犬のカラー「タン」てどんな毛色

22912view

犬のカラー「タン」てどんな毛色

犬の毛色はブラックやホワイトをはじめ、胡麻や赤虎といった日本犬の色、ハールクイン、ローンなど聞き慣れない色もありとても豊富です。そんな色の中で比較的よく聞く「タン」をご紹介しましょう。

ブラック&タンのダックスフンド

犬のカラー「タン」とは

「タン」てどんな毛色なの?

タンというのは黄褐色のことを言います。
濃い黄褐色はリッチ・タン、薄い黄褐色はライト・タンと言われます。

単色で使われることもありますが、ブラック・アンド・タン(黒い毛の中に黄褐色の毛が混ざっているもの)、レバー・アンド・タン(赤褐色の毛と黄褐色の毛、赤系統の2色のコンピネーションカラー)というように組み合わせて使われることが多い言葉です。

愛玩犬の改良が進む中で、このタンというカラーも人気が出たため、色々な毛色を組み合わせて魅力的なカラーの犬が見られるようになりました。

トライカラーのパピヨン

「タン」が魅力的な犬種10選

では、具体的にどんな犬種にタンというカラーが見られるか挙げてみましょう(アイウエオ順に並べています)

アメリカン・コッカー・スパニエル

ロングの毛並が美しい、元気いっぱい遊ぶのが大好きな小型犬。ブラック&タン、ブラウン&タンに加え、ブラック&ホワイト&タンというトライカラー(3色)も人気があります。

ウェルシュ・コーギー・ペンブローク

レッドやセーブルとホワイトの斑というのが一般的ですが、ブラック&タンというカラーもあります。

ジャーマン・シェパード

警察犬、警備犬などで有名なこの犬種も、ブラック&タンという毛色があり濃い色が好まれています。
黒い顔に眉のように生えるタンのカラーは、その表情を凛々しくも愛らしく見せてくれます。

チワワ

不動の人気を誇るチワワは毛色に関するブリーディング(交配)の制限がありません。このため千差万別、実に多くのカラーがあります。代表的で人気なのがチョコレート&タン、ブラック&タンといった組み合わせで、タンのカラーが眉のように顔に出ているタイプが好まれます。

パピヨン

耳の長い飾り毛が蝶のようで美しいパピヨンは白地にブラック、というカラーが一般的ですが、ブラック&タン&ホワイトのトライカラー(3色)も美しく人気です。

ブリュッセル・グリフォン

パグの血が入った鼻ペチャ顔の小型犬。ベルギーの王室で寵愛された犬と言われています。珍しい犬種ですが、こちらのブラック&タンもとても愛らしいです。

ボーダー・コリー

ブラック&ホワイトを思い浮かべる方が多い犬種ですが、ブラック&タンの毛色もあり、目を惹きます。

ミニチュア・ダックスフンド

チワワに続き、絶大な人気を誇る犬種です。チワワと同じくブラック&タンやチョコレート&タンというカラーは人気が高く、眉のように見えるタンのカラーが愛くるしい表情を作ってくれます。

ミニチュア・ピンシャー

ドーベルマンを小さくしたような誇り高く堂々とした姿が人気のこの犬種も、ブラック&タン、チョコレート&タンというカラーがあります。

ヨークシャー・テリア

長い絹のような毛が美しく動く宝石と言われる犬種です。頭はゴールドリッチタン、胴はダークスチールブルー、胸は鮮やかなタン、というようにコントラストを愛でる犬です。

気を付けたいカラーの豆知識

様々な犬種に見られるタンというカラーですが、犬種によっては「望ましくないカラーの組み合わせ」である場合もあります。

犬にはスタンダードというものが決められていて、この犬種はこういうカラーとする、このくらいの体格とする、といった決まりがあります。
これは不適切な交配によって聴覚異常や視覚異常といった遺伝的欠損、いわゆる遺伝病などが現れてしまうことを避けるための決まりです。

チワワなどのように特別な規制がない犬種もいれば、ミニチュア・ダックスフンドのように禁止とされるカラーが数多くあって、このカラー同士の交配は避けなければならない、といった犬種もいます(ダックスフンドでは「ブラック,タン&シルバー」「ブラック,タン&ホワイト」といったカラーが犬種のスタンダードとして認められていません)。

