ピットブルが世界で最も危険な犬種と言われている理由

ピットブルが世界で最も危険な犬種と言われている理由

お気に入りに追加

世界で最も危険だと言われている犬種ピットブル。とても凶暴な性格ゆえに一部の国では飼う事を禁止している様ですね。そんなピットブルはどういった犬なのでしょうか。様々な角度からピットブルの事をお伝えします。

7345view

最も危険な犬種と言われている理由

渋い表情のピットブル

最強の闘犬と言われているピットブル

1870年代にイギリスからアメリカに輸入された闘犬用の犬、スタッフォードシャー・ブル・テリアを品種改良して誕生したのがピットブルと言われています。以後、近年まで闘犬として過酷で残酷な環境をピットブルは生き続けてきました。見た目が怖くて強そうなピットブルは、一般的には元闘犬らしく闘争心が強く攻撃的で危険な犬だと知られています。

その攻撃的な性格から飼い主などを死亡させるといった事件も少なからずあるようですね。ヨーロッパのいくつかの国やアメリカの一部の州ではピットブルを飼う事自体禁止していたり輸入することを禁止している所もあります。そんな危険視されているピットブルですが、その強さを活かして現在では優れた番犬として活躍している事が多いようですね。

ピットブルの体格

そんな凶暴な闘犬として知られているピットブルがどの様な大きさや体格をしているのか想像してみてください。おそらく、大型犬でとてもどっしりとしているイメージがすぐに思い浮かぶのではないでしょうか?しかし、意外にも大きさは中型犬程で約体高50㎝、体重が25キロ程となります。ただ、体は全体的に筋肉質で引き締まっていていかにも強そうな体格をしています。さらに噛む力が凄く強く一度噛んだものは中々離してくれないみたいですね。

最も危険な犬種ピットブルはどんな性格?

歩み寄ってくるピットブル

闘争心が強くて攻撃的

闘犬として誕生したピットブルの性格は個体差がありますが、やはり根本的には闘争心があり攻撃的な性格をしているといえるでしょう。ピットブルによる死亡事故の中には、飼い主や同居人が犠牲になっている事が多く、ちゃんと躾が出来なかった場合信頼している家族に対しても攻撃的になってしまう事があるようですね。

忠誠心が高く頑固者

とても獰猛なイメージのあるピットブルですが、自分が認めた人物に対してはとても忠誠心があると言われています。持ち前の強さと忠誠心が合わさる事でとても心強い番犬になってくれる事でしょう。また、頑固な性格と言われていますので、自分の意思を持っていて良くも悪くも好き嫌いがハッキリしていると言えそうですね。

賢くて忍耐強いので訓練するのに向いている

忍耐強く、とても頭の良いピットブルは訓練をする事で、本来の攻撃的な性格を充分抑える事ができると言われています。訓練する事で飼い主の言う事をちゃんと聞くようになったり、優れた番犬にもなってくれる事でしょう。また、意外にも穏やかで優しい性格のピットブルも多くいる様で、少なからず凶暴な性格のイメージばかりが目立ってしまっているとも言えそうですね。

飼い主がカギ

訓練をする事で他の犬種と同じように飼う事ができる様ですが、それでもプロのトレーナーの様に躾や訓練ができる人以外はピットブルを飼うのはとても危険で難しいと言えます。きちんと訓練ができていても、ふとした瞬間に攻撃的な面が出てきてしまいます。飼い主や周りの人を傷つけてしまうといった事が数多く報告されていますので、生半可な気持ちでピットブルを飼おうとは思わない方が良さそうですね。

ピットブルを攻撃的で危険な犬にしてしまうのか、忠誠心が強くて家族を守ってくれる頼りがいのある番犬にできるのかは飼い主次第といえるでしょう。

まとめ

筋肉が目立つピットブル

元最強の闘犬と言われ、最も危険な犬種として知られるピットブル。一緒に暮らすのはとても難しい様ですが、きちんと訓練をして飼い主として認めてもらえるととても頼りがいのある家族になってくれる事でしょう。ピットブルを飼いたいと思っているのでしたら、まずプロ並みに躾や訓練ができる様になってから飼いましょう。

ユーザーのコメント

  • 投稿者

    40代 男性 匿名

    実際にピットブルを飼っています。レッドゾーンに入った時は本能のままに攻撃に移ります。しかしそれは飼育者が見極めコントロールしなければどんな犬種でもあり得る事です。ウチのは5歳の時に保護団体から譲渡して頂いた犬で体型的にゲームピットでバックボーンが不明でした。家に来た当初は何度かアタックされたことがあります。が、そのトリガーさえ引かなければ頭の良い穏やかで愛嬌のある犬です。先住の小型犬に対しても従属的な対応します。獰猛で攻撃的と書かれていますが決してそんな事はありません。むしろ知識なく飼育されている犬の方がサイズ関係なく恐いです。
    どんな犬でも犬種特性とその個性を理解して飼ってあげられればいいと思いますよ。
    因みに自分はプロ並みに躾や訓練は出来ません。周囲に迷惑をかけたり不安を与える行為は無いように飼育いています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。