犬に絶対与えてはいけない『手作りご飯』3選

犬に絶対与えてはいけない『手作りご飯』3選

ある調査結果によると、手作りごはんを食べていた犬は、ドッグフードだけを食べていた犬に比べて長生きしていたという結果が出ています。手作りごはんは犬に良い影響を与えてくれる一方で、間違えると健康に悪影響を及ぼしてしまうことも…。

お気に入り登録
SupervisorImage

記事の監修

山口大学農学部獣医学科卒業。山口県内の複数の動物病院勤務を経て、ふくふく動物病院開業。得意分野は皮膚病です。飼い主さまとペットの笑顔につながる診療を心がけています。

犬に与えてはいけない食材を知ってる?

ごはんを食べる犬

皆さんは愛犬にドッグフード以外の食べ物を与えたことはありますか。市販されている犬用のおやつなどは除外して、一度でも手作りしたごはんやおやつなどを与えたことがある飼い主さんは、意外と多いのではないでしょうか。

しかし、玉ねぎやチョコレート、キシリトール、お酒など、犬に与えてはいけない食材は実にたくさんあります。

犬に「何か食べさせたい」と愛情を込めて手作りごはんを与えることは良いことですが、その際は、必ず犬が食べても大丈夫な食材のみを使うようにしましょう。また、できることならば栄養も考えて作ってあげられると、愛犬の健康維持に効果的です。

犬にNGな食材を誤食すると中毒症状を引き起こす

犬にとってダメな食材

では、もしも犬が食べてはいけない食材を食べてしまった場合、どのような危険が考えられるのでしょうか。すでにご存知の方も多いと思いますが、食中毒症状を引き起こすリスクが高まります。

食中毒も食べた食材や犬の体格、免疫力によって重症度が異なります。下痢や嘔吐が1日だけ続くなど軽度な症状で終わる場合もあれば、痙攣や昏睡状態に陥ってしまい、最悪の場合、死に至るケースも報告されています。

中毒症状は非常に怖いので、「ちょっとだけなら…」と油断して与えてしまうと、取り返しのつかないことになる恐れもあります。愛犬には、食べてはいけないNG食材を与えないようにしてください。拾い食いなども要注意ですよ!

犬に絶対与えてはいけない手作りごはん3選

夫婦が食べる食事を見つめる犬

では、犬に与えてはいけない食材を使った料理には、どのようなものがあるのでしょうか。ここでは、代表的な犬に絶対与えてはいけない手作りごはんをいくつか紹介します。下記の手作りごはんは、避けるかNG食材を使わずに調理するようにしてください。

1.ハンバーグ

ハンバーグ

多くの人が好きなハンバーグは、ひき肉を使ったジューシーな人気料理ですよね。ハンバーグを食べていると、愛犬が羨ましそうにじっと見てくる…という体験を持つ人も少なくないでしょう。

しかし、一般的にハンバーグには玉ねぎがみじん切りにされて含まれています。また、ソースに玉ねぎが使われていることも珍しくありません。したがって、人間が食べているハンバーグは犬に与えてはいけません。

もしも愛犬にハンバーグを作ってあげたいと考えているようであれば、ソースや玉ねぎは使わずに調理し、与えてあげましょう。

2.卵かけご飯

卵かけご飯

日本では、生卵を白米にかけて食べる『卵かけご飯』が朝食の人気メニューとしてあります。しかし、犬にとって卵かけご飯はNGです。

ご飯自体は、与えすぎなければ問題ありませんが、生卵を加熱せず、そのまま体内に取り込んでしまうと、栄養障害を引き起こす恐れがあります。

生卵の白身にはアビジンが含まれていて、ビタミンB群の「ビオチン」の吸収を妨げます。ビオチンが不足すると皮膚炎や脱毛の原因になることがあります。生卵の白身にはアビジンが含まれていて、ビタミンB群の「ビオチン」の吸収を妨げます。ビオチンが不足すると皮膚炎や脱毛の原因になることがあります。したがって、白身を使う場合は、必ず加熱してから与えるようにしましょう。

3.料理酒を使ったごはん

料理酒

人間の食事の中には、調味料として料理酒が含まれているものが想像以上に多いです。しかし、料理酒といえども、アルコールです。犬はアルコールを分解する酵素を体内に持っていないため、少量で中毒症状を引き起こします。

一般的に犬のごはんとして市販されているお惣菜の中には、料理酒は含まれていません。これは、犬にとって料理酒が毒素となりうるからです。

したがって、犬の手作りごはんを作る際は、普段私たちが食べている料理を作っている時のように、料理酒を入れてしまわないよう注意してください。

まとめ

手作りごはんを見つめる柴犬たち

いかがでしたでしょうか。犬にとって手作りごはんはご褒美と言えるほど嬉しいメニューです。しかし、間違って食べてはいけない食材を入れてしまうと、中毒症状を引き起こす危険性があります。手作りごはんを作る際は、食材や調味料、さらには調理方法に気をつけて料理してください。

はてな
Pocket

ユーザーのコメント

  • 投稿者

    20代 男性 匿名

    手作り食は普段フードを食ってる犬にしちゃ褒美と言っていいだろう。だが調理法、食材、調味料を誤ればそれは褒美ではなく毒物。飼い主の不注意が毒を作る。食材や調理法さえ誤らなければ最高の褒美が作れる。犬のために作りたいのは解るけどそれで体壊せば本末転倒です。俺は毒となる食材とか知ってるけど栄養バランスを崩さないためフードを与えてる。手作り食作るなら毒となる食材を熟知した上で栄養素の配合に卓越した人が作るべきだと思う。
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。