ジャパンケネルクラブ(JKC)のHPを見ると犬種別の望ましくないカラーの詳細を知ることができます。ぜひ、一度見てみてください。

色々なカラーの犬

まとめ

魅力的な表情や模様、美しい濃淡などカラーの魅力を数多く作り出してくれるタン。
レアなカラーリングも含め、多くのバリエーションの中からお気に入りのパターンを見つけたいですね。

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

あなたの体験談やハウツー・解決方法など、他の飼い主さんやその愛犬の為にもなる情報をみんなで書き込んで、犬と人の共同生活をより豊かにしていきましょう。

  • 女性 えいぢ

    最近は以前よりもいろいろなカラーのワンちゃんたちを見るような気がします。私は珍しい毛色のワンちゃんには必ず声をかけてしまう癖がありますよ(笑)。珍しい毛色のワンちゃんは本当に魅力的です!「タン」という色の名前はまだ一般的に多くは知られていないと思いますが、逆に犬を飼っている人や犬が好きという方は知っているような気がします。我が家は柴犬がいますが、姉の飼っているチワワはタンカラーなのです。少し濃いめの色で、ブラックに近いような気がしますが、チワワを飼っている人の間ではとても人気があるようです。パピヨンのタンカラーも見たことがあります。とっても可愛くて魅力的でした。カラーもいろいろな呼び方があるので、勉強になります。
  • 40代 女性 こたママ

    ブラック&タンの犬、好きなんですよね~(*'▽')タンが入る場所にもよるんですが、黒いお顔の中に眉毛あたりにちょこんとタンが入っていたりすると「まろ眉」という感じですっごくかわいいですよね♪トライカラーの子もかわいい!ブラック&ホワイトにタンがちょっと入ると、クールな印象から一気にかわいさがアップする感じがしますよね。犬のスタンダードが決められているのは、健康を守るうえで大切なことだと思いますが、カラーはもっと自由でもいいのに…なんて思ってしまうことがあります。色の違いで優劣がつけられてしまうのって何だかおかしな気がしてしまって…。もちろんサイズや骨格などに無理のない繁殖であることが大前提の話ですが。
  • 40代 女性 いんこ

    この記事を読むまで犬の毛色の「タン」のことを勘違いしていました。黄褐色のことを言うんですね、てっきり目の上のまゆ毛のように見える「まろ」模様のことかと思い込んでいました!
    私は目の上に「まろ」模様があるわんちゃんが大好きなのですが、確かにブラック&タンとペットショップなどでは記載されていますね。黒い毛に「まろ」という意味かと思っていました。毛色の出方はさまざまと記事にありますので、必ずしも「まろ」の部分に黄褐色があるわけではない、ということで。かなり的外れな勘違いをしていました。
    JKCの規定に関する内容も記事に含まれていましたが、その犬種らしさを守る、といった経緯では仕方がないことなのかもしれませんね。ビジュアルに優劣をつけることには賛否あることでしょうが、美しいものを作り出すのも人間の性で習性なんだと思います。人間世界でも声高に叫ばれている多様性は、犬の世界にも同様のことが言えるでしょうが、やはり美しいもの、犬種らしさ、を守る文化や人も必要なのかもしれないな、と思います。
  • 女性 Kaeko

    とても興味深い記事でした。よく注意してみると、犬にもいろんな毛色の種類がありますよね。この「タン」というカラーが黄褐色ということは知りませんでした。そういえば、ご近所に住んでいるアメリカン・コッカー・スパニエル君がこのタンが上手くミックスされたカッコいい毛色の犬です。しかし、どの毛色の犬でも可愛さは変わりありませんよね。
  • 女性 JIN

    「タン」とは黄褐色のことだったんですね。コメント欄で他の方も前述していますが、私もてっきりまゆ毛みたいな模様になっていることだと思っていました。ブラックタン、というと、黒いお顔にまゆ毛模様があることかと。私以外にもきっとそう思っている人っているのではないかな。しかしとんだ赤っ恥をかくところでした!記事を拝読して良かった!
    でもやっぱりタンでまゆ毛のあるワンコが特別大好きです。まゆ毛模様があるとなぜか表情が豊かに見えるんですよね。困り顔も笑い顔もとびきりかわいいです。チワワやダックス、ピンシャ―かな、まゆ毛のある模様の犬種は。ブラックタンのスムースのダックスが一番好きです!ダックスはたまに珍しい毛色の犬を連れている人がいますが、無理な交配で作り出された色だと知っているのかな、とちらっと思ってしまいます
この記事をシェアする
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。