犬のウンチの間違った処理方法5選!NGな理由や正しい方法を解説

犬のウンチの間違った処理方法5選!NGな理由や正しい方法を解説

皆さんは犬のウンチをどのような方法で処理していますか。間違った方法は、トラブルを引き起こしたり罰金を科されたりする恐れがあります。今回は、犬のウンチの間違った処理方法と正しい方法を解説します。

お気に入り登録
SupervisorImage

記事の監修

山口大学農学部獣医学科卒業。山口県内の複数の動物病院勤務を経て、ふくふく動物病院開業。得意分野は皮膚病です。飼い主さまとペットの笑顔につながる診療を心がけています。

犬のウンチ、みんなどのように処理してる?

うんち袋を持つチワワ

犬を飼っていると必ず犬のウンチを処理する場面が毎日のようにありますよね。皆さんは、愛犬のうんちをどのように処理していますか。

一般的に多くの自治体では、2種類の方法で犬のウンチを処理することを推奨しています。

  • トイレに流して通常の排便と同様に処理
  • 燃えるゴミとして処分する

この2パターンが多いです。皆さんもお住まいの自治体のルールに沿ったどちらかの方法で処分しているのではないでしょうか。

しかし、この2つの処理方法も正しい方法で処理しなければ、トラブルを引き起こしたり、実はマナー違反であったりするため気をつける必要があります。

犬のウンチの間違った処理方法5選と正しい方法

うんちする犬

犬のウンチを処分する際、どのような点に気を付けるべきなのでしょうか。ここでは犬のウンチの間違った処分方法を紹介します。「やっちゃってた!」という方は、すぐにやめて正しい方法を覚えましょう。

1.ウンチに紛れた小石も一緒にトイレに流す

犬のウンチには、ウンチ以外にも異物が紛れていることがあります。例えば、散歩中に誤飲してしまった小石などが代表的な例です。

こうした異物がウンチと一緒に排出されていることが多く、小石が紛れ込んでいる状態でウンチをトイレに流してしまうと、大きさや量によってはトイレを詰まらせてしまう恐れがあります。

ウンチの中に大きめの小石などが紛れ込んでいないかどうかを確認した上で、トイレに流すようにしましょう。紛れ込んでいる場合は、少々面倒ですが取り除いてから捨てるようにしてください。

2.ウンチを取った「トイレに流れない紙」と一緒に流す

うんちを袋に入れる

愛犬のウンチを取る際に、ティッシュペーパーやトイレシートにそのまま包んでいる方も意外と多いです。しかし、こうした紙はトイレに流すことができません。

「少しなら」とトイレに流してはいけない紙で包んだままトイレに流してしまうと、当然トイレ詰まりの原因となります。集合住宅の場合、ご自宅だけでなく他の住人の迷惑となったり、下水管の漏れの原因となったりします。

ウンチを流す際は、必ずトイレに流れない紙を別にしてから捨てるようにしてください。あらかじめトイレットペーパーでウンチを取っておけば、そのままトイレに流せるので楽ですよ。

3.ウンチをそのまま可燃ゴミの袋に入れる

自治体によっては、可燃ゴミとして処分することを推奨していたり、許可している自治体もあります。しかし、ウンチをそのまま可燃ゴミの袋に入れて処分する方法は、少々マナー違反です。

可燃ゴミの袋にそのまま入れてしまうと匂いが気になりますし、ゴミ捨て場に捨てた際、カラスがつついて犬のウンチが外に漏れてしまい、周囲の迷惑となる恐れもあります。

ウンチを可燃ゴミとして捨てる場合は、きちんと紙で包むなど、そのまま捨てることのないようにしましょう。

自治体のホームページを確認すると「紙で包んだ後、ビニール袋などに入れて可燃ゴミ指定袋に入れる」など指示が記載されていることもあるので、ぜひ確認してみてください。

4.散歩中の道に埋める

うんちを放置することは違反

最近はあまり見かけませんが、一昔前は散歩中に愛犬がウンチをしてしまった際、散歩途中の道路や花壇に埋めて処分しようとする人がいました。当然、これはマナー違反です。

最近では、自治体ごとに犬のウンチを道路に放置しておくと罰金が科されるなどのルールが設けられていますが、これも廃棄物の放置に当たります。罰金対象となるマナー違反なので、必ず家に持ち帰り、各ご家庭で処分しましょう。

5.自宅の庭や公園で燃やす

自宅の庭で燃えるゴミを燃やして処分するご家庭もありましたが、こちらは環境や安全面の配慮から、「廃棄物の処理及び清掃に関する法律」で規制されています。

公園などもゴミを燃やす行為を禁止しているところが多く、違反すると懲役刑、もしくは罰金刑を科されます。もちろん犬のウンチも同様なので、燃やして処分する方法は絶対にやめましょう。

まとめ

犬のうんちを拾う

いかがでしたでしょうか。犬のウンチは意外と処分方法に困る飼い主さんが多いです。間違った方法で処分してしまうとマナー違反となったり、トラブルを引き起こしたり、最悪の場合、違法となる恐れもあるので正しい方法で処分することを心がけましょう。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。