愛犬が飼い主に甘えている時の仕草や行動6つ

愛犬が飼い主に甘えている時の仕草や行動6つ

頭が賢い犬は様々な可愛い甘え方で飼い主に甘えてきます。ときに小悪魔的な仕草や行動で甘えてくる愛犬の姿に、心を奪われる飼い主はたくさんいることと思います。愛犬はどのような仕草や行動で甘えるのでしょうか。

はてな
Pocket
お気に入り登録

愛犬が飼い主に甘えている時の仕草や行動6つ

可愛い子犬

1.仰向けになって甘える

「愛犬が甘えてくる時はいつも仰向けになってお腹を見せてくる。」そうおっしゃる飼い主はたくさんいることでしょう。飼い主の側に寄ってきてひっくり返る時は、絶好調にリラックスしながら甘えている時といえます。私の経験から言わせていただきますと、仰向けになって甘えてくる時は「体を撫でて。」「お腹をマッサージして。」といったことを一緒に要求していることが多いです。

また、仰向けになるという仕草は無防備になる状態ともいえ、基本的に信頼している人の前でしかしないといわれています。ですので、愛犬が仰向けになりながら甘えてくることがありましたら、あなたをとても信頼しているといえるでしょう。

2.甘えた声で鳴く

残念ながら犬は人間の言葉を話せませんが、それでも一生懸命声を使って甘えてくることがあります。犬が甘えたモードになっている時に「クゥンクゥン」と高い声で鳴くことってありますよね。多くの飼い主は愛犬に甘えた声を出されながら見つめられると、忙しい時でも可愛いすぎて構わずにはいられなくなることでしょう。

また、甘えた声はおねだりをする時にもよく使ってくることがあります。例えば、飼い主がご飯を食べている時に愛犬が「クゥンクゥン」と甘えた声を出しておねだりをしてくる、といった経験をもつ飼い主はいることでしょう。私の愛犬もよく甘えた声を出しながらおねだりをしてくるので、可愛さに負けてつい食べ物をあげてしまうことがあります。大昔から人間と暮らしてきた犬は、人間に対してどのように甘えれば自分の要求に応えてくれるのかを本能的に知っているのかもしれませんね。

3.体を舐めてくる

飼い主と遊ぶ子犬

愛犬が仰向けになって甘えたり甘い声を出す時は「可愛がって。」と思っていることが多いですが、一方で愛犬が飼い主の体を舐めてくる時は、「大好きだよ。」と愛犬から積極的に気持ちを伝えながら甘えている状態といえますよ。

犬は愛情表現や嬉しさを伝えるために相手の体を舐めるという行動をします。ちなみに、犬が舐める部分といえば口を想像する人がほとんどだと思いますが、犬は口だけでなく手や足などもよく舐めますよ。また、舐めてくるのは愛情表現だけでなく信頼しているという意味もあるそうです。

4.飼い主の体にアゴをのせる

犬は甘える手段として飼い主の体にアゴを乗せることもありますよ。犬がアゴを乗せて甘えている時は、自分から飼い主に少し甘えながら「構ってほしいなぁ」と思っている場合が多いみたいですね。アゴを乗せてきた時は頭まわりを優しく撫でたりマッサージしてあげると、喜ぶ場合が多いのでおススメです。

また、大好きな飼い主の体に触れながら横になりたいと感じている時に、犬は腕や手、足などにアゴを乗せることが多いともいえます。信頼する飼い主に触れながら眠ることで、よりリラックスしながら寝ることができるのでしょうね。

5.飼い主にひっついて一緒に歩く

海を散歩する犬

飼い主のことが大好きな犬は、ひっついて一緒に歩くことがあります。なんでも、こういった行動は母親にくっついていく子犬のような心理状態になっていることもあるのだとか。いつも飼い主と居たい甘えたいと思うあまり、飼い主がトイレに行く時一緒に中に入ろうとする子もいるようです。常に大好きな人と一緒にいたいと甘える姿は可愛らしく思えますね。

ただ、飼い主のことが大好きなのが伝わり微笑ましくも思えますが、常に一緒にいようとする場合は愛犬が飼い主に依存しすぎている可能性があります。飼い主に依存しすぎていると、少しでも飼い主と離れた時に愛犬が不安やストレスを抱えてしまう『分離不安症』という症状になることがあるので気をつけなければいけません。

6.体をぴったりくっつけてくる

気がつくと飼い主の体に愛犬がぴったりとくっついている。そういった行動も犬が甘えている時に見せてくれる行動といえますよ。犬が飼い主の体にぴったりくっついている時は、控えめに甘えている場合が多いように感じます。飼い主の体にくっつくことで甘えながら安心感も得られるのでしょう。

体をくっつけるといえば、愛犬が背中を向けてお尻をくっつけてくる。という経験をもつ飼い主はたくさんいることと思います。「何故背中を向けてお尻を見せるの?嫌われているのかな?」一見そう思うかもしれませんが、犬が背中を向けてお尻をくっつけるという行動には、「あなたのことを信頼しているよ。」という意味ですので安心してください。背中を向けてくっついている時は、リラックスしながら「体を撫でて欲しいな。」と甘えていることも多いので、そういう時は、背中や肩をほぐすように撫でてあげましょう。きっと、愛犬は気持ちよさそうな表情をしてくれることでしょう。

まとめ

見つめる犬

犬は体全体を使って様々な仕草や行動で私たちに甘えてくれます。今回ご紹介した犬が甘えている時の仕草や行動はあくまで代表的なものといえるでしょう。他にも飼い主への甘え方はたくさんあると思いますので、愛犬ならではの甘え方を探してみるのも楽しいかもしれませんね。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。