酷いネグレクトで心を閉ざしてしまった犬が幸せになるまでの273日

酷いネグレクトで心を閉ざしてしまった犬が幸せになるまでの273日

ネグレクトにより心を閉ざしてしまった犬の心を開かせるために、あらゆる方法でリハビリの手助けをしてくれた人たち。永遠のお家が決まるまでの273日に及ぶ道のりをご紹介します。

お気に入り登録

犬舎の隅で唸り声を上げていた犬が人間を信頼するまで

痩せこけて汚れた犬を保護

その経緯については公開されていませんが、ある家から1匹の犬「アルビン」がRSPCAニューサウスウェールズに保護されました。

痩せ細り汚れきったアルビンは、犬舎の隅で震えながら唸り声を上げ、見るからに人間を警戒し怯えていました。

行動治療

環境に慣れさせるために行動治療 (威嚇などの問題行動を獣医師が観察し治療プランを立てる) が行われました。

この観察の途中でアルビンが白癬にかかっていることが判明します。ただし治るまでの他の犬や人間からの隔離は、さらなる恐怖を与えないという観点からアルビンにとっては好都合でした。

毎日犬舎の外で少しずつ人間との交流に慣れる訓練をします。

リハビリ施設へ

その後アルビンは、ジョン・マロニー・コレクション・センターというリハビリ施設で訓練を受けることになりました。この施設は静かな環境で、1対1の訓練を受けられるというアルビンには最適な場所です。

一時預かりの里親さん

アルビンは一時的な里親さんに預けられるまでに回復。実際の家庭で生活するという意味からもいい経験になります。

そして、ここでアルビンは「遊ぶこと」を思い出しました。

一時預かりの里親さんにすっかり懐いてお膝に座ってますね!

猫さんとも仲良しに!

ついに永遠のお家へ

保護から273日ついに永遠のお家が決まりました!

まとめ

酷いネグレクトによって、ボールやおもちゃで遊ぶことも忘れるくらいに傷つき心を閉ざしてしまったアルビン。再び人間を信頼するチャンスを与えてくれたRSPCAやリハビリに関ってくれた多くの人たちに感謝です。

アルビンの幸せまでの道のりをぜひ動画でご覧ください。

※こちらの記事は動画配信をしているYouTubeチャンネルより許可を得て掲載しております。
 掲載YouTubeチャンネル:RSPCA NSW

▼ とっても幸せになった最近のアルビンはこちらからチェック♪
https://www.instagram.com/alvin_and_pals/

RSPCA NSW

▼ 公式サイトはこちら
https://www.rspcansw.org.au/

▼ 【売上は全額支援金】オリジナルグッズも販売中!
https://rspcastore.com.au/

▼ 里親募集中の動物たちはこちら!
https://www.adoptapet.com.au/
https://www.rspcansw.org.au/adopt/

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。