大きな大きなお姫様♡『土佐闘犬のモモちゃん』の旅立ち!

大きな大きなお姫様♡『土佐闘犬のモモちゃん』の旅立ち!

大阪府富田林市で保護犬シェルター、犬の問題行動のリハビリトレーニングセンターを運営をするポチパパさん。『殺処分ゼロ』を目指すポチパパさんの『愛の手』は日々多くの犬達、そして家族の心を救っています。保健所に捨てられた過去を持つ土佐闘犬の『モモ』ちゃんの旅立ちをぜひ見届けてください!

お気に入り登録

土佐犬『モモ』ちゃんの卒業!

保健所に捨てられたところをポチパパさんによって引き出された土佐闘犬の『モモ』ちゃん!『土佐犬ってこんなに可愛いの?』多くの人々を虜にした大きな大きなお姫様は、永遠の家族の元へと巣立っていきます。

甘えん坊で寂しがり屋のモモちゃん

飼い主の手によって保健所へ捨てられた過去を持つ『モモ』ちゃん。とっても我慢強くて優しい、穏やかな女の子です。とにかく人が好きで、いつだって里絵湖さんやポチパパさんの側にいることを願っていました。

もう寂しい思いをしてほしくない

一人ぼっちになると寂しそうに鳴くモモちゃん…そんな姿に胸を痛めていた里絵湖さんは、もう二度とモモちゃんが寂しい思いをせずに暮らしていけるよう永遠の家族が訪れることを心から願い続けてきました。

里親さんとの出会いで訪れた変化

そしてとうとうモモちゃんだけを愛してくれる素晴らしい家族との縁に恵まれました。里親さんと会ったその日から、モモちゃんの様子は少しずつ…でも確実に変化していったと里絵湖さんは語ります。

感謝を伝えるかのような素振りを見せるモモちゃんに涙

訪れた『保護犬達の楽園』卒業の日、まるでポチパパさんや里絵湖さんに感謝の気持ちを伝えるかのような素振りを見せるモモちゃん。『ありがとう。いい子だったでしょう?幸せになるからね。』そんな声が聞こえてきそうな光景に自然と涙が溢れてきます。

モモちゃん、末永くお幸せに!

少し不安げな表情を浮かべていたモモちゃんでしたが、自らクレートの中でくつろぎ始めます。それはまるで、ポチパパさんと里絵湖さんを安心させるためかのように…。

『幸せになりや』少しの寂しさと、心からの祝福を込めて掛けられる言葉に応えるかのように笑顔を浮かべ、モモちゃんは巣立っていきました!どうか、末永く幸せに!

※こちらの記事は動画配信をしているYouTubeチャンネルより許可を得て掲載しております。
 掲載YouTubeチャンネル:里絵湖と保護犬達の楽園

ポチパパ ちゃんねる【保護犬達の楽園】

▼▼ Facebook ▼▼
https://www.facebook.com/yoshihiro.kitamura.121

▼▼ Twitter ▼▼
https://twitter.com/pochipapa_

ポチパパさんの本が出ました!

ポチパパさんがこれまでに救ってきた犬たちの話、そしてポチパパ流の「犬との暮らし方」について書かれています。ぜひチェックしてください♪

どんな咬み犬でもしあわせになれる 愛と涙の“ワル犬”再生物語
¥1,320円(税込)
はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。