インスタフォロワー爆発中の山P!ドラマで話題のモフモフ犬の犬種は?

インスタフォロワー爆発中の山P!ドラマで話題のモフモフ犬の犬種は?

お気に入りに追加

ジャニーズ初の公式インスタグラマーとなった山P。そんな注目度抜群の彼が出演中のドラマにモフモフ犬が出ていると話題を集めています。山Pも夢中というモフモフ犬の正体は!?

1391view

ドラマで山Pが飼っているモフモフ犬とは?

先日公式インスタグラムをスタートしてジャニーズファンを驚かせた山Pこと山下智久さん。そんな彼が現在出演中のTVドラマ『インハンド』にはもうひとり(?)注目を集めている存在が…。

それは山Pが演じる変わり者の天才博士・紐倉哲が飼っているモフモフ犬です。真っ白でふわふわの毛を持つその犬はロシア原産の「サモエド」という犬種で、山Pと共演しているそのモフモフ犬は「サモン」という名前だそうです。

『インハンド』の公式サイトやインスタグラムを見ていてもサモンの登場率が高いことに気がつくと思います。ドラマ自体は医療系、ヒューマン系ということもあり、シリアスなシーンもありますが、山P演じる紐倉哲やサモンが住んでいる研究所ではついつい笑顔になってしまう笑いどころや和みのシーンも多く見られます。山Pがサモンに親し気に話しかける姿もドラマ内ではよく出てきています。

山Pも夢中!取り合いになるサモエドの魅力

山P主演ドラマ『インハンド』には、助手役で濱田岳さん、行動を共にする官僚役で菜々緒さんも出演しています。この3人はサモンのいる研究所での撮影も多く、インスタグラムなどからみんながサモンに夢中になっている様子がわかります。

『インハンド』のインスタグラムには「サモンの観察日記」というハッシュタグつきの投稿がいくつもあり、濱田岳さんや菜々緒さんがサモンに抱きついている様子も。山Pも犬が大好きで休憩中などには話しかけたり一緒に遊んでいることもあるそうです。撮影現場である紐倉博士の研究所には数々の動物がいますが、中でもサモエドのサモンはいつも山Pこと紐倉博士傍らで寝ていたり、紐倉博士のピンチには助けを呼びに行ったりする存在ですから、特に身近に感じられるのかもしれません。

サモエド

サモエドはロシア原産の犬種で大型犬ながらスピッツ系の体型から“シベリアン・スピッツ”と呼ばれることもあります。極寒の地にも耐えうる分厚い被毛が特徴で、それがモフモフ犬と呼ばれる所以。色はピュアホワイトが基本ですが、わずかにクリームなどが入ることもあるそうです。黒くつぶらな瞳に口角の上がった口元も特徴的でその愛らしい表情を“サモエド・スマイル”と呼ぶことも。暑さに弱いため日本で飼う場合には温度管理や湿度調整に十分気を使ってあげる必要がありますが、性格は人が好きで温和、家族として寄り添ってくれる存在となるでしょう。

サモエド

共演者を虜にしてしまうサモエドの魅力を知り、今後はより一層山Pとサモンの絡みにも注目ですね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。