犬の心を踏みにじる絶対NG行為4選!こんな間違い行動は今すぐ改善して!

犬の心を踏みにじる絶対NG行為4選!こんな間違い行動は今すぐ改善して!

意図的に愛する愛犬の心を踏みにじる行為をする飼い主さんはいないでしょう。でも、無意識に愛犬の心を踏みにじってしまっているかもしれません。普段の行動を振り返ってみましょう。この記事では、犬の心を踏みにじる絶対NG行為をご紹介します。

お気に入り登録

無意識に愛犬の心を踏みにじっていませんか?

悲しそうなパグ

愛犬が口元をペロペロなめてきたり、体をくっつけてきたりするのは、飼い主さんのことが大好きだからです。そんな愛犬と同じぐらい…いいえ、それ以上に飼い主さんも愛犬のことを愛おしく思っていることでしょう。

それなのに、無意識に愛犬の心を踏みにじる行為をしていませんか?飼い主さんに全くそんなつもりはなくても、愛犬の繊細で純粋な心を傷つけているかもしれません。そこで今回は、犬の心を踏みにじる絶対NG行為をご紹介したいと思います。

犬の心を踏みにじる絶対NG行為①いい行動をしてもほめない

上目遣いのゴールデン・レトリーバー

犬は、飼い主さんにほめられるのが大好きです。ほめられているときは、飼い主さんの関心を一身に集められるので、喜びも感じます。ほめられればほめられるほどやる気が出て、いい行動(=望ましい行動)を繰り返そうとします。

飼い主さんにほめられたくていい行動をしているのにほめてもらえなかったら、犬はどんな気持ちになるでしょうか?きっと、「いいことをしたのに、どうしてほめてくれないの?」とがっかりしたり、心が傷ついたりするでしょう。やる気もなくなってしまいます。

愛犬がいい行動をしたときはそれを見過ごさず、しっかりほめてあげましょう。時間が経ってからほめられると犬は混乱してしまうので、いい行動をしたらその場ですぐにほめることが大切です。

犬の心を踏みにじる絶対NG行為②「ながら」で接する

スマホを見ながらビーグルの散歩をする女性

愛犬が「かまって~」とそばへやってきたときに、スマホやテレビを見ながら撫でたりしていませんか?あるいは、スマホを見ながら散歩をしたりしていませんか?

愛犬は、大好きな飼い主さんとのスキンシップやコミュニケーションの時間を毎日楽しみにしています。それなのに「ながら」で適当に接せられると、楽しみにしていた心を踏みにじられた気分になるでしょう。

愛犬と接するときは「ながら」ではなく、しっかりと向き合って愛情を伝えましょう。散歩中もスマホを見るのはやめて、愛犬とアイコンタクトを取ったり話しかけたりして、楽しい時間の共有を。

犬の心を踏みにじる絶対NG行為③だます

空のフードボールとオスワリするジャック・ラッセル・テリア

まだ散歩や食事の時間じゃないのに「散歩?」「ごはん?」と言ったり、お出かけに連れて行けないのに「一緒に行く?」と言ったりして、愛犬をだますのもNGです。

飼い主さんは「なんちゃって~」というちょっとしたいたずら心で言っていても、だまされた愛犬の心は傷つきます。そして飼い主さんのことを信用できなくなり、せっかく築いた信頼関係が崩れてしまいかねません。

犬に「なんちゃって」は通用しないので、嘘を言って愛犬をだますのはやめましょう。

犬の心を踏みにじる絶対NG行為④体罰を与える

怯えた表情の犬

過去には、体罰を与えて犬をしつけていた時代もありました。でも体罰を与えても、どうしてそうされているのか犬には理解できません。今は、ほめて正しい行動を教えるしつけに変わっています。どうしても叱らなくてはいけない場面では、低い声で「イケナイ」「ダメ」「ノー」などと言って叱ります。

体罰は犬に痛みや恐怖を与えるだけでなく、飼い主さんのことが大好きな犬の心を踏みにじる行為です。たった一度叩いただけでも信頼関係が崩壊してしまうこともあるので、体罰を与えるのは絶対にやめましょう。

まとめ

男性と見つめ合うラブラドール・レトリーバー

今回は、犬の心を踏みにじる絶対NG行為を4つご紹介しました。普段の行動を振り返ってみて、無意識に愛犬の心を傷つけていませんでしたか?

大好きな相手に心を踏みにじられたらショックなのは、人も犬も同じです。愛犬の心を傷つけないために、また信頼を失わないためにも、ご紹介したようなNG行為をするのはやめましょう。

犬は言葉を話すことができません。だからこそ、常に愛犬の気持ちを考えて行動できる飼い主でありたいですね。

はてな
Pocket

ユーザーのコメント

  • 投稿者

    20代 男性 匿名

    体罰は不要です。言葉で理解できなきゃ体で覚えさせる。そんなに犬の脳は劣っちゃいません。喋れないし文章理解できなくても単語ぐらいは理解できます。騙す、やっても構わないけど信頼失う覚悟しといた方が良いかも。ながら接しは本気で向き合わない奴がやること。本気で向き合わなきゃ犬だって信頼しません。良いことしたら誉めてやろう。いつもやってるやつでも誉められれば嬉しいもんだ。俺も出来る訓練でも出来りゃ誉めるしそうすりゃモチベーション上がるし。
    犬と向き合うならいつでも全力でいかないと信頼なんて得られない。本気で向き合うからこそ犬は尊敬するし信頼してくれる。俺も全力で向き合ったからリーダーだって認められたし買った兄より強い信頼を得られた。まだ終わりじゃない。最高で最強の飼い主になる努力をバディと共に目指してく。
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。