骨折、流血も日常茶飯事?元超凶暴犬『秋田犬アキラ』くんの功績と現在

骨折、流血も日常茶飯事?元超凶暴犬『秋田犬アキラ』くんの功績と現在

保健所に収容されていた超凶暴な秋田犬をレスキュー!大阪府富田林市で犬の問題行動のリハビリトレーニングセンター、保護犬シェルターを運営するポチパパさんの「愛の手」によって輝きを取り戻した『アキラ』の物語。

お気に入り登録

元『超凶暴』秋田犬のアキラくん

「僕の人生を変えた犬です」愛の手で多くの犬たちを救ってきたポチパパさんがそう語る元超凶暴秋田犬『アキラ』くんの現在の姿をご覧ください。

超凶暴!流血も骨折も

こちらは、保健所から引き出された当時のアキラくん。ポチパパさん史上、最も苦戦し、人生をも変えられたという超凶暴犬でした。噛む、唸るは当たり前。散歩中に興奮したアキラくんに襲われることも日常茶飯事であり、骨折も経験したといいます。

喜びの舞を見せるアキラくん

長い月日を掛け、リハビリをしたアキラくん。現在では、とっても無邪気な姿も見せてくれるようになりました。その名も『喜びの舞』!ポチパパさんの声掛けに反応し、子犬のように駆け回ります。

穏やかな表情も

おやつを食べるアキラくん。『すわれ』『伏せ』のコマンドはもちろん、とても穏やかな表情でポチパパさんを見つめる姿は、当時のアキラくんからは想像できないほど。信頼、愛情…そんな感情がヒシヒシと伝わってきます。

ブラッシングは苦手!だけど…

そしてこちらが直近のアキラくん!ポチパパさんは、アキラくんの体調が優れずなかなか動画撮影できなかったことを説明。

「いまだにね、気難しいところは変わっていないんですよ。やっぱり、一番大変な子ですよ、アキラは」

愛おしそうにアキラくんを見つめながら語るポチパパさん。

ポチパパ家、次男として暮らしてきたアキラくん。もし、ポチパパさんに出会えていなかったら…。もし、あのときポチパパさんが諦めていたら…。アキラくんがこうして穏やかな暮らしや幸せを手に入れることはなかったかもしれません。

ポチパパ家次男として

「アキラと出会っていなければ、僕が凶暴犬、噛む犬の保護をすることはなかった」

そう語るポチパパさん。

アキラくんとポチパパさんが出会っていなければ、アキラくんだけではなく、今までポチパパさんに救われてきた犬たちが掴んだ幸せも失われていたかもしれません。

「愛の手」が生まれるきっかけとなったアキラくん。一日でも長くポチパパさんのそばで元気に幸せに過ごしてほしいと多くのファンが願っています。

※こちらの記事は動画配信をしているYouTubeチャンネルより許可を得て掲載しております。
 掲載YouTubeチャンネル:ポチパパ ちゃんねる【保護犬達の楽園】

ポチパパ ちゃんねる【保護犬達の楽園】

▼▼ Facebook ▼▼
https://www.facebook.com/yoshihiro.kitamura.121

▼▼ Twitter ▼▼
https://twitter.com/pochipapa_

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。