『愛されている犬』の4つの共通点

『愛されている犬』の4つの共通点

飼い主さんに愛されていると感じられる犬に出会うと、なんだか幸せな気持ちになりますよね。飼い主さんに愛されている犬には共通点があります。この記事では、『愛されている犬』の共通点についてご紹介します。あなたの愛犬が第三者から見て、『愛されている犬』と思われているのかもチェックできますよ。

はてな
Pocket
お気に入り登録

『愛されている犬』には共通点があります

女性に撫でられる柴犬

道ですれ違った犬や知人の犬を見て、「あぁ…このわんちゃん、愛されているなぁ…」と感じたことはありませんか?

飼い主さんに愛されている犬は、目が生き生きとしていて表情も穏やかで、何となく分かるものです。じつはそのほかにも、愛されている犬には共通点があります。どのような共通点があるのか、一緒に見ていきましょう。

共通点①きちんとしつけがされている

マテをする2頭の犬

「しつけをするのはかわいそう」「自由にさせてあげたい」と考える飼い主さんもいます。でも愛犬を愛している飼い主さんは、かわいがるだけではなくきちんとしつけを行うものです。

しつけのされていない犬は、周りの人たちにとって『迷惑な存在』となり、人間社会の中で幸せに暮らしていくことができないかもしれないからです。

言葉の通じない犬にしつけを行うのは簡単なことではありません。時間も労力もいります。それでも根気よくしつけを行うのは、愛犬への愛があってこそ。

散歩中は飼い主さんの横を歩く、むやみに吠えない、人に飛びつかない、どんな状況でも飼い主さんの指示に従える。そんなふうにきちんとしつけがされている犬は、飼い主さんだけでなく周囲の人からも愛される犬になるでしょう。

共通点②お手入れが行き届いている

笑顔のゴールデン・レトリーバー

ブラッシングやシャンプー、歯磨き、爪切りといった犬のお手入れは、意外と時間と手間がかかり、面倒に感じてしまう飼い主さんは少なくないようです。愛犬に嫌がられたりしたら、なおさら面倒になってしまうでしょう。

犬のお手入れの目的は、見た目をきれいにするためだけではありません。犬の健康を維持するためにも、犬が快適に毎日を過ごすためにもお手入れは必要です。愛犬を愛している飼い主さんはそのことを知っているので、愛犬のお手入れを怠りません。

被毛はサラサラまたはフワフワ、歯も白くピカピカなお手入れが行き届いている犬を見かけたら、「飼い主さんに愛されているんだな」と思ってOKです。

共通点③毎日散歩に連れて行ってもらっている

散歩をするジャック・ラッセル・テリア

あまり散歩に連れて行ってもらっていない犬が近所にいたりすると、「かわいがられているのかな?」と心配になってしまいますが、反対に毎日楽しそうに散歩に出かけている犬を見ると、「愛されているな~」と思いませんか?

散歩は運動のためだけでなく、ストレス解消や頭の運動にもなり、心身の健康を維持するために、犬種や年齢に関係なく毎日欠かせないものです。たとえ老犬になっても、抱っこやカートで外のにおいや音に触れさせてあげると、いい刺激になります。

とはいえ、愛犬を毎日散歩に連れて行くのは大変なことです。どんなに疲れている日でもサボらずに愛犬を散歩に連れて行くのは、やっぱり愛犬を愛しているから。毎日散歩に連れて行ってもらっている犬は、飼い主さんに愛されているのです。

共通点④迷子対策がされている

タグのついた首輪

愛犬が脱走したり、迷子になってしまったりする可能性はゼロではありません。もし愛犬の行方が分からなくなってしまったとき、飼い主さんの連絡先が分かるものが何もないと、再会できなくなってしまうこともあります。

飼い主さんに愛されている犬は万が一に備えて、何重もの迷子対策がされています。まず、畜犬登録をした際に発行される鑑札が首輪にきちんとつけられています。

鑑札がつけられていれば、明記された番号から飼い主さんが分かります。ちなみに、鑑札と狂犬病予防注射の注射済票の装着は、法律によって義務づけられています。

そして迷子になったときに保護した人からより早く連絡を受けられるようにと、鑑札のほかに連絡先を明記した迷子札も首輪につけられているでしょう。

さらに、たまたま首輪をはずしているときに迷子になった場合や、迷子になっているときに何かの拍子で首輪がはずれてしまった場合に備えて、個体識別番号が記録されたマイクロチップが犬の体に埋め込まれていることもあります。

まとめ

ハートとコーギー

飼い主さんに『愛されている犬』にはご紹介したような共通点があります。飼い主さんひとりひとりが愛犬の幸せを考え、そしてたっぷりの愛情を注ぎ、『愛されている犬』でいっぱいの世の中になったらいいですよね。

はてな
Pocket

ユーザーのコメント

  • 投稿者

    女性 匿名

    親戚のダックス君は生まれてから一度も歯磨きされたことないのに真っ白な歯。うちの子はまあ、二日に一回だけど、私のやり方のせいなのかすぐ汚れも歯石もつく。この差は何!?
    ちなみに私の溺愛の程は、いつもよりおしっこしないだけで心配になって泣けるほどです 笑
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。