犬の性格まで分かっちゃう?様々なわんちゃん同士のあいさつ

犬の性格まで分かっちゃう?様々なわんちゃん同士のあいさつ

犬同士のあいさつといえば、お尻を嗅ぎ合うことですよね。実は、それ以外にもあいさつの仕方があるんです!しかも、そのあいさつの仕方で犬の性格まで分かってしまうんです。

はてな
Pocket
お気に入り登録

よく見かける「お尻クンクン」

「犬のあいさつ」と聞いて、まず多くの人が思い浮かべるのが「お尻クンクン」なのではないでしょうか。
実はこのお尻を嗅ぎ合う行為、「初めまして」ではなく、「もっとあなたのことを知りたい」という意味があるのです。

犬同士のあいさつ

鼻くっつける

初めて会った犬同士はまずお互いの鼻と鼻をくっつけます。そこでお互いに興味を持つことができれば、お尻のニオイをクンクンします。
なので、相手に興味が湧いていない状態では鼻先をくっつけるだけで、お尻のニオイを嗅ぐことはしません。

性格によってあいさつは違うもの

人間に様々な性格があるように、犬の性格も様々です。とってもフレンドリーな犬もいれば、警戒心が強かったり神経質だったりする犬もいるものです。
実はこのような警戒心の強い犬達は、「鼻先でのあいさつは大丈夫だけど、お尻のニオイを嗅がれるのはイヤ!」という傾向が高いです。
なのでこういった犬達は鼻先をくっつけるだけであいさつを済ませることが多いので、飼い主さんが相手の犬に無理にお尻を嗅がせようとしてはいけません。

他にもこんなあいさつのパターンがある

実は犬同士のあいさつは、お尻を嗅ぎ合うことだけではないのです。

相手に向けて伏せる体勢

伏せ

相手に向けて伏せをするのは、フレンドリーな性格の犬に多い傾向があります。
この伏せる行為には、「あなたと仲良くなりたい!」だったり、「私に危険はないよ!」だったり、相手を安心させるためのメッセージが含まれています。
また、さらに口の周りや鼻先をペロペロと舐めることで相手に対して敵意がないことを伝えます。

相手に体をこすりつける

体ををこすりつける行為は、犬だけでなく人に対してもすることがあります。
このあいさつには、「あなたのことが大好き!」「会いたかったよ〜」などといった、とてもポジティブな意味が含まれています。

抱きつく

こんな場合は近寄らないでおこう

先ほども説明しましたが、人間にも性格がたくさんあるように、犬の性格も様々です。
なので、犬同士も全て相性が良いとは限りません。

ここで注意してほしいのが、人間だと相性が悪かったら話さなかったり会わなかったりするだけで済みますが、犬の場合だとそうはいかないことが多いことです。
この時に無理にあいさつをさせてしまうと、思わぬ喧嘩やケガにつながってしまうこともあるのです。

フレンドリーな犬が「私は危険ではないよ」と示すように、反対に好戦的になった犬も「かかってこい!」と自分が危険であることをしっかりと体全体で示しています。
これを知っていることも、愛犬の安全管理の上で重要であると言えます。

犬同士が初めて対面する時には、しっかりとその反応を観察しておきましょう。

どんなサインがある?

怒る

「自分は危険だよ」「かかってこい!」などといったサインを示したい時、犬は以下のような行動をします。
これらは警戒や威嚇を意味します。このサインが見えたら、無理にあいさつをさせないことが良いでしょう。

  • 首から耳までの毛が逆立つ
  • 目をそらすことなく、じっと見つめる
  • 足をしっかりと踏ん張ることで、自分を大きく見せようとする
  • 歯を見せてうなる
  • 鼻にシワがよる
  • 尻尾を高い位置に上げている
  • 尻尾を小刻みに振る

これらの警戒や威嚇を意味するサインは耳や尻尾に表れやすいので、そこを中心に注目すると分かりやすいです。

双方の犬の状態を見極めることが大切

人間がそうであるように、犬も性格やタイプはバラバラです。それに合わせて、あいさつの仕方も犬それぞれ。

愛犬が初めましての犬と対面する時には、まず飼い主さんがその犬が安全な犬かどうかを見極めた上で、対面させましょう。
飼い主さんに「あいさつさせてみてもいいですか?」と聞くことも大切です。
全身で喜びを表現するような、仲が良さそうな雰囲気になれば、もう大丈夫。飼い主さんはそっと見守りましょう。

またこの時に、飼い主さん同士でも交流することで、犬達も楽しそうな雰囲気を感じ取って仲良くなりやすくなるかもしれません。

はてな
Pocket

ユーザーのコメント

  • 投稿者

    女性 たけのこ

    社交的なうちの愛犬は、散歩中に犬がやってくるのを見つけると、すぐにその場にへばりついて待っています。おかげで夕方なんかに散歩するとなかなか進みません。犬がやってきてもそのまま見送って、後ろを振り返って尻尾を振っているばかり。挨拶をするわけでもなく、ただただ嬉しそうに待ち構えているだけです。
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。