ゴミ捨て場に捨てられヤセ細った犬を保護!保護後は誰よりも元気印!

ゴミ捨て場に捨てられヤセ細った犬を保護!保護後は誰よりも元気印!

ゴミ捨て場に捨てられた犬はやせ細り、オドオドして、何日も食べ物も水も口にしていないようでした。保護された後は新しい環境にすぐに慣れ、犬仲間の中でもいちばんの元気者に。

お気に入り登録

ためらいを捨てて、エネルギーのかたまりに!

発見

ギリシャ・クレタ島にある保護施設タキス・シェルターのタキスさんは、大きなゴミ捨て場を定期的に訪れます。

そこにいつく犬の群を保護しきれないため、通っては食べ物を与えるなどしているよう。

今日訪問すると、新たに捨てられたと思われる犬の姿がありました。オドオドして、大きな車両の下から顔を出したり、引っ込んだりしています。

ビクビクしながらも、ついに出てきてあいさつしてくれました。

少しシッポも振っています。やせこけて、骨と皮に近い状態です。

仲間の男性が犬を抱え上げ、車に運ぶことができました。この子は今、保護しないと生きていけない状態と判断したのでしょう。

まわりで様子を見守っている他の犬たちは健康そうに見えます。

シェルター

シェルターに着いて、「ルナ」と名付けた犬にさっそく食べ物を与えると夢中で食べました。のどもカラカラだったようです。

何日もの間、水も食べ物も口にしていなかったように、ガツガツと食べ、ガブガブ水を飲みます。

タキス:「でも、もう大丈夫。ルナは食べ物、水、小屋、そして愛情を手に入れましたよ。ルナ、おいで!」

小屋の回りのにおいを嗅いで確かめていたルナは、呼ばれるとすぐにタキスさんの胸に飛び込んできます。

元気印

あんなにオドオドしていたルナは、今では全身で愛情表現。

多くの犬仲間の中で全くおじけず、走り回って遊んでは、タキスさんや訪問者になでてもらおうと急いで寄っていくようになりました。

うれしくて止まらない!バネ仕掛けのように跳ね回り、人の胸にためらわず飛び込んでいくルナは、きっと里親さんの指名を勝ち取ることでしょう。

動画を見ることは保護支援にもつながります!

※こちらの記事は動画配信をしているYouTubeチャンネルより許可を得て掲載しております。
 掲載YouTubeチャンネル:Takis Shelter

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。