思い当たるかも?犬と仲良くなれない人がしているNG行為3つ

思い当たるかも?犬と仲良くなれない人がしているNG行為3つ

犬が好きで仲良くなりたいのになぜか犬が懐いてくれない…と悩んでいる人もいるでしょう。ここでは犬が苦手とする行動や行為を紹介していますので、思い当たるところはないかチェックしてみてください。

はてな
Pocket
お気に入り登録

NG行為①犬を驚かせる急な動きをする

差し出された人の手を嫌がるバーニーズ

私たち人間も急に激しく動いたり、予測不能な動きをしたりするものに対して恐怖心や警戒心を持つと思いますが、それは犬でも同じことです。自分の近くで急に動くものに対しては強い警戒心を持ってしまうので、できるだけ距離を取ろうとするでしょう。

特に犬の場合は言葉でコミュニケーションが取れないので、普段一緒に生活しているわけではない人間の行動の予測が難しいため、より驚かせてしまうでしょう。「何をされるかわからない」「いつ動き出すかわからない」という不安感から常に緊張状態になり、心を開いて仲良くなることが難しくなってしまうのです。

特に犬に興味のある小さな子供や犬好きで積極的に関わりたいと思っている人ほど、大きな声で呼んだり走って近づいてきたりする傾向にあります。それらは犬が苦手とする行動なので、犬と仲良くなりたい場合は、犬にこちらの存在を気づかせる程度にやさしく声をかけてからゆっくりとした動作で近づくか、犬から近づいてくるまで待ってあげるようにしましょう。

また、初めて会う犬の場合は犬の目を正面から見据えるように見つめたり、立った状態のまま上から手を出して頭をなでたりすることは避けましょう。仲良くなりたくてしている行為かもしれませんが、これらは犬にとって恐怖を感じさせたり警戒心を持たせたりする行為です。犬に近づいていくときには、あえて目をそらしてしゃがんでコミュニケーションを取るようにしてください。

NG行為②犬の近くで大声を出す・騒ぐ

犬を抱えて騒ぐ女性

犬は急な動きをする人に警戒心を持ってしまい仲良くなりにくいとされていますが、それと同様に大声で騒ぐ人や怒鳴る人などを苦手としています。男性の低い怒鳴り声や女性・子供の金切り声を苦手に感じる犬は多く、そのような相手からはできるだけ離れようとします。

犬は言葉の意味を理解できない分、トーンやイントネーションからそこに含まれる感情を読み取ろうとします。大きな声を聞くと「怖い」と感じてしまう犬が多いので、仲良くなろうと近づいていくことはあまりないでしょう。

まだあまり親しくない犬と接するときは、優しく落ち着いたトーンで話すようにして、仲よく遊べるようになってからテンションを上げて楽しげに話しかけたり呼びかけたりするといいでしょう。

NG行為③犬をからかう・いたずらをする

ベッドに寝転んで犬をからかう女性

犬が好きな人の中には、かわいさゆえに犬にいたずらを仕掛けてからかったりする人がいます。ちょっとしたいたずらに犬が驚いたり怒ったりする姿がかわいいと感じ、クスリと笑ったり動画にとって家族で楽しんだりすることもあるかもしれません。

これらについてやっている方が全く悪気がなく、一種のコミュニケーションと考えているのだと思います。しかしながら、そうしたいたずらやからかいに対して本気で嫌がっている犬も多く、ストレスに感じたり傷ついたりすることもあるのです。特に自分が笑われていることに対して敏感な犬も多いので、自尊心が傷ついて相手に不信感を抱いてしまい、避けるようになってしまうかもしれません。

わざといたずらをするつもりではなくても、強く抱きしめたりキスをしたり、寝ているときになでて起こしてしまったりすることも、犬にとってはあまり安心できることではないので注意しましょう。

まとめ

伏せて遠くを見つめる茶色い犬

犬と仲良くなりたいと思って積極的にコミュニケーションを取っているのに、なかなか犬と仲良くなれないという人は、ここで紹介したような犬を不安にさせたり警戒心を持たせたりするような行為をしていないか考えてみましょう。

これらの行動は犬が好きな人こそやってしまいがちなことばかりなので、無意識になってしまっている人も多いと思います。犬と仲良くなれないと悩んでいるのであれば、まずはゆったりとした動作と優しい語り掛けを意識して接するようにしてみてください。

もちろん犬の性格・気質によっては、積極的なアプローチをしても仲良くなれる場合もあると思います。犬と仲良くなるためには、犬の反応をしっかりと見極めながら接し方を変えていくようにするといいでしょう。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。