とにかく明るいピットブル(♀)。保護された時から周りは笑いっぱなし!

とにかく明るいピットブル(♀)。保護された時から周りは笑いっぱなし!

「子犬が道路を走っています。保護してくれませんか?」かけつけると、その依頼者がすでに保護して自宅で待っていてくれました。若いピットブルの女の子は常に上機嫌で、関わる人たちはみんな笑顔です。

お気に入り登録

みんなテンション高くない!?

保護

道路を走っている子犬の保護依頼を受けて、ロスアンジェルスの保護団体HOPE FOR PAWSがかけつけました。到着すると、なんとすでに連絡した人たちが子犬を保護してくれていました!受け取るだけの保護活動、楽ちん、ラッキー!若いピットブルのようです。とても人なつこく、尻尾を振ってお出迎え。

この嬉しそうな表情を見て!こんな歓迎を受けたら絶対、笑顔になりますね。保護した女性たちは、この子を「サッシ―」と呼んでいました。女性たち、とってもおしゃべりで、サッシーの皮膚の状態のことなど、どんどん教えてくれます。どうやら細菌性の皮膚病を発症しているようです。

「この子には絶対、いい里親さんを見つけてあげて!」「うちで飼えればいいんだけど、そうもいかなくて」「あなたたちの動画、見てるよ!」ノリのいい元気な女性たちです!笑

サッシ―との別れを惜しんで、女性の1人が車まで抱えて運んでくれました。ありがとう!笑い声の絶えない、素敵な保護の現場でした。

ケア

マイクロチップは…埋まってないですね。病院で「皮膚のチェックをしてもらえますか?」

まずはシャワーです。サッシ―、おとなしく洗われてるだけでなく、尻尾も振ってる?どこまでも社交的な子です。洗って、タオルでふいてる人の方も、テンション、高っ。

カメラ目線、決まってます。インスタグラムの女王になる素質ありそう。周りの人を自然に笑顔にするタイプ!

2020年の夏の保護。人も犬も水遊びも大好きなサッシ―です。

それから

最後はサッシ―が一時預かり施設の犬仲間3匹でガンガン遊んでいる姿。プールで水に顔をつけるのが苦手なそこのアナタ、平気でブクブクやってるサッシーをご覧あれ~。

こんな子、家庭に1匹、どうですか?

※こちらの記事は動画配信をしているYouTubeチャンネルより許可を得て掲載しております。
 掲載YouTubeチャンネル:Hope For Paws - Official Rescue Channel

Hope for Paws

▼▼ 公式サイトはこちら ▼▼
https://www.HopeForPaws.org

▼▼ Facebookページもあります ▼▼
https://www.facebook.com/HopeForPawsCalifornia

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。