犬が『褒めてほしい時』にする態度や仕草4選!正しい対処法は?

犬が『褒めてほしい時』にする態度や仕草4選!正しい対処法は?

犬は飼い主の指示を精一杯実行してくれようとしますよね。そんな時、犬たちは飼い主に褒めてもらえると期待していることが多いです。今回は、犬が褒めてほしい時にする態度や仕草を紹介します。

お気に入り登録

犬は褒められることで伸びる!

少年に褒められる犬

愛犬が何か芸をした時、あるいは初めて何かを成し遂げた時、皆さんはたくさん褒めてあげていますか。犬は飼い主に褒められることで、「次も頑張ろう」「飼い主さんが喜んでくれた!」と達成感を得ることができます。

また、飼い主に褒められることで、ストレスが緩和されたり、刺激となって認知症予防になったりとさまざまなメリットが生まれます。愛犬が何かできた時は、その度に褒めてあげてくださいね!

犬が褒めてほしい時にする態度や仕草4選

褒められて嬉しそうな犬

犬が「これができた!」と思った時、飼い主に褒めてもらえないと「褒めてほしいな〜」と褒めてほしそうな態度や仕草を見せていることがあります。飼い主はその態度や仕草を察知して、たくさん褒めてあげることが大切です。

1.少しソワソワした様子で見つめる

飼い主の前で少しそわそわした様子でじっと見つめてくることはありませんか。これは「あれができたんだけれど、飼い主さんはいつ褒めてくれるんだろう」と褒められることを期待している時に見せる態度です。

いつ褒めてくれるのかという期待が、そわそわと落ち着きのない態度に出ています。また、基本的に犬が「何かをしてほしい」と思っている時は、訴えるように飼い主のことを見つめていることが多いです。

2.前足を乗せて目をキラキラさせている

膝に前足を乗せて嬉しそうにする犬

積極的に「褒めて!できたよ!早く褒めて!」と飼い主にアピールしてくる犬の場合は、飼い主の膝や腕の上に前足を乗せて、直接アピールしてくる犬もいます。

この時、犬は嬉しそうに口角を上げ、軽く口を開いて目をキラキラさせていることが多いです。表情から「嬉しい」「期待している」といった心理が見受けられるので、飼い主も気づいてあげましょう。

3.興奮した様子で口や顔を舐めてくる

自分が何かを成し遂げることができた時、犬自身がその達成感に喜びを感じて興奮状態となることがあります。そのような犬の場合は、興奮した様子で口や顔を舐めて「できたよ!できたよ!」と飼い主にアピールしてくることがあります。

このように激しく「できたよ」「褒めて」とアピールされれば、飼い主もなぜこの行動に出ているのかを察知できるでしょう。興奮状態に陥っているので、一度落ち着かせてから「すごいね!」とたくさん褒めてあげてください。

4.飼い主の足下をうろうろする

犬が「褒めてほしいなぁ」と思っている時、飼い主に褒められないと「どうして褒めてくれないの?」「いつ褒めてくれるの?」と足下をウロウロと彷徨うことがあります。

上記のように積極的にアピールしてくるわけではありませんが、飼い主のすぐ近くにいることで、いつでも褒められる準備はできているよ、という合図でもあるようです。

愛犬が何か達成した後に、飼い主の後をウロウロと付いてまわる場合は、褒めてほしいというアピールか、あるいはご褒美がほしいというアピールの可能性が高いです。たくさん褒め、たまにはおやつを与えてあげましょう。

これで伝わる!褒める時に意識すべきポイントは?

褒められる子犬

では、愛犬が何かを達成した時、あるいは「褒めて」とサインを出している時、どのように褒めるべきなのでしょうか。テンション低めで褒めても犬には伝わりにくいので、以下のポイントを押さえて褒めてあげましょう。

  • なるべく高い声で褒める
  • 笑顔で褒める
  • 撫でるなどボディタッチをする
  • 時々ご褒美としておやつを与える

このように愛犬に伝わりやすい表情や行動を取り入れて褒めることで、犬も「褒められた!」「嬉しい!」と実感しやすくなるようです。ぜひ以上の4点を頭に入れて、頻繁に褒めてあげてくださいね。

まとめ

グッドサインをする家族

いかがでしたでしょうか。犬が褒めてほしい時、積極的にアピールする犬もいれば、さりげなくサインを送ってくる犬もいます。今回紹介したサインを見逃さず、愛犬が何かを成し遂げた時は、積極的に褒めてあげましょう。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。