ノーフォークテリアについて 性格と特徴、価格やお手入れまで

ノーフォークテリアについて 性格と特徴、価格やお手入れまで

お気に入りに追加

ノーフォークテリアは、小さな体で元気に走り回る姿がとても愛らしいテリア種の犬種です。この記事ではノーフォークテリアの大きさや特徴、性格や飼育方法などをまとめました。これからノーフォークテリアを飼おうかと検討している方はどうぞ参考にしてくださいね。

7448view

ノーフォークテリアの性格

こちらを見ているノーフォークテリア

  • 陽気
  • 探求心が旺盛
  • 運動が大好き
  • 頑固
  • 警戒心が強い
  • 飼い主に忠実

ノーフォークテリアの性格はとにかく陽気で元気です。もともと狩猟犬として活躍していたテリア種の仲間なので、探求心が旺盛で動くことが大好きです。また、頑固な一面も持っていて、自分がやりたくない時に命令されるとビクとも動かないなんて事もあります。

テリア種の特徴ともいえますが、ノーフォークテリアも警戒心も強い方なので、物音や気配で怪しいと感じると吠えて教えてくれる番犬向きの性格です。ですから、吠える犬がNGな環境で飼育する場合は、しっかりと無駄吠えをしつけをしなくてはなりません。

ノーフォークテリアはテリア種の性格を持ちながらも、その中では一番おとなしく、飼い主にも忠実です。人懐っこく、誰にでも尻尾を振って興味津々な姿も、初対面の人にはとても愛らしく見えます。小さな体で、元気いっぱい走り回っているのが大好きなので、小型犬とお散歩が好きな飼主さんにはピッタリの犬です。

ノーフォークテリアの特徴

仰向けになっているノーフォークテリア

  • 体高:25cmほど
  • 体重:5kgほど

ノーフォークテリアは、体高が25cmほどで体重が5kgくらいの小型犬です。小さな体と短い手足で、トコトコと元気いっぱいに走り回る姿が印象的な犬で運動する事が何よりも大好きです。

ノーフォークテリアはイギリス原産の犬種で、日本でもすっかりおなじみの人気の犬種「ヨークシャーテリア」の仲間なんです。ヨークシャーテリアを始めとした「テリア種」と呼ばれている犬種は、見た目がとっても可愛らしい反面、なかなか言う事を聞いてくれない、しつけが難しい、よく吠えるなど飼い主さん泣かせのわんちゃんとしても有名です。

しかし、ノーフォークテリアに関しては、テリア種の中でも比較的しつけがしやすく、初めてテリア系の犬を飼うという方にもおすすめ犬種です。また、しつけは狩猟犬としての特性を生かして遊びの中で教えていく方法が有効とされています。

どの犬種にも言えることですが、飼育する際に注意しなくてはならないのは、お散歩が必要だということです。お散歩が少ないとストレスが溜まってしまい、問題行動を起こすことも考えられます。室内で遊ばせるだけで十分という小型犬とは違い、しっかりとお散歩をして運動させる必要のある犬種だという事を覚えておいてくださいね。

ノーフォークテリアの価格

あくびをしているノーフォークテリア

ノーフォークテリアの子犬の価格は20万~40万円が相場となっているようです。ただし、この値段は目安であり、日本でのブリーダー数が少なく、国内で出回っている頭数が少ないため、状況によっては現在の相場を超えてしまうことも考えられます。また、ドッグショーなどの大会でチャンピオンとなった血統や繁殖が可能なメスだった場合は、さらに10万円ほど上乗せして見積もる必要があります。

ノーフォークテリアのブリーダーをご紹介!

ノーフォークテリアの寿命

うつ伏せになっているノーフォークテリア

ノーフォークテリアは寿命は13~15年といわれています。小型犬の平均寿命が14年だと考えれば、比較的長生きできる犬種といえますね。ただし、長生きさせてあげるには健康管理や生活環境に注意しなくてはなりません。

ノーフォークテリアは暑さと湿気に弱く、日本の気候とあまり相性が良くないため、長生きをしてもらうには室内犬として飼うことが理想的と思われます。また、狩猟犬ということもあり、一般的な小型犬以上の運動量が求められますので、できるだけ毎日のお散歩を欠かさないことも長生きの秘訣といえます。

ノーフォークテリアのお手入れ

抱えられているノーフォークテリア

ノーフォークテリアの被毛は、ダブルコートでアンダーコートーとトップコートに覆われています。ダブルコートと言えば気になるのが抜け毛ですが、この犬種はそれほど抜け毛に悩まされるようなことはありません。

基本的に抜け毛が多くなる換毛期にブラッシングをする対策が有効で、被毛を抜くプラッキングもノーフォークテリアには向いています。また、トリミングは2ヶ月~4ヶ月に1度のペースで行うのが平均的で、主にシャンプーやカット、プラッキングが中心となります。

