車に当たった犬の保護。信用度は75%→120%に急上昇!

車に当たった犬の保護。信用度は75%→120%に急上昇!

歩道脇で休んでいた犬を保護。最初から親しみやすそうな雰囲気がある犬ですが、リードがついてからは、すっかり人を信頼して安心した表情を見せてくれました。

お気に入り登録

信頼のあかし「あご乗せ」

通報・発見

ピットブルの保護依頼を受けて、ロスアンジェルスの保護団体HOPE FOR PAWSがかけつけました。協力関係にある保護団体からの助っ人が同行します。

さっそく歩道脇にいた犬を発見しました。車から降りて食べ物を見せ、声をかけると立ち上がって「うーん」と伸びをしました。

何となく表情が明るくて、人懐こさが出ている子のように見えますね。

でも近づいて来ないで、その場に伏せてしまいました!やはり多少は警戒心があるのです。信用度、75%ぐらい?興味はある様子です。

接近・保護

食べ物をひょいっと投げると、すかさず寄ってきて食べました。この調子でお近づきに!

寄ってきましたが、数メートル距離を取って、カメラの人と助っ人の2人を交互に眺めます。

もう一度食べ物を放ると、近づいて食べる。よしよし。

手から直接食べました!助っ人の女性、ひざが悪くてしゃがめないのです。

それで犬にとってはちょっと威圧的に感じてしまうかな?でも雰囲気は悪くありませんよ。

この直後、カメラの人が食べ物を差し出すと、手から受け取ってくれました。よしよしよし。まだ若そうな子です。

完全には安心していない犬をつかまえるために、食べ物をまいて、食べるために下がった頭にワイヤリードを通す作戦で行きます。

あ、すぐにできちゃった。ミッション完了。笑

気づいた犬はちょっとだけ嫌がりましたが、まずまず落ち着いてくれました。「ダニー」と名付けます。

布リードもスルッと受け入れました。顔の周りをマッサージされて嬉しそう!もう100%信頼してくれました。

この後、動画では信頼のあかし「あご乗せ」を見せてくれますよ。信頼度、120%!

ケア

車にぶつかったことがあるのですが、幸い軽い打撲で済んだようです。

それから

とてもフレンドリーで愛らしいダニーに、「きっと里親さんを探してあげるよ」と約束します。

一時預かり施設で運命の巡り合いを待つダニーです。

スムーズな保護活動で、ホッとした表情を見せるダニーの動画は、観る人に癒し効果がありそうですよ。

※こちらの記事は動画配信をしているYouTubeチャンネルより許可を得て掲載しております。
 掲載YouTubeチャンネル:Hope For Paws - Official Rescue Channel

Hope for Paws

▼▼ 公式サイトはこちら ▼▼
https://www.HopeForPaws.org

▼▼ Facebookページもあります ▼▼
https://www.facebook.com/HopeForPawsCalifornia

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。