痛みで歩けない…草むらに隠れていた犬は諦めない心で奇跡を起こす

痛みで歩けない…草むらに隠れていた犬は諦めない心で奇跡を起こす

犬は背骨に損傷を受け歩けない状態でした。ただひっそりと草むらに隠れるようにいる彼を誰が通り過ぎる事が出来るでしょう。すぐに保護し、施設に連れていきます。

お気に入り登録

歩く事が出来ない状態の犬を救助

その犬は全く動けない程の損傷を背骨に受けていました

通報を受けたインドのレスキュー団体Animal Aid Unlimitedのスタッフが駆け付けると、草むらにじっと身を隠すようにしていた犬。背骨にかなりの痛みがあるようです。

すぐに保護します

後ろ足に体重をかける事はほとんどできない状態です。すぐに施設内に運び込みます。

症状を確認します

獣医は彼に痛み止めを与えます。

検査してみると、犬は脊椎の下部に損傷を負っていました。

つま先が後ろを向いているのですが、これは神経が損傷している症状です。

犬はすごく疲れていました

1日目に施設内に来た時の犬はとても疲れているせいで、自力で流動食を食べる事が出来ないほどでした。

でも翌日には自力で食べられるようになりました!強い子!

7週間後

人懐こく甘えん坊の彼はプレシャスと名付けられスタッフたちから可愛がられていましたが、7週間経っても残念ながらまだ自らの力で歩く事が出来ません。

諦めなかったプレシャス

2ヵ月間、プレシャスは毎日理学療法を行い安静していましたが麻痺の状態は変わりませんでした。皆、このまま改善出来ないのではないかと思っていましたが、それは間違いでした。

なんとプレシャスは、元気に走り回れる程までに回復することができたのです!プレシャスの諦めない強い気持ちが起こした奇跡ですね。元気な姿を是非とも動画にてご確認ください。

※こちらの記事は動画配信をしているYouTubeチャンネルより許可を得て掲載しております。
 掲載YouTubeチャンネル:Animal Aid Unlimited, India

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。