パグの抜け毛がすごい!日頃のケアや対策方法

パグの抜け毛がすごい!日頃のケアや対策方法

お気に入りに追加

パグの抜け毛が物凄く多いというのはご存知でしたか?短毛なので毛の長いワンちゃんと比べると、抜け毛が少ないイメージを持たれている方も多いかと思いますが、パグの抜け毛の多さは様々な犬種の中でもトップクラスに入ります。パグの抜け毛のお手入れ方法や対策など愛犬と快適に過ごせる方法をご紹介していきたいと思います。

24378view

パグの抜け毛はどうして多いの?

白パグと黒パグ

犬にはダブルコートとシングルコートという2種類の毛の生え方があり、パグはダブルコートと呼ばれる毛の生え方をしています。パグの抜け毛が多い理由はダブルコートにあります。

ダブルコート

ダブルコートの犬種はオーバーコート(上毛)とアンダーコート(下毛)の2種類の毛が生えていて、オーバーコートには主に皮膚を守る役割があり、アンダーコートには体温を調節する役割があります。暑さや寒さに対応するため、季節の変わり目にはアンダーコートが大量に抜け毛として発生します。

シングルコート

シングルコートとは呼ばれていますが、実はオーバーコート、アンダーコート両方生えています。しかし、アンダーコートの割合がほとんどを占めていて、大変よく発達しているため、あまり抜けません。季節の変わり目でも、ダブルコートの犬種と比べると抜け毛は極端に少ないのです。

パグに限らず、ダブルコートのワンちゃんは抜け毛に要注意です!特に夏毛、冬毛に生え変わる春と秋は換毛期と呼ばれ、1年の中で一番抜け毛が多い時期といわれています。

パグの抜け毛と日々のお手入れ方法

パグの抜け毛は多く、特に換毛期は物凄い量の抜け毛なのですが、ダブルコートのパグはその時期以外の抜け毛も多いので、お手入れを怠るとお家の中は愛犬の毛だらけになってしまいます。日々、できることだけでも頑張りましょう。

毎日、ブラッシングしてあげましょう

ブラッシング中のパグ

ブラッシングする事によって、すでに抜けてしまっている不必要な毛を落とす事ができるので、部屋中が毛だらけになるのを少しでも防ぐことができます。また、血行も良くなるので、愛犬の健康面にも有効です。ラバーブラシや獣毛ブラシで、マッサージするように全身をブラッシングしてください。

比較すると、ラバーブラシは毛を吸着する、獣毛ブラシは毛の艶をだす、という効果があるので、抜け毛除去にはラバーブラシが適しています。ただ、パグの皮膚は弱いので、力を入れず優しくブラッシングしてください。また、換毛期の激しい抜け毛にはアンダーコート専用のブラシを使用すると奇麗に抜けますし、構造上、毛が飛び散らないので便利です。

本当にびっくりするほど抜けると思うのですが、不必要なアンダーコートの処理をきちんとしてあげないと、蒸れて皮膚のトラブルにつながることもあるのでしっかりとお手入れしてあげましょう。

適切な頻度でシャンプーしましょう

入浴中のパグ

皮膚トラブルがなく健康な状態であれば、月に1回~2回が理想といわれています。ただ、パグは皮膚トラブルが多い犬種なので、湿疹など出ている場合は獣医さんに相談しましょう。

シャンプー前にはブラッシングを行い、抜け毛やほこりを落としておきます。湯の温度は人肌程度で38℃前後、突然のシャワーにびっくりさせないように、まずは足元から濡らしていき徐々に全体をしっからと濡らします。毛の表面だけを洗うのではなく、犬用シャンプーを泡立て優しくしっかりと地肌まで洗いましょう。

すすぎは特に念入りに行ってください。決して自然乾燥はせず、タオルで水分を拭き取り、ドライヤーで完璧に乾かしましょう。水分が残っていると皮膚トラブルのもとになります。ブラッシングもシャンプーも、優しく声を掛けながらしてあげてくださいね。

パグの抜け毛のお掃除方法は?

パグの抜け毛を吸い取っている掃除機

パグの抜け毛はどんなに頑張ってお手入れしても、完璧に一本もお部屋に落ちていないという状況は難しいと思います。日々のお掃除も、時短ができてスムーズに行えると良いですよね。

掃除機はどんなタイプが良い?

