犬の値段が安い理由について

犬の値段が安い理由について

お気に入りに追加

ペットショップやブリーダーで、犬種の相場よりも異常に安い値段で売られている犬を見かけたことはありませんか?もしかすると、安い値段で売られているわんちゃんは大きな問題を抱えているかもしれませんよ!ここでは犬種の適正価格や、なぜ安い値段で売られている犬がいるのかなどの理由を解説します。

153095view

犬の値段が下がる条件

金網をかじる仔犬

なぜ、お店(ブリーダーサイト、ペットショップなど)にはビックリするほど安い値段で売られる子犬がいるのでしょうか?

こんな仔犬が安い値段で売られている

  • 人気犬種ではあるが、ミスカラーがあり、見た目が良くない。
  • 人気犬種の人気色だが、毛葺きが悪く、お顔立ちもイマイチ。
  • 左右の瞳の色が違う。
  • 小型犬種なのに、どう見ても大きい(大きくなる要素を持っている)。
  • 個人の自家繁殖で血統書が作れない。
  • 骨格異常、関節疾患、噛み合わせが悪い。
  • 心臓に異音がする。

犬の値段に関する条件

犬種による価格差

人気犬種程、値段は高く、希少犬種(流通個体数が少ない)程、高値で値崩れしにくい。

血統書の有無

純血種の場合、血統書の有無で価格差が生じる。

毛色による価格差
  • 人気色であるかどうか。
  • 希少色であるかどうか。
体格による価格差
  • 小型犬であれば小柄な体格の方が高い。
  • バランスの取れた体型かどうか。
見た目による価格差
  • 毛葺きの良し悪し。
  • 誰が見ても可愛い顔立ちをしているかどうか。
  • ミスカラーは無いかどうか。
健康状態による価格差
  • 先天的な疾患の有無。
  • 感染症などによる後遺症の有無。
月齢による価格差
  • 生後2か月までの仔犬が一番高く売れる。
  • 生後2か月以降、どんどん値段が下げられる。

ざっと見ても、これだけ沢山の仔犬の値段を決める判断材料があります。厳密にいえば、もっと沢山挙げられるでしょう。では、上のような条件で、「値段の安い仔犬とは?」と、考えてみます。

運悪くずっとお店に売れ残っていると、お店側も早く売って、次の仔犬を入れるスペースを開けなければ儲けにならないので、どんどん値段が下げられていくわけです。

犬の適正な値段

三匹の仔犬

皆さんは犬を迎える際、どこから購入しますか?知人から譲ってもらうか、愛護センターや保護施設から譲ってもらう他は、大抵の方がペットショップかブリーダーから購入するのではないでしょうか?

ブリーダーのホームページをよく閲覧される方や、ペットショップをよく訪れる方はきっと目にしたことがあるかと思いますが、そこで扱われている他の犬達に比べて、異常に安い値段が付けられている子がいます。

中には、子供のお年玉でも買えてしまうほど異常なほどの安い値段の犬達…。うちの近所の全国チェーンのペットショップでは、パピヨンの値段が100円(ワクチン代別)というのも見かけたことがあります。これは明らかな異常な値段です。

流通しているという意味では、犬にだって適正価格というものがあります。犬種や月齢、毛色や血統。値段を左右する要因は沢山ありますが、理由もわからず安い値段だからと飛び付くのは危険です。では、犬種による適正価格とは、それぞれお幾らくらいでしょうか?

  • トイプードル・・・15万円位~40万円位(20万円前後の子が多い)

トイプードルは今一番人気のある犬種ですが、毛色や体格等により、値段に大きな差があります。需要の多い分個体数も多いので、お手頃なお値段の子から、自動車が買える様なお値段の子まで幅広く存在します。

  • チワワ・・・13万円位~30万円位(10円万円代後半の子が多い)

チワワは、かつて一番人気のあった頃に比べると値段は落ち着いていますが、安定した人気もあり、あまり値崩れしません。

  • ポメラニアン・・・15万円位~40万円位(20万円代の子が多い)

ポメラニアンは、最近プードルに次いで人気があるとも言われ、やはり小型で毛葺きが良い程、高値が付けられるようです。プードルと同じくらいの価格帯か、もう少し高い場合もあります。これは、プードルに比べて個体数が少ない事も一因のようです。

  • ミニチュア・ダックスフント・・・10万円位~20万円位(14万円前後の子が多い)

ミニチュアダックスは、一時期程の爆発的な人気はなく、値段も落ち着いた傾向にあります。

  • パグ・・・20万円位~40万円位(30万円代の子が多い)

パグは、流行りの犬種程の人気はありませんが、コアなファンが多く、個体数も少ないので、値段も高値で安定しています。上に挙げた価格例は、私の住む比較的物価の安い田舎の地域での標準的なペットショップ数件でリサーチしたもので、安い方の値段は「安くてこの位」という一例です。

