今年一年の振り返り!2018年の犬ニュース3選

今年一年の振り返り!2018年の犬ニュース3選

お気に入りに追加

2018年に私が最も気になった「譲渡された実験犬」「全焼した家で家族を待つ犬」「寄贈された秋田犬」の3つのニュースについてまとめてみました。

2578view

2018年の犬ニュース①「実験犬からペットになった犬」

ビーグル、落ち葉の背景

犬の名前は「しょうゆ」。2018年の春まで実験犬として使われていました。獣医大学で麻酔や身体検査などの練習を行っている学生の実習用の犬だったのです。10歳と高齢になったしょうゆは、他の実験に使われる予定でした。しかし、お世話係をしていた女子学生の強い希望によって、その女子学生の元にペットとして譲渡されました。

しょうゆの飼い主となったのは、酪農学園大(北海道江別市)獣医学類6年生の三宅史さんです。三宅さんは4年生のときからしょうゆのお世話係をしていました。高齢になった実験犬は、研究用の実験に使われたのち、安楽死させられてしまうのだそうです。高齢だけれど元気に走っているしょうゆの姿を見た三宅さんは、「こんなに元気なのにかわいそう。私にできることは何でもやらなければ。」という思いから、しょうゆを引き取りたいと大学に願い出たのです。

実験犬が譲渡された事例は、おそらく初めてのことなのだそうです。環境省の実験動物の飼育保管と苦痛軽減の基準の中に安楽死という定めがあります。しかし、譲渡という定めはありません。実験犬だった犬の里親を探そうという積極的な施設はほとんどないのです。

2018年の犬ニュース②「全焼した家の前で家族を待ち続ける犬」

駆け寄って来るラブラドール

2018年11月、カリフォルニア州で史上最悪の山火事が発生しました。外出中に山火事が発生してしまった人もいました。しかし、家に残してきた愛犬の無事を確認するために自宅へ戻ることさえもできなかったそうです。

北部にあるパラダイスには愛犬と暮らす高齢者も多く住んでいるそうです。ゲイロード夫妻は二頭の愛犬と暮らしていました。しかし、山火事が発生したときは外出中で、外出先から避難しなければなりませんでした。愛犬のマディソンとミゲルを家に置き去りにするしかなかったのです。

避難をしてからしばらくし、ゲイロード夫妻は135kmも離れた場所でミゲルが保護されていると知りました。しかし、マディソンは一緒ではありませんでした。避難命令が出ているため、自宅へ戻ることができなかったゲイロード夫妻は、ボランティアにマディソンの捜索依頼を出しました。すると、全焼した家の前で家族の帰りを待つマディソンがいたのです。

ボランティアスタッフが保護しようとするものの、マディソンはその場を動くことはありませんでした。ボランティアスタッフから定期的に食事と水を与えられたマディソンは、全焼した家の前で家族の帰りを待ちました。そして1ヵ月が経ち、避難命令が解除され、ゲイロード夫妻とミゲルが自宅跡へと戻り、マディソンと再会を果たしました。山火事によって家は全焼してしまいましたが、マディソンは家を守り続けていたのかもしれません。

2018年の犬ニュース③「ザギトワ選手に寄贈された秋田犬」

秋田犬、顔のアップ

秋田県大館市の秋田犬保存会によって秋田犬が寄贈されたのは、平昌五輪フィギュアスケート女子で金メダルを獲得したアリーナ・ザギトワ選手。このことから“秋田犬ブーム”なんて言葉も飛び交いましたよね。大型連休には、秋田県内では秋田犬を目当てにした観光客も多かったそうです。

ザギトワ選手は寄贈される前から秋田犬に「マサル」と名前をつけていました。寄贈された犬は女の子でしたが、勝利の意味のあるマサルという名前をつけたかったのだそうです。女の子らしい名前に変えるかも?なんて話もありましたが、マサルに決まりましたね。秋田犬保存会の会長は「男の子の名前でびっくりした」「本人がよければ良い」「秋田犬が世界で取り上げられて有り難い」と話しているようです。

まとめ

障子から顔を出す秋田犬

2018年もいろんな犬に関するニュースがありましたね。私がとくに気になったニュースを3つご紹介しました。来年はもっと犬に関する嬉しいニュースや明るいニュースが届くと嬉しいですね。

この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。