ミニピンのミックスか?長く路上生活してきた高齢小型犬の保護

ミニピンのミックスか?長く路上生活してきた高齢小型犬の保護

捨てられて5年間も路上で暮らしていた犬。食べ物を与えていた人たちは自分たちでつかまえることができませんでしたが、保護団体は手動のケージトラップで一発確保に成功しました。

お気に入り登録

食べ物はもらっても、人を信用しなかった犬

通報・発見

元飼い主に捨てられて5年も路上生活を続けていた犬の保護依頼を受けて、南カリフォルニアの動物愛護団体J.J. Woofin Paws Rescue Agencyがやってきました。

犬に食べ物を与えていた人々も、逃げる犬を保護できずにいたのです。

ミニチュア・ピンシャーやパグのミックスのようですね。

食べ物を手から直接受け取ってくれるのですけれどね。つかまえようとすると逃げるのでしょう。

白髪(しらが)が出て来ているから、そろそろ高齢犬ということでしょうか。

路上での暮らしは若い犬でも過酷。高齢の犬ならなおさらです。

安全に保護するため、ケージトラップを使います。犬は怪しみながらも食べ物に引き寄せられて…。

タイミングを見計らってひもを引き、つっかえ棒を倒してガシャン!犬を一発で確保できました!びっくりさせて、ゴメン!

犬はすっかり落ち着いたようです。

それから

まだ名前もついていないこの犬。これから健康診断に続いて、ワクチン接種、マイクロチップ埋め込み、去勢/避妊の3点セットで足りていないものは処置をして里親さんとの出会いを待ちます。

長い間ぬくもりを知らずに生きてきたこの子が、温かい家庭に引き取られますように。

シエラ

こちらの里親さん募集動画で、人に慣れリラックスしたこの子の様子を見ることができます。

ちなみに新しくついた名前は「シエラ」、およそ8歳ですって!まだ「高齢」というには早かった。ソファにもジャンプして上がります。まだまだ元気!

※こちらの記事は動画配信をしているYouTubeチャンネルより許可を得て掲載しております。
 掲載YouTubeチャンネル:J.J. Woofin' Paws Rescue Agency

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。