飼い主自身が作っている『犬のストレスの原因』とは?

飼い主自身が作っている『犬のストレスの原因』とは?

お気に入りに追加

私たち人間がストレスを感じるのと同様に、犬もさまざまなストレスを感じています。そして、そのストレスの原因の多くが飼い主によって作られているということをご存じでしょうか?

4482view

ストレス①コミュニケーション不足

悲し気な表情の犬の顔アップ

人間と暮らす犬にとって最大のストレスとなるのは、やはり飼い主との関係性に関する問題だと思います。特にコミュニケーション不足や愛情不足、家族の不仲などが挙げられます。犬は基本的に家族との関わりを求める動物で、そこに喜びを感じます。

飼い主が留守がちで家にいる時間が短い場合や、家にいたとしても声かけやスキンシップなどのコミュニケーションがとられていない場合などは、犬に精神的なストレスがかかると考えられます。また、夫婦間や家族間で日常的に喧嘩があったり不仲であったりすることが感じ取れるような状況でも、犬は大きなストレスを感じるでしょう。

犬にとってコミュニケーションは大きな喜び

犬にとって飼い主から声をかけられたり目を合わせてもらったり、散歩に出かけたりマッサージをしてもらったりといったことは、とても大きな喜びになりストレス解消にもなります。留守番が長い家庭では短い時間でも愛情をかけてコミュニケーションをとるように心がけるなど、接し方に工夫をして家庭内でのストレスをできるだけ減らしてあげるようにしてください。

ストレス②環境の変化

スーツケースの横に座る犬の後ろ姿

犬は臨機応変が苦手な動物でもあります。しつけの面においても条件が異なる状況で同じ行動をする「般化」が難しく、一度覚えたしつけでも繰り返し様々な条件下で練習しなければ確実には覚えられないと言われています。

つまり、犬は自分を取り巻く周囲の環境の変化に敏感で心理的な影響を受けやすいと考えられます。そのため、飼育環境においても引っ越しが繰り返されるなど、変化があまりにも多いとストレスを感じてしまいます。引っ越しだけでなく、部屋の模様替えをしただけでもこれまで覚えていたトイレのしつけを忘れてしまうこともあります。

多くの犬は環境が変化することで不安や緊張を感じます。そのストレスを緩和するためには、変化した環境が落ち着き整うまではコミュニケーションを多くとるなど、いつも以上に様子を観察してあげるようにしましょう。

ストレス③不適切な運動・刺激

散歩中にリードを引っ張られるジャックラッセル

犬は遊んだり散歩をしたりすることが大好きで、運動不足や刺激不足は犬にとって肉体的にも精神的にもストレスとなります。散歩にいくことは単純に体力をつけたり発散したりするだけでなく、外の空気に触れ様々な音を聞いて、人や犬、猫、鳥、虫などを見るなどあらゆる刺激を受けることができます。それは精神的な充足感を得られるもので、ストレスの発散にもつながります。

犬の適正に合わせた運動が大切

運動は走ることだけでなくボール遊びやフリスビー、引っ張りっこ、アジリティなどそれぞれの犬によって好みも適正も異なります。犬の好みや適正に合わせた運動を行うことはとても大切なポイントです。また、過度な運動もストレスになりうるので注意しましょう。特に若い犬や遊びが好きな犬は自分の体力や疲労について意識することなく動き続けるので、体に負担がかかりすぎないよう飼い主がコントロールしてあげることも必要です。

まとめ

サッカーボールと笑顔の黒柴

飼い犬の生活はその全てが飼い主によって左右されるものです。コミュニケーション・散歩・しつけ・遊び・食事などその全てが飼い主の判断で行われるため、犬の生活の充実度やストレスも飼い主次第ということを覚えておきましょう。
犬にとってもストレスは大きな問題で、不安障害やうつ病など精神疾患につながることもめずらしいことではありません。愛犬の生活が楽しく安定したものであるよう、日頃から様子をしっかりと観察しながら共に暮らしていけるように心がけましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。