ですので、地域やショップ等によっては、最低価格から10万円程底上げされるかもしれません。そういった地域などによる価格差を考慮した上でも、どの犬種に於いても、店頭で10万円を切る値段というのは、「安すぎる」と言えるのかもしれません。

また、ブリーダーでは流通コストや店頭における飼育費用、人件費などが掛からない分、ショップよりは割安に買える場合も多いですが、優良な血統のみの繁殖であるとか、親犬の飼育に手間暇をかけてあったりすれば、その分の費用が仔犬の値段に反映されていますので、一概には言えない部分もあります。

しかし、同じ血統の子に比べてどうかという事は、大きな判断材料になりますので、あらかじめお目当ての子がいる場合でも、兄弟犬や、同じ犬舎の同犬種の仔犬のお値段と比較してみる事が、ひとつポイントとなるでしょう。

犬の値段に関するまとめ

聴診器を当てられる仔犬

ペットショップで犬を見ていると、手持ちのお金で買えそうな程、お値段の安い仔犬たちを見かける事があり、思わず即買って帰りたくなるのが、犬好きの性なのですが…安さの裏には絶対に何か理由があるはず!と、いつも眺めるだけで踏みとどまります。

実は以前、何の知識もなく初めて買ったヨークシャテリアの仔犬は、先天的な心疾患を患っていました。仔犬を安く買っても、病院代が沢山かかったり、いつも心配で心を痛めなければなりませんでした。

お店で仔犬は、一つの商品として売られていて、誰でも買う事が出来ます。ですが、一旦我が家に連れ帰れば、その瞬間から家族になる、大切な命に他なりません。その子の一生に責任を持てるかどうか、自分自身に問いかけずにはいられないはずです。

「安いから今日買って帰ろう」「この値段なら子供に買ってあげてもいいか」なんて、安易に決めてしまわないでください。値段の安さの裏には・それなりの・理由があるはずです。

もしも、どうしても、その「格安な仔犬」が気に入ったのなら、販売者に安さの理由を聞いてみて下さい。ミスカラーや大きくなったからという理由であれば、さして問題はないでしょう。

でも、骨格異常は将来的に歩行困難になる場合も考えられます。内科的な先天的疾患は、早くに亡くなる事もあります。けれど、そういった「安い値段の理由」を、売り手側が全部正直に話してくれるとは、考え難いです。これは、あくまでも、私個人の考えですが…。

ですからどうか、格安な値段の付けられた仔犬を買うと決心されたのなら、その子自身にどんな特徴があったとしても、その子の命に最後まで向き合う覚悟を持って、家族の一員として温かく迎えてあげて下さい。

ユーザーのコメント

  • 投稿者

    10代 女性 まりり

    ためになりました.ありがとうございます
  • 投稿者

    40代 女性 柔

    パピヨン100円(ワクチン代別)というのは相当・・・だが、ティーカップ・プードルや豆柴を飼った飼い主が「大きく育ち過ぎ!」とショップにクレームを入れるケースが多々あると聞くと、どっちもどっちなのかもしれない。
    ただ、10数年一緒に暮らす家族でもあるし、(言葉は悪いけれど)お金を出して購入するものに対して、可能な限りのパーフェクトを求めたくなる気持ちはわからなくもないが、食物と一緒にするなと言われそうだが、旬の野菜や果物、魚にだって当たり外れがあるように、動物はそれぞれに個性があって当然。それを人間の規格に置いて判断しているだけ。

    価格での判断も時には重要だが、誰(どこ)から命を預かるのか?その縁に運命をかけられるか?もう1度よく考えたいと思う。
  • 投稿者

    30代 女性 もこじ

    今飼ってるチワワは初めてペットショップから迎えた子です。価格は9万で先天性の水頭症持ち、耳垂れ、普通のチワワより大きめでした。正直「絶対チワワが飼いたい!」って訳ではなかったんですが、なんかずっと気になってしまい、2ヶ月通い続けて決断しました。
    いざ飼い始めたら回虫症が見つかったり、臍ヘルニアだったりと病院代はかかりましたが、ペットショップでいくらだったとか、私は関係ないと思います。

    体が弱かったり、病気をもってたり、子犬の無邪気さがないとか、色んな子が居て値段が付けられますが、その子は1人しか居ないんだから値段が高すぎ安すぎって…そんなことで決めてる時点で飼わない方がいいんじゃないんでしょうか?値段でその子を判断しないでほしいです。
  • 投稿者

    40代 女性 RIRIKA

    あ~やっぱりね…という感じです。
    生まれてから時間が経っちゃったり、普通のサイズより体格が大きく生まれてきてしまったり、で安くなるのはわかりますが、心臓病を抱えてたりという先天的な障害は外見から見てわかるものではないので知らずに飼って帰って我が子になってしまう…ということもあるのですね…。
  • 投稿者

