コーギーは2種類いる?!それぞれの違いとは

コーギーは2種類いる?!それぞれの違いとは

お気に入りに追加

コーギーにはペンブローグとカーディガンがありますが、日本で飼われている頭数はそれぞれどれくらいだと思われますか?ペンブローグとカーディガンの違いを、歴史・被毛・毛色・性格などで比べてみました。

3152view

ペンブローグとカーディガンの違いとは

横を向いたペンブローグ

コーギーには、『ウェルシュ・コーギー・ペンブローク』と『ウェルシュ・コーギー・カーディガン』の二種類があります。
どちらも好奇心旺盛で賢く、飼い主には忠実で愛情深く、とても優しい性格の犬です。

コーギーは牧羊犬として活躍してきましたが、カーディガンよりもペンブローグの方が“興奮しやすい”や、“落ち着きがない”などの傾向にあるとされています。
ペンブローグとカーディガンでは、どのような違いがあるのかご紹介します。

ペンブローグとカーディガンの違い①「体高と体重」

芝生に伏せている二頭のカーディガン

ペンブローグ

  • 体高 20cm~30cm
  • 体重 9kg~12kg

カーディガン

  • 体高 30cm
  • 体重 8kg~18kg

個体差はありますが、体高と体重で比べてみると、ペンブローグよりもカーディガンの方が、少し大きめなのかなというイメージです。

ペンブローグとカーディガンの違い②「被毛」

歩いているペンブローグの後ろ姿

ペンブローグの被毛はダブルコートです。
毛色はホワイトとブラウンのミックスが基本ですが、レッド・セーブル・フォーン・ブラックタンなどもあります。

カーディガンの被毛はダブルコートです。
毛色はレッド・ブラック・サーブルなどバリエーションが豊富です。

ペンブローグとカーディガンを毛色だけで見分けるコツとして、「マール」「ブリンドル」という斑や虎柄があるコーギーは間違いなくカーディガンであると考えて良いという情報がありました。

ペンブローグとカーディガンの違い③「歴史」

枯れ葉の上で首をかしげるカーディガン

ペンブローグの起源は、明確にはわかっていません。
1107年頃にフラマン人が、ペンブローグシャー地方に持ち込んだという説や、スウェーデン周辺に暮らしていた犬が、海を渡ってきたのではないかという説があります。
また、11世紀頃にはイギリスにいたのではないかとされ、12世紀の初頭にイギリスのヘンリー二世によって飼われ、王室の犬として有名になりました。

カーディガンの歴史は、ペンブローグよりも古いのではないかとされています。
3000年から4000年ほど前の中央ヨーロッパから、イギリスのウェールズに来たとされており、カーディガンシャーの牧畜犬として活躍していたことが名前の由来になったそうです。
1930年代には、イギリス王室で飼われていたことがありました。

ペンブローグとカーディガンの違い④「日本で飼われている頭数」

芝生の上を走るペンブローグ

日本で見かけるコーギーのほとんどが、ペンブローグですよね。
カーディガンはとても珍しく、日本で飼われている頭数は、ペンブローグの100分の1くらいなのではないかとされています。
実は私もまだカーディガンとは出会ったことがありません。
ご近所にもコーギーと暮らしている方がいらっしゃるのですが、その方もカーディガンとは出会ったことがないそうです。

ペンブローグとカーディガンの違い⑤「性格」

シロツメクサとカーディガン

ペンブローグの性格

  • 社交的
  • 活発
  • 賢い
  • 好奇心が旺盛
  • 警戒心が強い

カーディガンの性格

  • 社交的
  • 活発
  • 賢い
  • 好奇心が旺盛
  • 警戒心が強い

性格には、特に大きな違いはないようです。
カーディガンよりも、ペンブローグの方が興奮しやすく落ち着きがないと言われることもあるようですが、個体差がありますし、やはりしつけの問題もあるのではないでしょうか。

まとめ

寄り添い合う三頭の子犬

ペンブローグとカーディガンの違いをご紹介してきましたが、実はコーギーには「フラッティー」と呼ばれている長毛タイプがあります。
ペンブローグとカーディガンと同じように被毛はダブルコートなのですが、上毛の方が長いという特徴があるんです。

こうやって比べてみると大きな違いも小さな違いもあって、それぞれの魅力を再発見することができますよね。

▼コーギーについて詳しく知りたい方はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。