犬を絶対に衝動買いしてはいけない理由3選

犬を絶対に衝動買いしてはいけない理由3選

ペットショップのショーケースの前で、子犬のかわいさについ足を止めてしまった経験のある人は多いと思います。しかし、かわいさだけで犬を衝動買いすると、犬にとっても人にとっても不幸な結果が訪れる可能性があります。

お気に入り登録

1.犬との生活の理想と現実にギャップを感じる

クッションをボロボロにしている犬

犬の衝動買いで起こりやすいのが「こんなはずではなかった」と、犬を飼ったこと自体を後悔することです。犬の見た目のかわいさだけに注目してしまうと、ついつい犬との楽しい生活を夢見てしまいがちですが、楽しいことだけではないということを忘れてはいけません。

犬と散歩や旅行に出かけることや、家でゆっくりと癒されることなどを想像して楽しみにするのは決して悪いことではありません。しかし、そのように楽しいことだけでなく、毎日のお世話をしなければならないということを今一度考えることが大切です。

雨の中散歩する犬

犬の散歩は365日、天候や飼い主さんの都合に関わらずしなければなりません。また、トイレや留守番などのしつけも必要です。

また、飼長時間の外出や旅行がむずかしくなるなど、飼い主さんの自由な時間が減り、さまざまな制約が生まれる場合もあります。

これらのことを犬を飼っている家庭として当たり前のことだと受け入れられれば問題ありませんが、中にはお世話の大変さや生活の不自由さから、犬の存在を疎ましく感じてしまうようになる人もいます。

「犬なんか飼わなければよかった」という思いが生まれてしまうと、犬との関係性づくりにも悪影響が出ますし、お互いに不幸になってしまうことでしょう。

2.予想外の出費に悩まされる

財布からお金を出す女性

犬を飼うと、さまざま場面で出費が生まれます。

犬も私たち人間と同様に、毎日栄養バランスの取れた食事を摂る必要があり、おやつやおもちゃなどの楽しみも必要です。

また、健康管理のために定期的なワクチン接種や血液検査などを行わなければなりません。

さらに病気にかかった場合は、検査や治療が必要になりますが、民間のペット保険に入っていなければ医療費が高額なることも少なくありませんし、1回の手術で数十万円かかることもめずらしいことではありません。

また、犬種によってはトリミングサロンに通わなければならない場合もあります。

犬を飼うにあたって、月々どの程度の費用がかかるのかということをまず考えてみましょう。

そして、病気にかかった場合を想定して、どのような備えをしておくべきかということについても事前に考えておくことをおすすめします。

3.無責任な飼い主として犬を不幸にする

金網越しの犬

犬の衝動買いによって起こりうる最悪の事態が、犬を手放して不幸にしてしまうということです。

残念ながら、日本では飼い主の飼育放棄によって行政が行う殺処分の対象となる犬が非常の多くいます。

一昔前に比べればずいぶんと減りましたが、それでもゼロになるまでには程遠い状況です。

殺処分を行う保健所などに飼い主が持ち込む理由として「引っ越し」「しつけができないことによる近隣とのトラブル」「思っていたより大きくなった」「家族が犬アレルギーになった」などが挙げられます。

どれも犬が殺される理由になどならないと感じますが、すべて現実に起きていることです。

こうした不幸な運命をたどる犬を生み出さないためには、飼育前に犬を飼うことについてじっくり考えることが必要です。

そして、犬を飼うことが負担になる可能性があると思った場合には、「今は飼わない」という選択をすることも大切です。

まとめ

犬と男性の後ろ姿

ここまで解説してきた通り、犬を衝動買いすると「理想のドッグライフとは違う」「思っていたより時間もお金もかかって大変」などと思ってしまい、犬を嫌いになったり手放してしまったりする結果になる可能性があります。

ただし、ペットショップなどで一目ぼれして衝動買いしてしまったとしても、そこからしっかりと勉強して大切に育て、寿命が尽きるまで愛情を持って飼い続けるのであれば、決して悪いことではありません。

犬を飼うと生活は一変します。楽しいことも大変なこともたくさん起こるでしょう。

しっかりと覚悟して飼い始め、家族の一員として受け入れていれば、犬を飼ったことを後悔したり、手放すことを考えたりするようなことにはならないと思います。

犬を衝動買いしてしまいそうなほど心を動かされた時は、一度その場を離れて冷静になり、この先15~20年のことを想像してみてください。

そして、すでに衝動買いしてしまった場合には、生涯大切に育てる覚悟を改めて固めましょう。その覚悟が持てれば、今後苦労をしたとしても、愛犬の最期まで責任を持って寄り添い続ける飼い主さんでいられるはずです。

はてな
Pocket

ユーザーのコメント

  • 投稿者

    20代 男性 匿名

    犬との理想を夢見て飼う人は多いでしょう。俺もその一人でした。昔から犬が飼いたくて犬との暮らしを夢見てました。が理想なんてすぐに壊れました。こんな大変だとは、こんなに金かかるとは、困難躾が大変だとは、あげればキリがないほど大変なことが多い。楽しいことより大変なこと方が多い。犬を飼えば自由が消えます。お世話の大変さで存在を疎ましく思うのは解ります。俺もそうですから、面倒いしやりたくない。でも飼わなくて良かったとは思わない。飼わなきゃわからないことだってあるから
    さっき書きましたが金が予想以上にかかります。俺が稼げるようになるまで親に頼ってましたがイザ俺が払うとなるとかなりの出費です。それに高齢になれば更に金がかかります。自由に使える金が減るでしょう。飼う前にどのぐらい予算が必要か考えましょう
    犬の飼育放棄はすべて飼い主の勝手な都合です。
    引っ越しは犬を視点に入れればなんとかなるしアレルギーなら薬貰えばいいし躾が出来ない事でトラブルなるのは躾けない飼い主の責任じゃん、思ったより大きくなった。そりゃ個体差あるから当たり前。こんな理由全て飼い主が気をつければ出来ること。勝手な都合で勝手に殺すの繰り返し。なんのために産まれてきた、なんの為に家族なった、殺される為に産まれてきたようなものじゃないか!可笑しい、なんで人の都合で死ななきゃならない。俺には理解できない、捨てる概念を持つやつが理解できない。躾は面倒い、世話なんてしたくない。俺はもう10年以上経ってますが全部やりたくない。でも捨てない。俺が買った本人じゃないからじゃない、責任は買った本人より持っている。捨てようなんて思ったことは1度もない。
    覚悟なしで飼えるほど甘くはありません。犬なんて俺からしちゃ1番時間を割くし金かかるし躾とか1番時間がかかる存在です。10数年共に生きるわけだからその責任を持たなきゃ確実に捨てます。責任感があれば簡単に捨てないでしょう。不幸な犬はもう作りたくありません。出来るならその犬全部俺が引き取りたいくらいです
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。