「助けて!」劣悪な環境で繁殖を繰り返した子犬工場を閉鎖144匹を救助

「助けて!」劣悪な環境で繁殖を繰り返した子犬工場を閉鎖144匹を救助

米国・カリフォルニア州のとある町にあったチワワ専門の劣悪な子犬工場から、動物愛護団体と保健所が協力してチワワと少数のその他の犬たち、合計144匹を救出しました。

お気に入り登録

権限を持つ保健所を愛護団体がサポートする形で

踏み込みと救出

米国・カリフォルニア州で、劣悪な環境で主にチワワの繁殖を続けていた施設を閉鎖に追い込むことができました。このようなレスキューに経験値が高い動物愛護団体が、立入り許可などの権限を持つ保健所を強力にサポートします。

この子は白内障を放置されているのでしょうか。

多くのチワワが一生懸命吠えています。「ここから出して!」と訴えているように聞こえます。

次々と小さな犬たちを抱き上げ、記録し、収容していきます。

仮設シェルター

今回のレスキュー活動のために、移動遊園地などが開催される広い場所に仮設シェルターを開設しました。

「全ての子に健康診断、ワクチン接種、マイクロチップ埋め込み、そして必要に応じて医療処置を実施します。」

「この子たちは、これからはきちんとした食事、定期的な散歩、定期健康診断など、普通の飼い犬たちと同様の対応を享受することができるでしょう。」

中にはこんな大型犬もいました。グレート・ピレニーズでしょうか?

始まったばかりの旅路

レスキューされた多くの犬たちの幸せへの旅は始まったばかりです。職員は言います。

「どの子も家庭犬にぴったりです。きっと里親さんがみつかるでしょう。」

犬を買うことによって、知らずにこのような虐待を助長する可能性があります。命を落とさずに生き抜いた犬たちは、無垢な瞳であなたとの出会いを待っています。

動画を見ることは保護活動支援につながります。

※こちらの記事は動画の制作・配信をしている団体より許可を得て掲載しております。
 動画制作者:Humane Society of the United States
 掲載YouTubeチャンネル:The Humane Society of the United States

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。