困り顔の女の子。保護されて、嬉しくてたまらない姿がかわいい!

困り顔の女の子。保護されて、嬉しくてたまらない姿がかわいい!

コンクリートの水路で孤独に過ごす犬を保護。体は大きく、穏やかな性格の女の子でした。寂しく苦しい暮らしが一変し、愛情が向けられているのをはっきり感じた犬は、嬉しさを体全体で表現します。

お気に入り登録

この人、好き。嬉しい!

通報・発見

大きなコンクリートの水路に犬がいると保護依頼を受けて、ロスアンジェルスの保護団体HOPE FOR PAWSが現場に来てみると、広い水路に犬の姿は見えません。いったいどちらの方向に歩いて行ったのかもわからず、途方に暮れることしばし。

長年つちかった、カン?を頼りに、30分ほど探してやっと眠っている犬を発見しました。むき出しのコンクリートの橋の下で犬は数週間、1人ぼっちで過ごしてきたのです。

ぐっすり眠っている犬の背後からそっと近づいて、ワイヤリードを首にかけることにしました。向こうを向いて横たわった犬の両耳が見えています。

保護

「グッドモーニング!」と声をかけ、頭を持ち上げたところでループを首に回します。驚いた犬に咬まれないように注意!

このシェパードミックスの女の子、驚いて暴れるというより、まごついている感じです。逃げたがる犬に、「グッガール!(いい子だね!)」と声をかけます。

両側からワイヤリードをかけられて、動きを制限された犬はイヤイヤをしますが、それでも本気で暴れることはありません。穏やかな性格なのでしょう。与えた食べ物もすぐ口にして、触れることもできました。

ほら、大丈夫。

柔らかい布リードにつけかえて、名前は「エイドリアン」にしました。さ、行こう。

ケア

病院で体を洗います。見て、この顔。不安まる出し、でも信じてます、という表情。

あー、さっぱりした。そして改めて、状況がすっかり変わったことを理解して嬉しくてたまらなくなっちゃったエイドリアンです。

それから

こんな人懐こいエイドリアンには、早々に里親さんがみつかりました。小学生ぐらいの子どもたちがいる家庭です。愛情にあふれたエイドリアンにぴったり!

かわいい…動画をどうぞ!

※こちらの記事は動画配信をしているYouTubeチャンネルより許可を得て掲載しております。
 掲載YouTubeチャンネル:Hope For Paws - Official Rescue Channel

Hope for Paws

▼▼ 公式サイトはこちら ▼▼
https://www.HopeForPaws.org

▼▼ Facebookページもあります ▼▼
https://www.facebook.com/HopeForPawsCalifornia

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。