鎖につながれ捨てられていた犬を保護!人を疑わない瞳が印象的

鎖につながれ捨てられていた犬を保護!人を疑わない瞳が印象的

いらなくなった時、元の飼い主は犬を道路脇のフェンスに鎖でつないで捨てました。全く疑いを知らず、くもりのない瞳で人や犬仲間に接する犬は、幸せを運んでくれそうな予感です。

お気に入り登録

こんなところに放置され

通報・発見

ギリシャ・クレタ島の保護施設Takis Shelter 代表のタキスさんがじゃり道に座る犬に近づきます。

犬は熱心にこちらを見ていますが、それ以上近づいてきません。

よく見ると後ろのフェンスに鎖でつながれていました。犬は喜んで後足で立ち上がり、タキスさんに甘えます。

おそらく捨てた人がここにつないで放置し、犬は途方に暮れていたのでしょう。

大きな耳が特徴的なかわいい子です。

保護

そのまま、タキスシェルターに連れてきました。

「くもりのない瞳」って、こういう瞳のことを言うのかな?捨てられても人を疑うことを知らない子なのでしょうね。

突然たくさんの犬たちに囲まれて少し驚いたようすですが、全く敵意や攻撃性を持たない子です。

犬は態度だけでなく、鋭い嗅覚で性格や心理状態も読み取っていると言われますが、他の犬たちが周りに集まってくるところを見ると、この子の体臭はきっと「おだやか~」なのでしょうね。

「ジョニー」と名付け、首輪に巻かれたワイヤと鎖を取り除きました。

やせて空腹だったジョニー。食べ物をもらって落ち着いたら、再びタキスさんに抱き着きます。

「うれしい」と言ってる?喜ぶ犬は、私たちを幸せにしてくれますね。

その後

動画はジョニーの里親さん募集で終わりますが、この子は、きっと早いうちに引き取られていったと思いますよ。

この子には何か「幸せの使者」のような特質を感じるのは、私だけ?

非情な元の飼い主は、みすみす幸せを道端に捨てていったんでしょうね。

動画を見ることは保護支援にもつながります!

※こちらの記事は動画配信をしているYouTubeチャンネルより許可を得て掲載しております。
 掲載YouTubeチャンネル:Takis Shelter

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。