犬が必ず喜ぶ『正しいスキンシップ』4選

犬が必ず喜ぶ『正しいスキンシップ』4選

愛犬とのスキンシップを積極的にとっている飼い主さんは多いと思います。しかし、正しい方法でスキンシップを行っていますか。正しいスキンシップをとることで、より愛犬は満足感を得ることができ、喜んでくれますよ。今回は犬が必ず喜ぶ正しいスキンシップのポイントをご紹介します。

はてな
Pocket
お気に入り登録

スキンシップは愛犬との大事なコミュニケーション方法

犬を撫でる子ども

皆さんは愛犬とどのくらいスキンシップをとっていますか。仕事で日中は家にいない人であっても、夜のちょっとした時間30分でもスキンシップ時間をとることで、愛犬とのコミュニケーションになります。

スキンシップにはさまざまな方法がありますが、基本的には触れ合うことが大切です。撫でたり、マッサージをしたりすることで、お互いの肌の温度を感じる事ができ、同時に信頼関係にも繋がります。

愛犬とのスキンシップは重要なコミュニケーション方法の1つです。そのため、飼い主さんはできる限り、積極的にスキンシップをとるよう心掛けましょう。

犬が必ず喜ぶ正しいスキンシップ

撫でられて嬉しそうな犬

愛犬とのスキンシップ時間はできるだけ多くとっているという飼い主さんは多いでしょう。そのスキンシップ時間をより充実した、もっと言えば愛犬が喜んでくれるようなスキンシップになれば素敵ですよね。

ここでは、犬が必ず喜ぶ正しいスキンシップのポイントをご紹介していきますので、ぜひ愛犬とスキンシップをとる際の参考にしてくださいね。

1.撫でる際はゆっくりと撫でる

頭を撫でられる犬

まずは撫でる速度です。犬を撫でる際は、ゆっくり丁寧に撫でることが大切です。あまりにも速い速度で撫でてしまうと、適当に撫でられている感じが愛犬にも伝わってしまいますし、何より気持ち良くありません。

ゆっくり愛犬の体の健康状態を確かめるように触っていきましょう。ゆっくりと隅々まで触れることで、愛犬の異常をいち早く察知することができるため、病気の早期発見にも繋がりますよ。

2.触る強さは優しく

ゆっくり丁寧に触ることに加え、優しいタッチでふんわりと撫でてあげることもポイントです。強くがしがしと力を入れて触ってしまうと、犬側は「痛い」と感じてしまいますし、毛並みがボサボサになったり、皮膚を傷つけてしまう原因にもなります。

できるだけ優しく、丁寧に触ってあげることで、スキンシップにマッサージ効果も加わり、愛犬はより気持ち良さを感じることができます。

3.落ち着いている時に行う

リラックス中の犬

皆さんは普段、どのようなタイミングでスキンシップをとっていますか。もちろん、どのようなタイミングであっても、犬にとってスキンシップは嬉しいものですが、ベストなタイミングで行う事で、よりリラックス効果を高めてくれます。

そのベストなタイミングが、犬が落ち着いているタイミングです。リラックスしているタイミングでスキンシップを丁寧に行うことによって、マッサージのような効果を促すことができます。

また、落ち着いているタイミングにスキンシップタイムを設けることで、スキンシップを集中して行うことができるため、より飼い主との信頼関係を深めることができるのです。

4.犬が触られて嬉しい場所を理解する

そして、スキンシップをする上で飼い主が特に理解しておきたいポイントは、犬が触られて嬉しい場所を理解することです。例えば、下記のような場所は、犬が触られて嬉しい、気持ち良いと感じる場所です。

  • 顎の下
  • 腰付近
  • 耳の付け根(裏)
  • 首(肩部分)
  • おなか
  • 脇の下

このような場所にはツボがあったり、自分では触ることができなかったりするため、他の人に触られると気持ち良いと感じます。マッサージの要領で、ゆっくりと円を描くように撫でてあげると喜びますよ。

反対に、体の先端(しっぽや耳、マズルなど)は犬が触られると不快に感じる場所なので、避けるようにしましょう。

まとめ

抱っこされて嬉しそうな犬

いかがでしたでしょうか。愛犬とのスキンシップも、ポイントを押さえることでより充実した時間になります。スキンシップをとる際は、ぜひ今回ご紹介したようにポイントを意識して、楽しくスキンシップをとってくださいね!

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。