なものを一切置かなくなりました。犬は、家中を自由に歩き回り、好きな場所を見つけ、寛いでいます。夏は玄関のタイルが冷たくて気持ちが良いのでしょう。気持ち良さそうに寝転がることがあります。

靴を置かなくなりました。朝と夕のお掃除が欠かせなくなりました。芳香剤や消臭剤は置かず、常に空気を入れ替えるようになりました。

「ミニマリスト」という言葉がSNSで話題になっていますが、犬との暮らしにも、ミニマリストのアイデアを取り入れると、シンプルに清潔に、犬も人も安全に安心した暮らしができるのではないかと思います。

まとめ

ゴールデンにキスをする白いテリア

私が、犬との暮らしで学んだ人生で大切なこと。

  • ゆとりの時間を持つということ
  • 素直に愛情表現をするということ
  • 相手に対して根気強く忠実であること
  • シンプルに清潔に暮らすこと

心に余裕が持てるようになります。そうすると、怒りの感情を持つことが減ります。周りの人に対しても、優しく、誠実に接することができるようになります。

自分を好きになることができるようになります。犬が私に与えてくれるものは、決して目に見えないものですが、あたたかくて、幸せなものなのだと思います。

はてな
Pocket

ユーザーのコメント

  • 投稿者

    20代 男性 匿名

    犬から学ぶものはたくさんあります。目に見えなくても耳に聞こえなくても必ず犬との暮らしで得るものはあるはずです。犬が与えてくれたものは必ず人生で役に立つ時が来ます、そのときは与えてくれた犬に感謝したいですね
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。