犬を飼うと家族にどんな効果がある?

犬を飼うと家族にどんな効果がある?

犬を飼うことにはさまざまなメリットがあるとされていますが、家族間において具体的にどのような効果・メリットが考えられるのか考えてみたいと思います。

はてな
Pocket
お気に入り登録

効果①家族間のコミュニケーションが増える

水辺に座る犬と家族の後ろ姿

犬を飼うということはとても楽しいことでもあり、大変なことでもあります。そのため、その時々で様々な苦労や喜びを感じることがあるでしょう。そうしたとき「今日おすわりができるようになった!」「いたずらが多いから床に物を置かないように気をつけよう」など、家族間で喜びを共有したり、困ったことを相談し合ったりすることも増えると思います。

愛犬を囲んで会話やコミュニケーションも増えるでしょうし、公園への散歩など外出の機会も増えると思います。子供の思春期が近づいて会話が減ってきた家庭で犬を飼い始めたら、また子供の笑顔が多く見られるようになったり、犬に関する話から学校での話や悩み事なども話してくれるようになったりしたという家庭も少なくありません。

1対1ではうまく会話ができない場合でも愛犬の存在が緩衝材となり、自然に会話をすることができるということは多く見られることで、それは子供が巣立った夫婦の家庭などでも同じです。

効果②子供への教育のきっかけができる

一緒に寝ている子供とジャックラッセルテリア

犬を飼うことは命を育てるというとても重大なことです。犬はぬいぐるみやロボットとは違い、日々成長し、私たち人間よりも早く死に向かって老いていきます。十数年に凝縮されたひとつの人生をそばで見続けることは、子供にとっても非常に大きな影響を与えるでしょう。

コロコロとして愛らしい子犬があっという間に大きくなり、しつけによって少しずつコミュニケーションを取れるようになり、時にはケガや病気を患うこともあるでしょう。そして年齢を重ねることで徐々に体力が落ちていき、健康なときにはできていたことができなくなる。そうした変化を身近で感じることは、命のはかなさを知るきっかけになりますし、状況にあわせて相手を思いやり気遣うことを学ぶ機会でもあります。

犬を飼っているからと言って、犬の成長や変化に無関心であれば何も学ぶことはできません。しかし、親がしっかりと愛犬の体のことやしつけのことを説明し、どのように対応すればいいのかなどを一緒に考えていくことで、子供にとって非常に大切なことを学ぶ機会になると思います。

効果③地域との関わりが増える

自然の中を散歩をする犬と女性

犬を飼う場合は、必ず散歩をしなければなりません。そのため、犬を飼っている人と飼っていない人では近所の道を歩いたり公園に行ったりする回数が大きく異なると言われています。また、犬を連れていると、同様に犬の散歩をしている人と話をすることが多くありますし、公園にいる人とも話す機会は増える傾向にあります。

そのため、犬の散歩をすることでそれまで話したことがなかった近所の人たちと関わりを持つきっかけにもなるのです。地域での関わりを面倒に感じる人もいるかもしれませんが、困ったときや何かあったときに助け合える存在が近くにいるということはとても心強いものです。特に子供のいる家庭では地域の人が見守ってくれる存在にもなりますし、仕事を引退した人にとっては新たなコミュニティとなるでしょう。

犬を飼うことによる家族への効果まとめ

笑顔の家族とゴールデンレトリバー

犬を飼い始めると毎日散歩に行かなければならない大変さや長時間の外出・外泊が難しくなるなどのデメリットもありますが、それを超えるメリットがたくさんあると思います。

命を育て見守り続けることは、子供の情操教育にも大きな影響があると思いますし、愛犬をきっかけにたくさんのコミュニケーションを取ることもできると思います。愛犬を育てる中で生まれた喜びを共有し、悩みや困りごとを家族みんなで話し合って解決することで、お互いの考え方を知ることができて家族の絆も強くなるでしょう。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。