デートアプリのプロフ画像が犬と一緒の男性は真面目な人?【研究結果】

デートアプリのプロフ画像が犬と一緒の男性は真面目な人?【研究結果】

デートアプリのプロフィールを分析した心理学者が、犬と一緒にポーズをとっている男性について面白い研究結果を発表しました。なるほどと思わせるその内容をご紹介します。

お気に入り登録

男女間のパートナー探しを分析する心理学の研究

デートアプリを利用する男女

短期的なおつきあいから真剣な結婚相手まで、オンラインのデートアプリは世界各国で幅広く利用されています。アプリ上の人々の好みや選択基準について心理学的な研究も数多く行われています。

カナダのセントメアリーズ大学とアメリカのバックネル大学の進化心理学の研究者が、デートアプリでカジュアルで短期的な付き合いを求める人々はどのような行動を取っているかについて、750人のプロフィールの分析と聞き取り調査した結果を発表しました。

調査されたのは、真面目に長期的な付き合いを求める男女450人、カジュアルで短期的な付き合いを求める男女300人のプロフィールでした。

この中で長期的な付き合いを求める男性と、短期的な付き合いを求める男性の違いでクローズアップされたのが犬の存在でした。

長期の交際希望の男性は犬との画像を使う確率が高い

トイプードルをかつぐ男性

本人への聞き取り調査とアプリ上のプロフィールの両方から分析した結果、真剣で長期的なパートナーを探している男性では、10人中8人がプロフィール画像で犬と一緒にポーズをとっていました。

一方、短期的な付き合いを求める男性では犬と一緒に写っているのは10人中5人でした。こちらのタイプの男性は所有しているバイクやボート、釣り上げた魚と一緒に写っているプロフィール画像が多かったそうです。

研究者は犬を飼うことについて「経済的な投資であるだけでなく、散歩や日々の世話といった時間や手間の投資でもある」と表現しています。

犬を可愛がっている男性のプロフィールを見た女性は無意識のうちに、その男性が責任感があり信頼できそうだと感じると考えられます。また男性が犬と築いている関係から、自分とその男性との関係性を推測すると思われるとも述べています。

デートアプリでは犬が罠であることも!

バセンジーと床に座る男性

しかし、犬と一緒に写っているから安心!と言えるほど単純なものではないのは、簡単に想像がつきます。多くの男性は犬が女性を惹きつけることを知っているからです。

これはそのような情報を見聞きして知っている場合と、無意識に考えている場合の両方があるそうです。

聞き取り調査の中で「女性ウケが良いと思って友人の犬を借りて写真をとった」と告白した男性も少なからずいたそうです。

過去の別のアンケート調査では「犬と一緒のプロフィール画像を使うと成功率が高くなった」と6割以上の人が回答したという報告もあります。

また一方で、犬と一緒に写っている人と会ってみたのは、その人よりも犬に会いたかったからと答えた人も4割いたそうです。

「犬を可愛がっているからいい人!」と思うのも「犬の写真を使えば有利!」と思うのも、罠が潜んでいる可能性があるということですね。

まとめ

2匹の犬とカップル

デートアプリの登録者のプロフィールを分析した結果、真剣で長期的なパートナーを探している男性の約8割は犬と一緒に写っているプロフィール画像を使っていたという研究結果をご紹介しました。

実際には自分の犬ではなかったり、犬を飼っていても無責任だったりする場合ももちろんありますが、きちんと犬と暮らしている人が魅力的なのは男女問わず確かですね。

犬を利用するのではなく、自分自身の一部として犬を紹介している人を見抜くことが必要なようです。

《参考URL》
https://link.springer.com/article/10.1007/s40806-021-00282-0
https://www.thetimes.co.uk/article/when-it-comes-to-finding-love-a-dog-really-is-a-mans-best-friend-w635sphkc

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。