ごみ屋敷で犬を保護!あわてん坊と慎重派の仲良し2頭でした

ごみ屋敷で犬を保護!あわてん坊と慎重派の仲良し2頭でした

ひとけのないごみ屋敷の中に犬が2頭置き去りにされていました。窓から侵入して保護に向かうと、空腹からすぐに人に寄って来る犬と警戒して隠れている犬を発見しました。

お気に入り登録

ピットブル2頭を発見

通報・発見

打ち捨てられてボロボロな家に居ついた2匹の犬の保護依頼を受けて、Stray Rescue of St. Louis が現場にやってきました。

ガラスを割って窓から侵入します。危ないなあ、厚手の手袋しないとケガしますよ!

やせ細った「アテネ」はビクビク、オドオドしていますが、食べ物につられて出てきてくれました。これはリードをつけられそう。

1分もたたないうちに、人の目の前で伏せてくれましたよ。リードを見せるとちょっとためらったけれど、リードをつけることができました。

アテネに誘われるように「アドニス」も近づいてきて、こわごわにおいをかいでいます。

リードをかけられたことも意に介さず食べ物に夢中なアテネの後ろで、まだ人を信用しきれないアドニスを追って食べ物を差し出すと遠慮がちにパクッと受け取ってくれました。

リードをつける瞬間は映っていませんが、2匹をゴミが散乱した家から外へ誘導します。アドニスもシッポを振っています!

家の中の散乱具合はこの通り、いわゆるゴミ居屋敷状態。と言うか、ただのゴミ置き場ですね。外につながる開口部は板でふさがれていて、わざと犬を中に閉じ込めた感じです。衰弱死する前でよかったです。

2匹とも人の手に触れられることを喜んでくれるようになりました。アテネは相変わらず、わちゃわちゃと動き回って、アドニスを下から持ち上げていますよ。もー、慌てるなー!

施設へ

車に乗せても、アドニスは落ち着いて車の中のにおいを確かめたりしている様子。アテネはまだ、「食べ物どこ?何かちょうだい!」とわちゃわちゃ。仲良しの2頭の性格の違いがおもしろいです。

これから保護施設へ向かうところ。ごはんが食べられるよ!愛情をたっぷりもらえるよ!

※こちらの記事は動画配信をしている団体より許可を得て掲載しております。
 掲載YouTubeチャンネル:Stray Rescue of St. Louis

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。