【ビフォーアフター】攻撃的な紀州犬ミックスがわんぱくな甘えん坊さんに大変身!

【ビフォーアフター】攻撃的な紀州犬ミックスがわんぱくな甘えん坊さんに大変身!

大阪府富田林市で保護犬シェルター、犬の問題行動のリハビリトレーニングセンターを運営をするポチパパさん。『殺処分ゼロ』を目指すポチパパさんの『愛の手』は日々多くの犬達、そしてその家族の心を救っています。

お気に入り登録

唸る、噛む…攻撃的な紀州犬ミックスの現在

唸りながら牙を剥く…攻撃的な紀州犬ミックスにポチパパさんの愛の手が差し伸べられました。驚愕のビフォーアフターをご覧ください!

紀州犬ミックスのジャックくん

紀州犬ミックスの『ジャックくん』は、ポチパパさんの元で家庭犬化のためのトレーニングを行っていました。

迎え入れ当日には唸りながら牙を剥き、毛を逆立てて触れることもできないような状態で、ポチパパさんが目を離した隙にクレートを破壊してしまったこともあるのです。

超甘えん坊に大変身!

ポチパパさんとトレーニングを始めたジャックくんはというと…なんとポチパパさんが呼べば大喜びで駆け寄ってきてお腹を出して甘えるように。

「この通りです。もう大丈夫ですよ。」と優しく愛おしそうに話すポチパパさん。

ジャックくんも「構って!」と全力でポチパパさんにアピールします。

自信に満ち溢れたいい笑顔!

「来い」「座れ」もほぼ完璧!

ジャックくんの表情には自信や愛情が満ち溢れており、ポチパパさんのトレーニングがただ厳しくしつける、圧力だけで行うトレーニングではなくそこに愛があることを物語っています。

近づく別れに寂しさも

「いい子になるということは、卒業…別れが近づいているということでもあります。やっぱり、嬉しいけれど寂しいですよね…。」とポチパパさん。

ジャックくんがポチパパさんを信頼して愛情を寄せているのは誰が見ても一目瞭然。離れるのは寂しいですよね。

しかし、ポチパパさんと出会ったからこそジャックくんの未来はより明るく幸せなものになりました。共に過ごした時間は、ジャックくんのなかにも大切に刻まれているはず。

最後は泥んこに!

少し寂しげに大きく息を吐いたあと「さあ、そろそろ人慣れしていこうか。ここからが頑張りどころ。父ちゃんだけじゃなくて、色んな人に触ってもらって…それができたら卒業やで!」とポチパパさん。

少ししんみりした空気のなか、動き出したジャックくん…なんと水溜りの中へ!(笑)

「ジャックくん!なんてことするん、あんた!」と思わず笑いだしてしまうポチパパさんなのでした♡

まだもう少し、ジャックくんはポチパパさんの元でトレーニングに励みます!

※こちらの記事は動画配信をしているYouTubeチャンネルより許可を得て掲載しております。
 掲載YouTubeチャンネル:ポチパパ ちゃんねる【保護犬達の楽園】

ポチパパ ちゃんねる【保護犬達の楽園】

▼▼ Facebook ▼▼
https://www.facebook.com/yoshihiro.kitamura.121

▼▼ Twitter ▼▼
https://twitter.com/pochipapa_

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。