犬が飼い主にあえてやっている『あざとい行動』5選

犬が飼い主にあえてやっている『あざとい行動』5選

愛犬が「あざと可愛い」行動を取ることって結構ありますよね。愛犬たちはその行動によって、飼い主さんがどんなリアクションを取るか理解して行っていると思われます。愛犬のあざとさに翻弄されている飼い主さんも多いのではないでしょうか!今回は「犬のあざとカワイイ行動」を5つご紹介します。

はてな
Pocket

1.ヘソ天でクネクネ

女性にお腹を見せて見つめる犬

愛犬が飼い主さんの前で、突然お腹を見せてゴロンとすることがありますよね!そんなヘソ天の状態で、身体をクネクネとしてアピールしてくることも。「ほら!こんなに好きだよ!」「可愛いでしょ?かまってね!」愛犬のそんな声が聞こえてきそうです。

2.片足を上げてポーズ

片手を上げる犬

愛犬が飼い主さんの目を見つめながら、前足の片方だけをピッと上げてポーズすることがあります。我が家の愛犬では、立っている状態で行うことが多いように感じます。そのなんとも愛らしいポーズに目を留めてしまいますよね。

片足を上げるのはカーミングシグナルの1つ

これは犬の「カーミングシグナル」の1つで、複数の意味を含んでいるポーズです。

  • かまってほしい
  • ドキドキしている
  • 興味がある

などの気持ちの表われなので、その時の状況で判断してあげてください。

かまってほしい時の場合は「パピーリフト」とも呼ばれる

愛犬が飼い主さんに「かまってほしい」という気持ちで片足を上げる場合は「パピーリフト」とも言われています。これは犬が子犬(パピー)の頃に、母犬に甘えるときに見せる仕草です。成犬になってからも飼い主さんに甘えたい時やかまってほしい時などに片足を上げてアピールすることがあります。

3.上目遣いでウルウル

上目づかいで舌を出す犬

愛犬の黒目がちでウルウルとした瞳に見つめられてはたまりませんね。きっとわんちゃんは、上目遣いで見つめると飼い主さんが何らかの反応をしてくれると知っているのでしょう。

犬は飼い主とアイコンタクトで意思疎通を図る

基本的に動物は「目を見つめ続ける」ことがタブーであることが多いです。それは動物にとって敵意や好戦的であることの表われであることが多いためです。しかし、犬の場合は飼い主と積極的にアイコンタクトを取ろうとします。

  • 何か主張があるとき
  • 飼い主に注目されたい時
  • 飼い主さんの動向が気になる時

などに、犬は飼い主さんの目を見つめて意思疎通を図ろうとします。

4.手で顔を隠す

手で顔を隠す犬

イタズラをして叱られた時に、手で自分の目や鼻を隠すポーズをとる子がいます。おそらく、以前たまたまそのポーズをした時に、飼い主さんに良いリアクションがあったということを覚えているのでしょう。まさに「反省してます」というようなコミカルなポーズに、思わず気持ちがほころんで叱る気が失せてしまいますね。

犬が前足で顔を触る仕草の意味

愛犬をなでている時に、愛犬がマズルや目の辺りを触ったり両手でゴシゴシとする仕草を見せることがあります。この時に「痒い」「不快」といった要素が特に考えられない場合、それは愛犬の「もっと甘えたい!」という気持ちの高ぶりによるものと考えられます。犬が両手を顔に当てている仕草はなんとも可愛らしいですね。

5.ポフッとあご乗せ

脚の間にいる犬

犬は飼い主さんに甘えたい時や何か要求がある時に、自分のあごを飼い主さんの腕や膝などに乗せてくることがあります。愛犬の"あご乗せ"は、ポフッとした感覚がたまらないですよね。この時に上目遣いで見つめてくることも。

犬がマズルをゆだねるのは信頼しているから

犬のマズル周辺は敏感な部位なので、マズルを触られることを嫌がる子も多くいます。そんなマズルを飼い主さんにゆだねてくるということは、それだけ飼い主さんを信頼し甘えん坊の気持ちになっていることも考えられます。

まとめ

水色の背景と笑顔の白い犬

今回は「犬のあざとカワイイ行動」を5つご紹介しました。

  • ヘソ天でクネクネ
  • 片足を上げてポーズ
  • 上目遣いでウルウル
  • 手で顔を隠す
  • あご乗せ

以上の5つは犬が飼い主さんに甘えたい時やかまってほしい時によく見られる行動で、犬も「これをすると飼い主さんにアピールできる」ということを理解して行っていると考えられます。まさに「あざと可愛い」な魔性感にメロメロです!

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。