実は犬が『やめてほしい』と感じている飼い主の行動5選

実は犬が『やめてほしい』と感じている飼い主の行動5選

「大好きな愛犬の嫌がる事なんて、するわけないじゃない!」、思っている方は多いでしょう。しかし、実は犬が「やめてほしい」と思っていることを無意識に行っているかもしれません。今回は、実は犬が「やめてほしい」と感じている飼い主の行動を紹介します。

お気に入り登録

実は犬が「やめてほしい」と感じている飼い主の行動

顔を背ける2匹のブルドッグ

愛犬が嫌がることは、なるべくしたくない…そう常日頃思っている飼い主さんは多いでしょう。ところが、私たちは無意識の内に愛犬が「やめてほしい」と思うような行動をとっている可能性があります。では、どのような行動に不快感を抱いているのでしょうか。

1.休んでいるところにスキンシップ

ソファーで休む犬

愛犬が少し離れたところで休んでいたり、昼寝をしたりしている時、「かわいい」という思いから愛犬に近付き、撫でてしまうことはありませんか。

飼い主としては素直にかわいいと思っての行動なので、悪意はもちろんありません。しかし、犬からすると「休んでいるから触らないでよ」と感じていることも…。

犬は元々警戒心の強い動物です。そのため、ちょっとした刺激で浅い眠りから起きてしまったり、警戒心が発動し、気が休まらなくなってしまったりします。愛犬が休んでいる時は、なるべくそっと見守ってあげましょう。

2.近くで突然大声を出す

テレビを観ている時、驚いた時など、何かの拍子に「あっ!」と声を上げたり、笑い声を出したりすることはありますよね。しかし、犬にとって、突然大声を出されることは恐怖でしかありません。

犬は人間よりも聴力が優れているため、私たちの何倍も大きな音に聞こえています。大好きな飼い主の声であっても、突然近くで大声を出されると、ビクッと驚いてしまい、ストレスが溜まってしまうのです。

家に居る時くらい、自分の好きなように過ごしたいと思うかもしれませんが、愛犬が近くにいる時は、できるだけ突然大声を出さないよう心掛けましょう。

3.家族内の喧嘩

喧嘩する夫婦と間の犬

犬は飼い主の行動をよく観察し、そこからその人の感情を読み取る能力にも長けています。また、元々群れで暮らしていた犬たちは、仲間意識が非常に強いです。そのため、愛犬の前で家族が喧嘩してしまうと、一大事だと強いストレスや不安を感じてしまいます。

たまに家族喧嘩をする事はあるかもしれません。しかし、頻繁に家族喧嘩を犬に見せていると、犬は自分の居場所が無い、家が居心地悪いと感じるようになってしまい、心身共に休まらなくなってしまいます。

なるべく愛犬の前では家族喧嘩は避け、喧嘩をしてしまいそうになった時は、できるだけ感情を抑え込み、冷静に話し合いをしましょう。

4.たばこや香水などの強い匂いを纏う

犬とたばこを吸う女性

直接愛犬に何かをしたというわけではありませんが、犬の嗅覚は非常に優れているので、ちょっとした匂いも敏感に嗅ぎ取ることができます、しかし、裏を返せば、感じたくない匂いも強烈に感じ取ってしまうということです。

犬はたばこや香水などの強い刺激臭を嫌います。そのため、飼い主が香水をつけていたり、たばこを吸った後、すぐにスキンシップを求めてきたりすると、不快感を感じ、強いストレスに繋がります。

愛犬を触れ合う際は、なるべく香水やたばこの匂いを纏っていない状態で接しましょう。ちなみに、たばこの副流煙は犬にも悪影響を及ぼします。犬の近くで吸ったり、吸った直後に触れ合うことは受動喫煙に繋がるので、避けてください。

5.からかうような行動

愛犬のいろんな反応を見てみたいという思いから、時々からかってしまう飼い主さんがいます。しかし、犬は素直な動物なので、期待した分、その期待した結果が起こらなかった時、想像以上に傷ついています。

例えば、手におやつを隠している振りをして当てさせ、結果的にどちらの手の中にもおやつが入っていなかったり、あるいは「散歩行く?」と言いながら行かなかったり…。

犬は表情が豊かな動物なので、さまざまな表情が見られ、飼い主としては「かわいい」で済む話かもしれません。しかし、その裏で愛犬は傷ついています。からかうような行動は慎みましょう。

まとめ

男性に撫でられて嬉しそうな犬

いかがでしたでしょうか。私たちが普段、無意識の内にとっている行動が、愛犬にストレスを与えていることもあります。今回紹介した行動に心当たりのある方は、以後改善し、愛犬にできるだけストレスのない生活を送らせてあげましょう。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。