愛犬から嫌われてしまうNG行為4選!普段からやっていることが実は間違っているかも…?

愛犬から嫌われてしまうNG行為4選!普段からやっていることが実は間違っているかも…?

愛犬とは相思相愛でいたいものですが、場合によっては愛犬から嫌われてしまうこともあります。愛犬から嫌われてしまう可能性のある行為をしていないか、チェックしてみましょう。この記事では、愛犬から嫌われてしまうNG行為についてご紹介します。

お気に入り登録

愛犬から嫌われてしまうNG行為をしていませんか?

そっぽを向く柴犬

犬を飼ったら、愛犬から好かれる飼い主になりたいですよね。愛犬から好かれていなければ、いい信頼関係を築くこともできません。でも「好かれたい」と思っていながら、無意識に愛犬から嫌われるようなことをしていませんか?

普段やっていることが実は間違っていて、愛犬から嫌われる原因になることもあるので注意が必要です。そこで今回は、愛犬から嫌われてしまうNG行為をご紹介していきたいと思います。

NG行為①構わなすぎる

寂しそうなビーグル

元々群れで暮らしていた犬たちは、孤独や退屈が苦手で、飼い主さんとのスキンシップやコミュニケーションを求めます。ですから毎日散歩へ連れて行ってくれて、たくさん遊んでくれる飼い主さんのことはどんどん好きになっていきますが、その逆の飼い主さんのことはあまり好きになれません。

飼い主さんが出掛けてばかりだったり、家にいてもテレビやスマホに夢中でろくに構ってもらえない毎日だと、愛犬は不満や寂しさを募らせ、飼い主さんのことを嫌いになってしまうかもしれません。

NG行為②構いすぎる

コーギーと自撮りする女性

構わなすぎがNGだからといって、構いすぎるのよくありません。愛犬とのスキンシップやコミュニケーションは大切ですが、片時もそばを離れずに抱っこをしたり、スマホで撮影したり、撫でたりして構い続けていると、愛犬に「しつこい」と思われて嫌われてしまう可能性があります。

嫌われないとしても、いつもべったりで過ごしていると愛犬が飼い主さんに依存して、飼い主さんがいないと不安を感じるようになってしまうことがあります。その結果、上手にお留守番ができなくなることも。

どんなに愛犬が愛おしくても、別々に過ごす時間を作り、構いすぎないようにしましょう。構わなすぎず構いすぎずの適度な距離感を持って接することが、愛犬との良好な関係性を築くことにつながります。

NG行為③厳しくしすぎる

叱られるフレンチ・ブルドッグ

「誰からも愛されるお利口な犬になってほしい」そんな思いから、愛犬に厳しくしすぎていませんか?しつけをする上で、時には毅然とした態度で接することも必要ですが、ガミガミ叱ってばかりでは愛犬のストレスになります。また、いつも怖い顔ばかりしている飼い主さんのことを愛犬が嫌いになってしまってもおかしくはありません。

もし『愛の鞭』と称して愛犬を叩いたりすれば、嫌われるだけでなく信頼も失います。今や犬のしつけは『褒めて正しい行動を教えていく』のが基本。体罰は厳禁です。首根っこをつかんで押さえつける、無理やり仰向けにする、マズルをつかむといった古いしつけ本では定番だった叱り方も犬に強いストレスを与え、関係悪化につながりやすいのでNGです。

NG行為④無理やりお手入れをする

歯磨きを嫌がる犬

シャンプー、爪切り、肛門腺絞り、ブラッシング、歯磨きといったお手入れが苦手な犬は多いですが、犬の健康を維持する上でお手入れは欠かせません。

飼い主さんの中には愛犬の健康のためを思って、愛犬が嫌がっていても無理やりお手入れをするという人もいるでしょう。でもこのやり方を続けていると、ますますお手入れを嫌がるようになるだけでなく、嫌なことを無理やりしてくる飼い主さんを嫌いになってしまうことも…。

愛犬がこれ以上お手入れ嫌いにならないようにするためにも、飼い主さんのことを嫌いにならないようにするためにも、無理やりお手入れをするのはやめましょう。

ブラッシングや歯磨きが苦手なら、一気にやらずに何日かかけてやるつもりで少しずつやったり、シャンプーや爪切り、肛門腺絞りが苦手なら、トリミングサロンにお任せしたりするのがおすすめです。

まとめ

飼い主を見上げる犬

今回は、愛犬から嫌われてしまうNG行為を4つご紹介しました。「愛犬が愛おしくて」「愛犬のためを思って」といった気持ちからやる行為が、裏目に出てしまうことも多いので気をつけたいですね。

もし愛犬に嫌われてしまった場合は、無理に仲良くなろうとするとさらに嫌われてしまう可能性があるので要注意です。焦らずに、離れてしまった心の距離を少しずつ縮めていきましょう。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。