トリミングやプラッキングなどせずに放っておくと被毛が長くなってしまって、お腹の毛が絡まってしまい固い毛玉となってしまうので、定期的なお手入れが必要です。

ノーフォークテリアのお手入れを行う際、注意しなくてはならない点はプラッキングです。プラッキングは犬自体が慣れていないと痛みに驚いてしまい、お手入れが上手くできなくなってしまいます。

犬の美容室の中には、プラッキングの経験が少ない、またはサービスを行っていないお店もあるので、プラッキングが得意なトリマーさんがいるところを探してみましょう。

ノーフォークテリアを飼う上で気をつけたいこと

お散歩中のノーフォークテリア

ノーフォークテリアは運動が大好きで、一人ぼっちになる事が苦手です。1日に2回のお散歩が好ましく、1回に30分ほどの時間をかけてあげる必要があります。

また、仕事などで長時間のお留守が必要という場合は、ノーフォークテリアを飼うことはあまりおすすめしません。それは、お散歩の時間が足りなかったり、お留守番の時間が多かったりすると、犬にストレスがかかり問題行動を起こしやすくなるからです。

基本的に、家には常に誰かがいて、毎日2回のお散歩が欠かさずできる家庭環境であることが、多くの運動量を必要うとするノーフォークテリアという犬種には適した環境となります。

また、ノーフォークテリアは室内飼いをする事がおすすめですが、元気に走り回る犬なので、フローリングの環境ではケガをしてしまう恐れがあります。

床で滑ってしまうことは膝蓋骨脱臼になりやすく、一度発症してしまうとと完治させるまでに運動制限がかかったり、外科手術が必要になったりする場合もあります。フローリングの床にはコルクマットや毛足の短いカーペットなどを敷いて、ケガの予防をしてあげましょう。

まとめ

バックの中に入っているノーフォークテリア

ノーフォークテリアは、テリア種の中でも比較的飼育がしやすい犬種です。狩猟犬の血を引く犬という事もあり、運動が大好きなので、小型犬にしてはしっかり散歩させてあげなくてはいけません。小さな体で元気いっぱい走り回るノーフォークテリアは、家族の心も癒してくれる事でしょう。

ユーザーのコメント

  • 投稿者

    40代 女性 ペッパー

    近所にいるノーフォークテリアの女の子はとってもフレンドリーでかわいくて、しかもものすごく賢いのでとっても飼いやすい犬種だという印象があります。やや短めの足とずっしりした体が、丸っこい印象にしてかわいく見えるし、ぴょこんと垂れた耳もチャーミングです。飼い主さんの顔をすごくよく見る子で名前を呼ばれると耳をぴょこぴょこさせながら振りかえって、おすわりとかの指示にもテキパキ従うので本当にすごいと思いました。もちろん飼い主さんが一生懸命教えたおかげだと思いますが、そういうことに楽しさを感じるタイプの犬なんだなって感じがします。小型犬を飼う機会があれば、絶対検討したいと思うのがこの犬種です。人気のあるトイプードルとかより、ずっと温和で飼いやすそうな印象があります。
  • 投稿者

    40代 女性 suzy

    10年近く前に犬を飼おうと決めた時に、ケアンテリア、ノーフォークテリア、ウエスティとテリアが3種候補にあがりました。しかしこの3犬種は、住居環境がマンション住まいであることと、共働きのため日中留守にしてしまうことから諦めました。
    犬のトレーニング施設へ行って、トレーナーさんにも相談したのですが、やはり吠え声の大きさで断念しました。実際にその施設で聞いたケアンテリアだったかな、ノーフォークテリアだったかな、どちらかの吠え声が想像以上で、留守番中にこの声で吠えてしまったら近隣へ迷惑になるかもしれないと諦めたのです。
    テリアの容姿が大好きで、頑固な性格も含め非常に魅力的な犬種だと思っていただけに、残念でした。
  • 投稿者

    女性 ゆき

    テリア の中ではノーフォークテリアが一番好きです!先日、おでかけ先でキャリーバックから顔を出すノーフォークテリアちゃんを見かけたのですが、とてもキュートで和みました (*´∀`*)
    その子たちはとても良い子にしていましたが、結構しつけが大変なんですね。散歩も1日1時間と考えると時間を作れる人じゃないと厳しそうですね。それでも人気なのはあの愛嬌と可愛らしさのおかげですね。いつかは一緒に暮らしてみたい犬種です♪
  • 投稿者

    女性 MOJO

    ノーフォークテリアは実際に見て遊んだことがあります!小柄な体系ですが、動きが
    とにかく俊敏でとても賢い犬でした。映画でもこのワンちゃんが活躍しているのを見た
    ことがあります。テリア系なので、しつけはしっかりした方が良いとのことです。
    賢いので一度ナメられると言うことを聞かなくなると、飼っている人が言っていました。
    賢いというのもなかなか難しいですね(笑)。
  • 投稿者

    女性 おもち

    ノーフォークテリアやケアンテリア、最近よく見かけるようになってきました。
    どちらの犬種も、ほえ声がとても響くのでうるさい、という印象です。もちろんかわいいのですが。多頭飼いの場合は特に無駄吠えのトレーニング必須だと思います。ひとり吠え出すともう大変。
この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。