犬のしつけに失敗…うまくいかない飼い主に共通する4つのこと

犬のしつけに失敗…うまくいかない飼い主に共通する4つのこと

わんこと暮らしていくためにはしつけは欠かせないもの。ですがしつけが上手くいかない悩みを抱えた飼い主さんも少なくないはず。そんな飼い主さんには実は共通点があるんです。

お気に入り登録
SupervisorImage

記事の監修

山口大学農学部獣医学科卒業。山口県内の複数の動物病院勤務を経て、ふくふく動物病院開業。得意分野は皮膚病です。飼い主さまとペットの笑顔につながる診療を心がけています。

短気・せっかち

腕時計を見て焦る男性

わんこのしつけは一朝一夕にいくものではありません。しつけにかかる時間はわんこの個性やしつけの内容にもよりますが、1つの指示を覚えるのに数日かかることも珍しくないのです。

ところが短気な人やせっかちな人は、この数日を待つことができません。少しやってみて「覚えられなかった」とわんこを見限ってしまい、しつけをあきらめてしまうのです。わんこのしつけは時間がかかるものであることを認識し、気長につき合うことがまずは大切です。

愛犬に甘い

犬にキスする女性

わんこのしつけには、時に厳しさと毅然とした態度が必要になります。ですが愛犬を溺愛するあまりついつい甘やかしてしまうという人もしつけに失敗しがちです。いけないことをした場合や、指示に従えなかった場合には「いけない」ということをしっかり理解させなければなりません。

そこを「可愛いから、まあいっか」「今日はできなくても仕方ないや」と許してしまっていると、わんこはいつまでも良いことと悪いことの判断ができず、自分の意思を押し通そうとするワガママわんこになってしまいます。

優しすぎる

夫婦と犬

たとえばわんこのむだ吠えをやめさせるためには、吠えているわんこを徹底的に無視し、吠えるという行為が無駄であることをわからせなければなりません。とはいえ可愛い愛犬を無視しつづけることは簡単なことではなく、心を鬼にしないとできないでしょう。

優しいあまりに愛犬を無視しつづけることができず、挫折してしまう飼い主さんもいます。けれどその優しさは本当の優しさではありません。本当に愛犬のことを思うのであれば、時には鬼になることも必要なのです。

これはつまみ食いやおすそわけのしつけでも同様です。愛犬の可愛い眼差しに負けてしまい、欲しがるだけ与えてしまうのは優しさではないと肝に銘じなければなりません。

愛犬の個性を把握できていない

さまざまな犬

わんこのしつけについてはさまざまな書籍が出版されていますし、インターネットで検索すれば多くの情報サイトが検出されます。そこにはさまざまな方法やマニュアル、コツが書いてありますが、それらが全てのわんこに「使える」わけではありません。

わんこにも個性がありその個性に合ったやり方を見つけなければ、しつけは思ったような効果が上がらないでしょう。しつけを失敗してしまう飼い主さんの中には、愛犬の個性をしっかり把握できていないままマニュアルを鵜呑みにしてしまい、上手くいかないと悩む人も多くいます。

しつけはマニュアル通りにはいかないということを認識するのが、まず第一歩。そして、愛犬の性格をよく把握したうえで自分の愛犬に合ったしつけの方法を見つけるのが次のステップです。

まとめ

タッチしている女性と犬

いかがでしたでしょうか?しつけに失敗してしまう理由はさまざまです。もちろんそれは飼い主さんのせいだけではなく、愛犬の気質によるものや性格環境や生育環境による場合もあるでしょう。

まず飼い主さんが自分の行動や性格を見直したうえで、それでもしつけが上手くいかないようであれば、思い切ってプロを頼るのも1つの方法ですよ。

はてな
Pocket

ユーザーのコメント

  • 投稿者

    20代 男性 匿名

    犬の躾が一朝一夕で出来れば誰も苦労しません。個体によってはかなり時間がかかる奴も居ます。すぐに応えないから諦める、そんなんじゃ覚えようとする犬に失礼、覚えてないように見えるだけで一歩一歩確実に覚えていきます。応えない犬はこの世に居ません。
    甘やかして育つ犬は居ません。当たり前ですよね、人だってそうです。今日は出来なくて良い、それじゃいくら経ても出来るようになりません。可愛いから出来なくて良い、出来た方が可愛いわ。
    優しさと甘やかしは違います。優しいからこそ駄目なことは駄目と叱り甘やかすから何でも要求を飲む。要求を飲む奴は優しいのではなく使われてるだけ。悲しいですよね、愛犬にそんなただの役人に見られるのは。
    犬の個性を把握できない奴が躾が出来るわけない。だから湖西をよく知る飼い主がしつけるのです。いろんな躾方があるけど鵜呑みにしない、参考程度がそれ以下にしかなりません。結局は自身で躾方を編み出すしかないのです。
    はじめから躾が上手く行く人なんて極わずかです。俺だって躾に失敗した経験者です。しかし今は独自の躾方を編み出し躾を行い10年が経ちました。失敗したから得られたものがありました。皆さんも失敗を糧とし正しい躾を行い楽しく暮らしてください
    匿名の投稿画像
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。