    30代 男性 Kazu

    そうそう。
    安く買った子ほど、後からお金がかかることは非常に多いです。
    例えば、股関節形成不全になってしまった場合。
    親犬がきちんと検査をしてあるブリーダーなら、子犬価格はしていないところと比べると数万円値段が高いのがふつうです。
    ただ、検査をしていないブリーダー/ショップから迎えて、あとから先天性股関節形成不全が分かってしまった場合は、レントゲン・検査・サプリ・そして酷い時には手術も必要なので、50万は治療代がかかります。
    これはほんの一例です。

    そう考えると、きちんとしたブリーダーから迎えたほうが、少しお値段は高いけど、あとからでてくる遺伝的なものは、パピーミルやペットショップに比べたら確立はかなり低いです。

    この事に気付いてくれる方が増えたら、
    パピーミルやショップはだんだんと少なくなると思います・・・
  • 投稿者

    男性 匿名

    安くしても売れないとどうなるの?殺処分ですか?どっちみち不幸な生体販売ビシネス。買い手、売り手どちらにも問題がるものを、双方の良心を啓蒙することで改善を期待するのはもう無理でしょう。早急な法整備の議論が本当に必要なようです。しかしルールを作らないと命と金が、同じテーブルで語られるとは残念でなりません。
  • 投稿者

    女性 キウイ

    うちの犬はペットショップで大幅にディスカウントされた犬でした。生後5カ月でしたが、そのお店では長居組だったのでしょう、一匹だけ大きくなって床置きでした。安い理由はそれだけかと思っていましたが、実際に家に迎えてから持病が発覚しました。うちの家族になったのだから、ともちろんすべて受け入れる覚悟をしましたが、価格の裏にはいろいろな意味があることを犬を迎えてから知ることになりました。
    一概にペットショップが良くないとは言いませんが、親犬の顔が見えないところで犬を購入することはあまりおすすめできないな、と思うようになりました。ブリーダーにしても、親犬を見せてくれないところは信頼してはいけないと思います。
  • 投稿者

    女性 みかん

    我が家の愛犬は、ペットショップでもう売り切り処分価格みたいな状態でした。
    ショーケースに並ぶ子犬たちから少し離れて、床置きのケージに入れられ、ひとり大きく育ってしまっていました。
    ワクチン代もサービス、と書かれた愛犬は毛ぶきが悪く貧相な体つきで、なの愛想もなく暴れまくっていたせいで売れ残っていました。でも今では家族にかわいいかわいい、と愛される一番のアイドルです。
    健康状態や生まれ持った美しさによって価格が違うのは仕方ないことかもしれませんが、見た目がかわいくなくても、心底かわいく思える日がくるんだな、と変な話ですが実感しております。
  • 投稿者

    30代 女性 ひまわり

    私もペットショップからうちの子を迎え入れました。当時は犬の値段について考えた事ありませんでした。ペットショップだからこのぐらいの値段なんだろうと思っていましたが、まさかこんなに安くしてしまう事、そして値下げにこんな事実があったなんて思いもしませんでした。
    病気や疾患を持った子を、値段の安さだけを見て買ってしまい、結局捨ててしまう、なんて悪循環になるのは目に見えています。もちろんそんなことは一部で、ペットショップ全てを批判するわけではありませんが、出来るならそんな悲劇が起らないペット業界になって欲しいものです。
  • 投稿者

    50代以上 男性 チ-フ

    子供の頃飼っていたアイヌ犬の話しですが縄張り意識が非常に強い犬です!自宅の敷地に進入する者には敵意向き出しで新聞配達の方や郵便配達の方を非常に困らせました。又、おやつに豚骨の骨を与えてましたが側に寄るだけで唸ったり時には噛まれたりしました~今で言うブリーダ-の先生は熊犬の血が濃いから非常に獰猛な部分があり実話でハンターのアイヌ犬が死んでも熊の咽笛を噛み離さなかったそうです!主従関係を手々指せる為に噛んだりした場合は叩けと教わりました!( 昔の事ですから現在の飼育法とは違うと思いますが…)番犬としては非常に優秀です。又、余談ですが冬にはソリを引かせて遊んだりしました。非常にに馬力は有ります。非常に愛情が深い部分が有り家族の危機などには牙を向き出しで公然と立ち向かう気質の犬です!しかし都会では飼うのは難しい犬かも知れません!
  • 投稿者

    女性 Chika

    なんだかこうやって犬の値段が下がる理由を読んでみると、少し悲しくなりますね。売れ残りの理由はとても切なくて苦しくなります。実は我が家の犬もペットショップの売れ残りでした。弱々しい感じで、連れて帰りたい!と思ったのですが、結局いきなり害虫を持っていて病気持ちだったのです!こういった理由を隠すペットショップには驚きでした・・・。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。