ゴルフ場に居ついた犬を保護。里親さんに巡り合ってリア充生活を満喫!

ゴルフ場に居ついた犬を保護。里親さんに巡り合ってリア充生活を満喫!

ゴルフ場の隅の茂みに隠れていた大型犬は、人を恐れていましたが、すぐに心を開いてくれました。とんとん拍子に巡り合った里親さんの家庭で、充実した暮らしをスタートさせました。

お気に入り登録

人が背中を見せればついてくる

通報・発見

ゴルフコース内に居ついた犬の保護依頼に、ロスアンジェルスの保護団体HOPE FOR PAWSがかけつけました。フェンス脇の茂みにいるようです。

食べ物を少しずつまくと、おなかをすかせたこの犬は人を警戒しながらも出てきました。

近くまで誘導しましたが、プイッと顔をそむけてまた隠れてしまいました。

ケージトラップ

元の場所に戻ってケージトラップをしかけ、犬に背を向けてズンズン歩いて離れます。

犬は人が背を向けて歩いて行くと、後ろからついてくる傾向があります。安心して食べ物を追ってケージに入ってくれるでしょうか。

お、ケージに入って行きました!

ガシャン!と音を立ててフタが閉まります。この任務に当たるのは女性2人組。すぐにケージに戻って来て、驚いた犬をなだめます。

「大丈夫だよ~。ケージに入ってくれてありがとうね~。」

犬は案外すぐに落ち着いた様子で、とてもおとなしくしていますよ。

ゴルフ場の男性警備員2人にお願いして、ケージを車まで運んでもらいました。

ハハ、ちゃっかりさん!まあ確かにケージもこの子もなかなか重そうですし、ゴルフ場としてもありがたいですからね。

この子を「ファルコン」と名付けました。何だかちょっと表情が明るくなったかな?

ケア

病院では、ファルコンはケージからすぐに出て来てすんなりリードをつけさせてくれて、落ち着いて歩きます。飼い犬ですよね、これは。

マイクロチップは例のごとく入っていませんが。

ファルコンは去勢手術を受けました。エリザベスカラーをつけて、尻尾を振ってます!

それから

協力関係にある別の団体の仲介で、ファルコンはさっそく里親さんと巡り合うことができました!

先住犬はファルコンより1まわり小さい元気な子。一緒に裏庭を走り回って、里親さんに甘えて、めちゃくちゃ充実してるってダイレクトに伝わってくる動画をどうぞ!

※こちらの記事は動画配信をしているYouTubeチャンネルより許可を得て掲載しております。
 掲載YouTubeチャンネル:Hope For Paws - Official Rescue Channel

Hope for Paws

▼▼ 公式サイトはこちら ▼▼
https://www.HopeForPaws.org

▼▼ Facebookページもあります ▼▼
https://www.facebook.com/HopeForPawsCalifornia

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。