犬にとって危険な『あくび』とは?

【獣医師監修】犬にとって危険な『あくび』とは?

愛犬があくびをする仕草は、ほっこりするような愛らしさを感じます。しかし、犬にとってあくびはカーミングシグナルの1つでもあり、病気のサインである可能性もあります。今回は犬にとって危険なあくびとその原因をご紹介します。

はてな
Pocket
お気に入り登録
SupervisorImage

記事の監修

山口大学農学部獣医学科卒業。山口県内の複数の動物病院勤務を経て、ふくふく動物病院開業。得意分野は皮膚病です。飼い主さまとペットの笑顔につながる診療を心がけています。

犬のあくびには意味がある!

ソファーに横になってあくびをするビーグル犬

皆さんのわんちゃんは、1日にどのくらいあくびをしますか?何回もするところを見るというご家庭や、うちの子は滅多にあくびをしない、なんてご家庭もあり、様々ですよね。

また、あくびの仕方も個性豊かです。大きく口を開けてあくびをする犬もいれば、「はぅ」と小さく声を出すようにあくびをする犬もいます。どのあくびもとても愛らしく、ネット上ではあくびをしている犬の動画が公開されるほどです。

しかし、犬のあくび、単に眠いからという理由で行われているわけではないんです。そのときの心理や、中には病気が隠されている可能性もあるんですよ。

犬のあくび…心理的にも良くないことが多い?

目を閉じてあくびをする犬

まず、犬があくびをしているときに考えられる心理状態ですが、「眠い」という理由以外にも、ストレスがあります。犬はストレスが溜まると、あくびをするのです。

例えば、暇で退屈な時間が長く続くと、それがストレスとなり、あくびをしてしまったり、飼い主に叱られているストレスであくびが出てしまったり…。「何でこの状況であくびするの?」と思うかもしれませんが、それは不安や緊張からストレスを感じているからです。

そのため、あまりにもあくびの回数が多いと、それだけストレスや不安、不満を抱えていることになるので、あまり良いことではないのです。

犬にとって危険な『あくび』

あくびをしているチワワの横顔

犬のあくびは気持ちを表すカーミングシグナルの一種でもあります。先に紹介したように、ストレスを感じているときにあくびをすることが多いのです。しかし、あくびの回数や仕方によっては、病気が隠れていることもあります。

頻繁にあくびをする

座ってあくびをするゴールデンレトリーバー

まずはあくびの回数から確認していきましょう。短時間のうちに何回もあくびをしている、突然あくびの回数が急激に増えたと感じるようであれば、病気の可能性が考えられます。

1つはストレスが溜まりすぎたことが原因で起こる、精神的な病気(『分離不安症』など)が考えられます。あくび以外にも、常に飼い主の後を付いてくる、飼い主の姿が見えなくなると鳴くといった行動は見られませんか?あまりにも飼い主に対する依存度が高すぎるようであれば、適切な距離感を保つことを心掛けてください。あまり飼い主と一緒にいすぎるのも、犬にとっては悪影響となる恐れがあるのです。

2つ目は身体的な病気です。あくびが突然増えた場合、低血糖や貧血などが疑われます。低血糖は血液中の糖分が減少することで、脳が通常通り活発に動かなくなります。そのため、あくびをして酸素を取り込むことで、脳を活性化させようと体が信号を送っているのです。

また、貧血の場合、酸素が不足している状態に陥っていることから、上手く体が動かなくなり(倦怠感や眠気など)、あくびが増える原因となっています。

普段より元気や食欲もあまりない、呼吸も荒いなどの症状が見られるならば、これらの病気を疑い、一度かかりつけの動物病院を受診しましょう。

あくびをするときの仕草に違和感

あくびをする際、仕草に「あれ?いつもと違う。何かおかしい」と違和感を抱いた場合、口内で異変が生じている可能性が考えられます。

例えば、歯と歯の間に歯石がたまってしまい、それに犬自身が違和感を抱いているため、あくびの仕方にどこか違和感を抱く、ということもあります。あくびをした後に口をもぐもぐ動かすような動作も伴うことが多いです。

普段から歯磨きをする習慣があまりないご家庭だと、犬が虫歯になっている可能性も考えられます。その場合、歯に痛みが生じるため、あくびをするときの仕草に異変が生じることもあるのです。

「何だかあくびがおかしいな?」と感じたら、歯を診てくれる動物病院へ連れて行き、診察してもらいましょう。

まとめ

カーペットの上であくびをするトイプードル

いかがでしたでしょうか。犬のあくびはストレスのサインでもあります。しかし、あまりにも回数が多かったり、あくびの仕方に異変が生じたりする場合、病気の疑いも出てきます。少しでも違和感を抱いたら、すぐに病院へ連れて行きましょう。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。