非番の警察官と近所の住人が協力!強い流れの水路を渡れない犬を無事救助。

非番の警察官と近所の住人が協力!強い流れの水路を渡れない犬を無事救助。

水量の多い水路の向こう側に、数日前に捨てられ衰弱した犬を非番の警察官が発見しましたが、1人では犬を抱えて水路を渡ることができません。犬を救助するため、近所の住人たちが協力しました。

お気に入り登録

誰かが困っていれば助ける!人でも、犬でも、非番の日でも!

流される~

水路の向こう側のコンクリートの上に、犬としゃがんだ人がいます。この人は、今日は非番の警察官。犬は数日前にここに捨てられたようです。

この警察官が犬を発見し、水路を泳いで渡って犬の元にたどりついたのです。でも水路の水の流れは強く、1人で犬を抱えて泳いで戻ることは危なそう。どちらか、あるいは両方がおぼれる可能性があります。

それを知った近所の人々がロープを持ってきてくれました。

警察官はロープを体に巻き、犬を腕に抱えて水に入ります。1人と1匹が一緒に下流に押し流されていきます。

それでも、流されながらも方向を定め、こちら側の岸にたどり着きました!

警察官は水の中から犬を岸に押し上げ、住人が受け取ります。ロープがなかったらどこまで流されていたか、岸にしがみつくことができたか分かりません。

抱き上げられる犬。栄養失調で衰弱していますが、お世話をしてもらえば回復できるでしょう。

頼もしい警察官と協力的な住人のおかげ

訓練を積んでいる警察官でさえも、強い流れを渡って犬を押し上げ土手を上がるために、ずいぶん体力を消耗したようです。

警察官がやっと土手の上にたどりついて犬をなでると、周りの人々から自然に拍手が起こり「ブラヴォー!」の声があがりました。とても温かい救助の現場です。

犬は保護施設に入り、里親さんとの出会いを待ち望んでいます。

※こちらの記事は動画配信をしているYouTubeチャンネルより許可を得て掲載しております。
 掲載YouTubeチャンネル:ViralHog

Viral Hog

▼ ViralHogYouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/c/Viralhog

▼ ViralHogRumble
https://rumble.com/user/ViralHog

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。