とっても多いパグの抜け毛には、毎日掃除機をかけても追いつかないと思います。気になる方では、一日に2~3度掃除機をかけられる方もいます。重たい掃除機を一日何度も使用するよりは、充電式のコードレスタイプ、軽量なものを一台用意できると便利です。

コロコロや粘着シートの使用頻度

大きな絨毯は掃除機で一気にお掃除できますが、ソファーや小さめのラグなどは、どのご家庭にもあるかと思いますが、やはりコロコロが便利です。ただ、相当な量を使用しますので、減りは物凄く早くなるでしょう。

床に絨毯やジョイント式のマット等を敷き、掃除機中心でお掃除が終わらせられるような部屋にしておくと楽になります。ワンちゃんの足も滑らなくて良いですよ。

また、出かけようと着替えたときに衣類にパグの抜け毛がついていることも頻繁にあると思いますし、ベッドに抜け毛が落ちていることももちろんあります。各お部屋に粘着シートを置いておくと良いでしょう。

パグの抜け毛に対する一工夫!

パグの七変化

パグの抜け毛が多いのは、本当にしょうがないことです。少しでも快適に過ごせるように工夫してみましょう。

サマーカットに挑戦

サマーカットは、バリカン等で短くカットすることです。パグの抜け毛対策にはとても有効で、かなり抜け毛が気にならなくなります。ただ、サマーカットには注意しなくてはいけない点もあります。

毛が短いぶん皮膚を傷つけやすくなったり、元々生えていた毛の質に戻らなかったりする可能性もあります。納得がいくまでトリマーさんと話し合って決めましょう。

お洋服を着せましょう

パグの激しく飛び散る抜け毛を多少なりとも軽減できます。不衛生にならないよう、こまめに着替えさせてあげましょうね。

まとめ

お散歩中のパグ

大好きな愛犬の抜け毛、お手入れやお掃除は大変ですがそれに飼い主がストレスを感じていては愛犬も悲しみますし、私たち飼い主側も楽しいはずの愛犬との生活が辛くなります。絶対に欠かせないお手入れはしっかりと、後は上手に手抜きをしつつ快適に過ごせるよう頑張りましょう。

▼パグについて詳しく知りたい方はこちら
パグを飼う前に知っておきたい性格や特徴

ユーザーのコメント

  • 投稿者

    50代以上 女性 アリス

    家に来たときは2か月くらいでした。娘夫婦が買ってきたこでしたが面倒見切れなく私の家にきました。初めて来たときから人なっこくとってもかわいいです。散歩中はどんなワンちゃんに会っても泣きません。優しいです。
  • 投稿者

    女性 みかんぱん

    見た目からパグは手入れがしやすく、抜け毛も少なく思えますが、思っているよりも毛は抜けるんですよね。
    短毛なので抜け毛が服につくというより、ささると言われる方もいます。
    抜け毛が多いのはパグだけではないのですが、抜けなさそうというイメージから、パグは抜け毛が多いと思われがちなのかもしれませんね。
    同じ犬種でも抜けやすい、抜けにくいもありますが普段のお手入れで少しは変わると思います。
    元々皮膚がそんなに強くはなく、顔のシワ部分も毎日拭いて清潔にしてあげる必要があります。短毛ですがブラッシングもしてあげましょう。顔を拭いた後に、ついでに体まわりも拭いてあげるとすっきりします。
    抜け毛対策は、換気、掃除機、コロコロ、サッサなどモップタイプのウェーブや、ウェットシート(クイックルワイパー)などで気づいたらこまめに掃除する事を心がけています。
    あとは、掃除機をかけやすい部屋にするなど掃除しやすくあまり物を置かないというのも良いですよね。
    うちでは、コタツ布団やカーペットはコインランドリーで洗いから乾燥まで済ませています。乾燥機を使う事で毛くずなんかも大分減ります。出来れば洗う前に掃除機やコロコロで抜け毛を取ってから洗うと良いです。
    あとは毎月のトリミングサロンでのシャンプーで汚れと抜け毛をしっかり落としてもらっています。
    自宅でするよりもプロに任せた方が仕上がりも綺麗なので、基本自宅ではシャンプーはしません。
    動物を飼うのであれば多少の妥協も必要です。けれどまめに掃除し部屋を清潔に保つのは良い事ですよね♪
    パグのサマーカットは、人にもよるのかあまり意味がないと聞きます。抜け毛が短くなるだけで抜ける量は変わらないため逆に短い毛がカーペットなどにつくとコロコロなどでは取りづらいとも聞きますので、あまり期待しない方が良いです。お手入れは楽にはなりますが。
  • 投稿者

    女性 きょん

    パグの抜け毛に痛い目に合ったことがあります。冬、道端で出会ったかわいい黒パグちゃんを抱っこし、なでなでしまくってさよならした後に、コートに黒い短い毛が大量に刺さっていました。コロコロでは取れず(刺さっているので)、ちまちま頑張りましたがコートも毛羽立っちゃうしで泣きそうでした。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。